英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年10月02日

節電と、節約と、睡眠リズムと。

今日は、母が、「今日から電気料金計算法が変わるわよ♪」と言った。
東電の方が、先月のとある日にうちに来て、「お宅は50A契約なので、新プランにするほうが電気代を節約できますよ」と勧めたようだ。

その、「新プラン」を、私は前夜にググった。
それは、夜11時〜翌朝7時までの電気料金単価が激安なプランで、東電のサイトには、節電に取り組めるならばお得 と書いてあった。
電気代「お得」を享受したいから、私は考えた。

もしかすると、パソ使って英語をする時間帯も、変える必要があるのかな? ---と。


IMG_0178.JPG

東電サイトを見れば見るほど、この新プラン「ピークシフトプラン」は、一見毎月の電気代を値下げできそうだけれど、値下げを達成するには、いろいろと大変なことがわかってきた。
昼間の電気代単価は、従来よりむしろ割高。
「夜間」区分の時間帯が、実際に私たちが「夜」と思っている時間(7pmは確実に「夜」ですね)よりうんと遅く設定されてる。
昼間どんなに節電をがんばっても、TVの「ゴールデンタイム」に当たる時間帯は、電気料金的には「昼間」。かつ、従来(従量電灯B)よりも単価が高い。
そして、子ども達(特に幼稚園〜高校生)がいる場合、「夜は寝なさい」って躾けるから・・・親の権限が地に堕ちたしばんちの子ども達からは、こんな反応が。

深夜の電気代が割安になったら、オレタチ深夜アニメとか芸人さんのトークショーガンガン見るぜ(*^。^*)
だって、ゴールデンにTV見るより、電気代安いんだろ?!


これ、どう反論する?


猛暑だった夏の、暑さピーク時の電気代単価をうんと割高にして節電意欲をかき立てているこのプラン。
まだ暖房器具をつけずに済む秋のうちにリリースして、契約させて、それから、冬の中長期予報が出て「今年の冬は厳冬です」って言ったら急きょ冬場の暖房ピーク時間帯の電気代単価を上げちゃう?・・・・て警戒感を、しばと3人の子ども達は、サイトの説明文を見て持ってしまった。

そして、契約した母に談判。


新しい電気料金プランは、電気代をお得にするためには、どんな節電策を実行すべきなのかを調べて契約しましたか?


--- 母は、返す言葉がなかった。

「だって、東電の○○さんが、こっちのほうがお得ですよって言ったんだもん。ネットでどう書いてあっても、社員さんがそう言ったんだもん・・・・(中略)・・・・納得できないなら、新プラン解約するわよ。電気を巡って家庭内訴訟になったらたまらないもん」


なんか、はぐらかされた感大なんだけど、しばんちの電気代問題は、「従来通りの料金形態のまま、できる範囲での最大の節電努力をする」で落ち着いた。
誰もいない部屋の電気は消す、TVは見たい番組だけをしっかり見る、PC前を長時間場を離れる時には電源オフ、ちょっと中座程度でもスリープ(Win7の場合)にする、エアコンは、オンタイマー&オフタイマー活用で、予熱/予冷で暖まったり、涼んだりする・・・


また、朝活がんばれます(*^。^*) 





続きを読む
posted by しば at 22:50| 茨城 ☁| Comment(0) | セコロジー(楽しく節約) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

常時副業決定・・・の見込み

先週火曜日に、診察がありました。
某メンタルクリニックでの診察です。

この日、ドクターからこんな言葉をいただきました。

経済的自立に向けて、攻めの就活をしなさい








すいません、壊れました。

つまり、家にいて家事・・・よりも、仕事時間や日数増やすことへのGOサインです♪
私が家で家事する姿が減ったとしても、大義名分が立つことになったんです

恐母も、私がこれから先収入(=勤務日数)を増やしていかなきゃならなくなることは、感じてはいます。
今日、「5年先を見越したマネープランを立てなさいよ」なんてことを誇らしげに話してきた。。。
恐母のしっかりした家族管理が、しば世代以降には愛情よりも脅威に映ってるってことに気付いてないぽいのが気になるとこだけど・・・そこは「知らぬが仏」なのかなぁ。

私からも「昨年末ようやく、TOEIC素点が大人も扱う英会話教室に応募できる点数に達したよ」と言いました。
今の職場、契約更新できるのか3月で満了になるのかは定かではないけど、更新できたとしても、子ども達の夢(特にじぃちゃん、ばぁちゃんには言えない種の夢)を支えられるのには足りないことがわかりました。

(この下、心の声。オンマウスでチラ見できます)

なんたって、娘1の絵関係&漫画など萌え費で、昨日と今日だけで3万以上使ってるしさぁ
・・・

今どきの子どもって、夢を持つにも育むにもお金かかるんかいな
自分の「○○ほしい」の声もかき消されたくない、でも自分のほしいもの費のために家族レジャー費や母の美容費が削られるのも嫌ってぬかすんだもん。

そんなうますぎる話があるかいな?!
---だけど確かに、win-winな空気のある場所でしか、人はのびのびと夢の翼を広げる事はできない。
何とかちょっとでもwin-winな空気とか時間を提供しようと必死にあがくのだけど、実際は、子ども達の夢の代わりに、私の借金がすくすくと育っていく

んなわけで!!

勤務時間の絶対かぶらない短時間常勤で、どこか探そうと思います。
英語系は・・・今は経験値積む時期、動かずにおきます。
それより、契約満了になってもあわてないように、借金返済バイトを固めて、私のお財布も心も安定させることに必死になることにする。
ドクターからのGOサインも出たことだしね。

何系に応募しようかなぁ?



125_41_z_kame
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン

2009年10月16日

携帯の広告メールを減らすぞ〜

keitai-090614

ブログには書かなかったけど、いろいろ苦慮しておりました。
ママ友達たちにいろいろ知恵を変えいました。

そこで気付いたこと:

(1)着メロやら待ち受け画面サイトに登録しない
(2)通販で買う時に携帯の情報を登録しない


う〜〜ん、そうすると、ほとんどデフォルトで使うことになるなあ。
味気ないっちゃ味気ない。

でも、パケット定額パックとか、携帯ネットをフルに使わなくなれば、1か月で2000円台、1年で2万ナンボかも節約できるのは、かなりでかいと思ったしば。

先週から、携帯を変えて(番号、メルアドを新規にして)、がんばり始めました。
まず、携帯メールの設定は、登録した一部のアドレス(中学校の連絡網メールとか)以外は携帯同士のメールだけを受信に設定。
そして・・・

新しい携帯で、ブログチェックするのやめてます。

ちょっとした隙間時間あると、勉強するわけでもなくやってしまっていた、ブログチェック。
携帯から更新してたこともあったなあ。
それがいけない、というものではないのだけど、もし携帯ネットをちまちまとするのをやめることでどれだけパケ代を節約できるのかに挑戦するために、新携帯になるのを機に生活習慣を変えました。(古いほうの携帯ではブログチェックしちゃうけどね

br_decobanner_20090831175951

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

2009年09月27日

ブックオフで運命的出会い

娘2が昔読んで今は積ん読書になった本や、衝動買い漫画本を放出しに行きました。

大概は引き取っていただいて終わりなんだけど、今日は違った。
運命的な出会いをしてしまいました・・・

Winnie the Pooh and the Honey Tree (Winnie the Pooh)
Winnie the Pooh and the Honey Tree (Winnie the Pooh)
クチコミを見る

Winnie the Pooh and the Blustery Day (Disney Classics)
クチコミを見る
クチコミを見る


「プーさんとはちみつ」と、「プーさんとおおあらし」の原語版絵本。
少し前の版と思われるけど、1冊105円。
絵もディズニー版です☆

買い取り分がほとんど消えたけど、2冊お持ち帰りしました


くまのプーさん 完全保存版 [DVD]
くまのプーさん 完全保存版 [DVD]
クチコミを見る

プーさんは、娘1が2〜3歳の頃、日本語版だけど、VHSテープがちらつくほどに見ました。
そういう意味で運命的でした。

いつかは原語で味わいたいと思いながら2〜3歳の娘1と見た「くまのプーさん」。
その夢を、今果たそうと思います

ninkiblogranking_smaefver







blogram投票ボタン



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

2009年06月03日

恐慌対策

私はおそらく「ぱけ代」が一番着実に削れる部分かなあ。
あと、何とかしたいのは、RealOneラジオパスを解約・・・Podcastで英語放送のクリップ聞けるようになったのなら、1500円/月が無駄に感じます。

夫は、夜の外食をやめてくれてます。(外食言っても食事だけしてくるんじゃなさげだったんで)

娘2は、「どうしてもほしいマンガやゲーム」だけを買い、これまで買ったものの飽きた物品は、売却してもいいって言ってくれました。

娘1も、「4月5月はガンガン着うたフル落してごめんね」って言ってきました。
DLやめられるかは別として、金食ってるって自覚ができるようになっただけでも進歩です。

息子は神母自慢の孫ですが、こっそり「え〜〜〜??」って思うチマイものを神母が買い与えてたりしてたんで(息子が求めたのではなく)、それを知るとちょいモヤッとしますが・・・
ホントにほしいものは、最近は神母に言えない時もあるみたい。その時はこそっと私に言ってきます。

しば家は、私が落ちぶれさせてしまってるのかなあ??
家って、家系をつなぐためなら何でもアリで、仮にどんなに非情になっても「子孫つながればそれでOK」なのかなあ???

続きを読む

2009年05月29日

しば家恐慌

60tetramizukusatank

このままでは、冗談抜きでアクアも語学も続けていけなくなるかもしれない。。。
「子供のおねだりを我慢させたいなら、まず親がしたいこと我慢」が、しば家の黄金律だもん。
だけど、うちのメンバー、誰も「辞めたくないもの」抱えてるんだ。

blackbee_20090412


エビちゃんたち、しば家に力を貸して・・・・!!!

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。