英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2013年10月26日

[自分用英語] ちっちゃな勝利が、3つたまった。

iknow_studylog_1026_H25.jpg

このiKnow!の学習量で満足しててはいけないのだけど、「ノルマ達成=白星」には変わりないので、今週も白星を詰めた事を喜ぶことにするよ。

「学習量が足りないなぁ」とは、ぼちぼち感じ始めてるし、自分用英語で遊べない時は、脳疲労か体の疲労のどっちかだから(両方の時もある)、そんな日は、観念して 「仕事は、しっかりやれよ」 って念じる。


今日は、台風27号接近? の恐れがあったけど、雨風が思ったほど強くなくって、ちょっとホッとした。
むしろ、丑三つ時の地震のほうが、こわかったなぁ。
昨日は、ツイッターばれ事件のショックで、iKnow! 解かずにアカウント変更作業ばっかりしてた(今日の昼過ぎまでしてたなぁ)けど、その後は、おととい〜昨日の分まで、英語で遊んだ。
学習ログ撮って、Lang-8の日記も、1日に2つ書くほどのテンション(*^。^*)
日経系ポッドキャストも聞いちゃった☆

letsread_nikkei_inenglish.jpg

先代の番組 「Let's Read the Nikkei Weekly」 は、家事しながらとか、運転しながら、ポッドキャストだけ流すことが多かったけど、それでも、経済系コーパスを拡充できて、かつ、経済の知識も身に付いてた。
今の番組も、取り扱う英字紙は変わったけど、番組の進み方はしっかり踏襲されてるのがうれしい。
ネットラジオもいいけど、コレでさらに経済用語を覚えてから海外ネットラジオを聞くと、馬耳東風にならなさそうだ。

あとは・・・?

derujun_passtan_app.jpg

「でる順パス単」のアプリ。
買いっぱなしほどではないけど、 iKnow! 並みの毎日コツコツ は、できてない。
来週で、iKnow!のノルマ時間を減らして4週間になるのだけど、白星4連続取れたら、iKnow!のノルマ時間はそのままで、「でる順パス単」の週ノルマをスタプラに掲げて、英語で遊ぶ時間(=自分用英語をやる時間のコトだ)を増やす。
タグ:英語 自学 iKnow!
posted by しば at 22:51| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツイッター(アカウント)のお引越し。

昨日から今日にかけて、ツイッターの引っ越し作業をした。
要は、アカウント変更。

日本語での雑談系ツイッターは、おととしから始めて、このアカウントで3つ目。
昨年4月のアカウント変更の時は、予告を出してから、新しいメルアドと紐付けて新しいやつを作って、しばらく両方のアカウントでフォロー願い回りをしてから、古い方を消した。

今回は、ユーザー名だけを変えるやり方で、お引越し。
昨日夕方から、旧アカウントに鍵をかけて、諸作業。

アカウント変えるのならば、まずは、旧アカウント検索をした時にこの画面を見ないと、安心できん。
(最初の エゴサーチ )

usernamechange_notice.jpg

このブログタイトルとおなじ、「しばんちろぐ」。
ほんとに、多くの皆さんにお世話になって、「末永く使っていきたいな」と思えたアカウント。
同時に、転職によって、いつかは閉めなきゃならないアカウントに変わったけど。

この画面が出れば、旧アカウントが大々的に広まる危険度は、49%くらいは減った。
(リツイートされたツイの魚拓とか、フォロワーさんとの対話ログは、アカウントだけ消しても、消せないから、まだ「危険」は残るの)

より検索ヒットしにくくするために、二度目のエゴサーチ。

twitter_accountchange_02.jpg

一度目の時には、「@●● on Twitter」を見た時には「このユーザーは存在しません」が出たけれど、「ツイッター検索+」てサイトを開いたら、アカウントを消したのに旧アカタイムラインが表示されてしまった!

「やべぇ」 のひとことだったよ・・・ (゜_゜)

そこで行ったのは、登録メールアドレスの変更。
メルアド変更手続きをしてから、二度目のエゴサーチをして、再度「ツイッター検索+」で自分の旧アカウントを確認したら、やっとこ、旧アカタイムラインが表示されないようになった。


でも、念には念を入れて、三度目のエゴサーチ。
新アカウントには、鍵をかけて作業。
合間に、新アカに鍵かけた状態で、Lang-8の日記を書く。

ユーザー名変えて、登録メルアドも変えて、鍵もかけたのに・・・

tweetgyotaku_kakolog.jpg

今年4月頃の英語系のツイートが、新アカ移行後状態で、かつ鍵もかかった状態で、それもフォロワーさんとの対話ログ形式で、見られる。
鍵をかける前のツイートは、ユーザー名と登録メルアドを両方変更しても、保存され続けてる場合がある

ことを思い知った。
モザイクかけた部分には、新アカと、鍵とが表示されてるの。
「鍵(ツイート非公開設定)」が思ったほどの検索ブロック威力ないな・・・って感じた瞬間だった。

あとで見直すのとか、スタプラへ記録する時の参考にしてきた、ツイートログ保存用ブログも、泣く泣く削除。

tweetmatomeblog.jpg

ツイートログ記録ブログ類は、ちょっと近くの大人のツイッターを見つけたくてしょうがない若者の心に火をつけることになるな・・・て思ったから、悲しみこらえて削除。
今までは、ブログやHPにツイートのブログパーツ(スクリプト)置いてたけど、それも削除。
ブログやHPとは、リンクさせないことにした。
「ブログ更新しました」だけは残すけど・・・ブログは、基本、永く残したいことを書いてるから。

ブログばれや、HPばれは、あまり怖くない。
家族ネタとか、英語学習ネタばっかりだから。
仕事時に撮った写真類も使ってないし。
ま、「ブログ更新しました」のツイートから、ブログや、特にHP「しばんち.jp」に入られた時に、ブログやHPからツイッターへは、リンクを切って絶対に入れないようにした。


この「ツイッター引っ越しの記録」を書く途上でのエゴサーチの時、英語系のツイ友さんが一人、ツイッターをやめる宣言をしてるのを見かけた。
自分もマメにツイートできなくなってたし、「彼女も、多忙なのかなぁ?」とあまり深く考えなかったけど・・・

自分のツイッター引っ越しの理由。
1回目の引っ越し(2012/04)は、心境の変化。
2回目の今回は、アカウント漏えい事故。

「ばれて困るなら、やるなよ。やめろよ」 て声が、天から、外野から聞こえてきそう。
でも、私のオンライン経由の英語仲間さん達は、 ツイッターが名刺代わり  なように思えるの。
名刺 を捨てた状態でお付き合いつづけるのも、またつらいのよ(T_T)

そうなると、アカウントは持っとくけど、一番ケガしないのは、これか・・・

ROM専


鍵かけて、自分の手打ちツイもなしで、プロフらんも入れないで、アイコンも作らない、著名人などのツイッターTLを開くため専用のアカウントを作る。
アリかもしれない。
1年半前に作ったテスト用鍵アカ、近々、仕事用に再度アクティベート予定。
posted by しば at 17:06| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

[自分用英語] 小さくとも確かな「1勝」のために。

iknow_studylog_1019_H25.jpg

iKnow!

「1時間/週」まで週当たりの学習量ノルマを下げたら、見事に1時間しかやらないし orz
だけど、1時間/週 のノルマは達成したんで、1勝上乗せ。

台風襲来があったり、行事があったり・・・で、先週が全般的に仕事に集中しなきゃならないモード(またの名を忙殺モード)ってのもあるのだけど、理想は、もうちょっと、英語で遊びたかったな。

「英語で遊ぶ」・・・と言う時、やることは、英語学習だけども、「勉強(study とか learning )だぞ」ってキモチでやるんじゃなくて、TV見たり、ゲームしたり、趣味事するみたいに、嬉々としてやるの。
退勤後の お楽しみ として。

だけど、先週は、帰宅後に、その「お楽しみ」を堪能できるだけの体力が、残ってない日が多かった。
それは、先週の自分なりに努力しても、その時のベスト尽くして自分のキャパがその程度なんだから、仕方のないこと。
ブログには、事実として記録する。


昨日は、急に寒くなったことと、燃え尽き症候群発症とで、丸一日布団で過ごした。
午前中はガチに廃人だったけど、午後からは、英語やる気力も出て、「英検対策も、確実にできるものを何かやらんとなぁ」と思い、廉価な1級単語アプリを購入したりもした。
だけど、廉価品購入後に、コレを発見してしまったよ〜〜

derujun_passtan_app.jpg

ついに、アプリになったのね。「でる順パス単」
自分が旧バージョンの「パス単」アプリを割引価格で買ったら新版(でる順パス単)の書籍が出た時と同じくらい、「おいおい(-_-;)」て気分だよ。
せっかく紙教材「文単」を続けられた直後に、1時間/日の英語座学がしんどくなるほど学習ペースが崩れたのを再度立て直すには、アプリの力を借りて、「ゲーム感覚」で攻略するのがいいのかなぁ・・・て思う。
廉価品をもう買っちゃったけど、コレも買おうかなぁ?どうしようかなぁ??
posted by しば at 19:05| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

[自分用英語]達成率9割でルーティンを作る。

iknow_studylog_1012_H25.jpg

キャパを上げたいと思うなら、「小さな1勝(成功体験)」を積み重ねる。

今日は、この事を改めて感じ、iKnow! の学習ノルマ量を、再度削った。
9月に3時間半/週から2時間半/週にしたのだけど、それでも達成できない週があった。
達成率が下がれば、鬱に陥りやすくなる。
鬱モードになれば、「楽しく」(自分用) 英語で遊べなくなり、仕事での各種不条理で受ける精神的ダメージを癒せなくなる。

先週は、奇しくも「1時間/週」という最低学習量記録を更新した。
なので、今週から、その「1時間/週」を、iKnow! の週ノルマに設定。
3ヶ月連続達成するまで、淡々、黙々と1時間/週で続ける。

余力が残っても、iKnow! では、3ヶ月連続ノルマ達成するまで、学習量引き上げはしない。
余力はむしろ、他のメニューをしたくなるほうにもっていく。
iKnow! が、私の「毎日コツコツ」の砦だから。

「ラジオ英会話」も、大切な学習ペースメーカーだけど、これはiKnow! より緩くなってでも、継続第一で取り組むつもり。
NHK語学講座全般、継続第一スタンス。
テキスト見ながらの方が、吸収率いいのは否めないけど、たとえ流し聞きになっても、トピック収集ならばできる。

もう、電池(自分の体力値)が切れそうだ。
明日からまた、ヨジラー(4am台から起きて活動する人)生活再開なんで、もう寝ます。
おやすみなさーーーい(( _ _ ))..zzzZZ
posted by しば at 21:35| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

[自分用英語] ギリギリ・・・

iknow_studylog_1005_H25.jpg

2時間半/週 iKnow!で学習・・・ていう、週ノルマは達しているのだけど、この学習の仕方は、正直なってないです。
「毎日、コツコツ」ができてない日があるし、それ以上に、iKnow!ができなかった日に、「悔しい」て気持ちが湧かなくなってきてしまってる。
これが、一番まずい。

今日は、眠いから、寝ちゃおう。

仕事に穴開けない方が、もっと大事。


iKnow! できてない日は、大概、こんなことを想ってる。

iKnow! できてない日でも、お弁当作る時とか、通勤途上では、英語のネットラジオとか、ポッドキャストを聞いて、完全に「英語に触れる時間ゼロデイ」を作らないようにはしてる。
身支度しながら、ラジオ英会話・・・とか。
要するに、ながらリスニングだよね。

「インプットするぞ」 って気構えでは、聞いてない。
英検の過去問や模試に関しては、ハズカシイことに、幕張のカフェ勉時しか開いてない。

あ〜〜〜あ。


だけどね。


mokuhyou2013.jpg

昨日、ホムペに掲げた「今年の目標」の(2)を、達成しました☆
職種上、詳細を記事にすることは控えますが、大いに刺激を受け、心の洗濯ができました(*^。^*)
参加されたみなさん、ありがとうございます!!

タグ:iKnow! 自学 英語
posted by しば at 21:08| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

[自分用英語] 辛勝。

iknow_studylog_0928_H25.jpg

「毎日、コツコツ」のリズムはすっかり壊れちゃったけど、「ノルマをクリアする」ことは、できた。

「遊ぶように、自分用英語をやろう」って思ったら、仕事オフ日に書き入れる・・・てことが、できるようになったカンジ。
今週は、待ち時間が生じた日も、待ち時間の車内学習をする気力が湧いた。


そして・・・職場での「ツイ禁」が、地味に響いてる。
先月までは、「●●をやります」みたいにツイートしたことで、覚悟が決まって、理由はどうあれ宣言した英語メニューをやり遂げることができた。
今の仕事に就く前から、「ネットコミュニティは、人のヒミツの部分」て気持ちは持っていたけれど、職業柄、今の仕事が「ヒミツの部分を持つことが許されない傾向のある職種」だってことを、改めて感じるようになった。

自分の性格を考えて、隠れてツイートを続ける図太さは、持ち合わせてないし、上司の命とあらば、裏では思うことあっても、結果的には従うんだろうな。
ツイートを控えるようになってから、眠いこと、眠いこと (-_-)zzz
それだけ、マメにツイートしていた頃、神経を使っていたんだなぁ。


話題がちとそれたが、今週は、iKnow! のノルマ量をクリアできた。
ラジオ英会話はほとんどテキスト開いてしみじみと聞けなかったし、まいにち中国語は最終回を逃したけど・・・「休日は、思いっきり英語(学習)で遊ぼう」て気持ちが、着実に強まってるから、よしとする。
posted by しば at 22:18| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

[自分用英語] 完敗です。

iknow_studylog_0921_H25.jpg

iKnow! だけとってみても、この学習量は、ひどすぎるなぁ。
「職場でスランプ」からくる精神疲労もあるとしても、この学習ログは、完全に忙殺されたの図。

仕事日は、ホントにツイートしなくなった。
スタプラは、書ける時は書いてるけど、そっちの学習メニューも、時間量も、お粗末極まりない。


その原因は、おそらく・・・

退勤後に、遊べてない。


遊ぶ・・・て言っても、帰宅途上で飲んでくるとか、ナニしてくるじゃなくって、

(自分用)英語で遊ぶ


自分用英語が、まだ「学習」の域を抜け切れてないの。

英語を仕事で使う・・・は、確かに達成した。
仕事で使う英語は、自分用英語とは逆ベクトルの習性の種だけれど、そこは、「英語仕事」なんだから、ありがたく受ける。
ただ、自分用英語と、仕事で使う英語とを、やっとこ切り離しを始めた・・・て段階。

今できている(できた)ところは、通勤途上の車内で英語多聴をする の部分。
かれこれ片道40何分は運転するんで、行き帰り両方英語多聴をすれば、1時間半/日×5で、450分(7時間半)/週は英語に触れる時間を死守できる単純計算なんだけど、今週はコレが、朝(往路)でしかできないことが多かった。
帰りには、車内で英語を流す気力なく、無音で運転する日々が、週の半分を占めた。


難関大学合格を果たした大学生達は、彼らの高校時代、かなりの学習量をこなしながらも、「勉強した」、「学習した」という気持ちは持っていなかったと聞く。
学習が嫌いな種の人達が、TV見たりゲームしたりスマホネットなどに向かって「遊んでる時のようなキモチで」、教材を解いたり模試を解いたりしていたという。


思えば、今は、「英検1級レベルに到達するぞ〜」っと、学習モード で臨んでる。
今、学習モードなものに、 遊びモード で取り組めたらば、世界観も、運命も、変わるんだろうな。
タグ:英語 自学 iKnow!
posted by しば at 22:29| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。