英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年08月17日

[第172回TOEIC結果] テンション相応の結果と思われます。

お待たせ?しました。

toeic_20120722.jpg

現職場の、「試験対策講師のスコア基準」(英検準1級/TOEIC800以上)に、かろうじてしがみつけた程度。
自己ベスト更新なんだけど、全くうれしくない。
安堵しただけ。


toeic_scorechart.jpg

私の中には、TOEICに関しては、こんな持論があるの。

スコア大幅上昇するのが◎、スコアダウンは負けにつき×、スコア変わらずとか微増は、課題ありなので△

今回の自分評価が、「微増の△」だから、「やったやった〜〜」って歓喜わかない。
自分にとってのスコア大幅上昇の目安は、前回比+50以上なんだけど、9年前からTOEIC受けてきて、2回しか達成できてない。

iKnow! でビジネス英語のコースをやり込んだ事は、無駄にはなってないと思う。
今回初めてLとR両方を400台に載せられたから。
ビジネス英語語彙を増やしていくことは、これから にはつながっていくんだろうけど、まだ体になじんでないというか、植物で言えば、花の種や、木のどんぐりみたいなもんなんだろうな。
まだ、自分でもわかんない。

今回は(・・・いや、英検1級受かるまでずっとかもな)、英検1級用学習との二股だったんだけど、これも、英検1級用とTOEIC用の両方の教材を解いて臨んだの初めてだから、「照準絞るほうがいい」とも「二股全然OK」とも、意見できない。
ただ、効率を重視したければ照準絞るほうがいいし、強固な英語基礎力を望むならば、回り道になってでもいろんなジャンルの英語に触れるのがいいのかなぁ。

ちなみに英検1級は、過去問解いた感触で、読解問題は、ビジネス英語系よりも学術的な英文が出る。
リスニングは、パート3や4ぽいものが、より長時間だったり、効果音が入ってたりする。
英検リスニング問題をディクテやシャドウイングするのは、パート3や4対策に使えそう・・・とは思う。
逆に、英検リスニング練習に、TOEICリスニングのパート3やパート4型を大量に解くのもよさげ。


語彙、文法は、コレを満点(アプリだと全部を最低Blue2以上にする)取れると、いいことがある。




変な話、ここ2〜3年は、TOEIC直前に公式問題集の練習テストを時間計って解く時点で、だいたいの得点予想がついてしまう。
そして、その予想点が、2009年から、ほぼ合っているカンジ。


3年前に初めて800台乗せた時の前日の練習テストが、こんな感じ。
この時は、英検の事を全く考えず、TOEIC800超えだけに集中して、そのために英語学習SNSも退会して、あえて学習者仲間の輪から離れて、Smart.fm(現iKnow!)のディクテーション問題を解きまくってた。

んで、今年7/21(土)に同じ問題解いたんだが、正解率がほとんど伸びてないの。

Part 1: 10/10 ☆3年前も全問解けた☆
Part 2: 10/10 (3年前比+3)
Part 3: 24/30 (3年前比―3)
Part 4: 23/30 (3年前比+3)
Part 5: 31/40 (3年前比−1)
Part 6: 10/12 (3年前比+1)
Part 7: 38/48 (3年前比+5)

パート5に至っては、3年前より下がったし。。。


toeic_20101031.jpg

2年前、初めて水戸以外で受けた時は、Rはちょっと上げたんだが、リスニングが25点落ちたんだ。
敗因は、インプット不足。
授業で生徒に教える種の英語と、TOEIC英語は、問われるものがちがう。
全く無関係なわけではないんだけど、学校英語を鍛えても、TOEIC結果に速効で現れるわけではないんだなぁ。
(それでも、「アンチTOEIC」を表明しながらさくっと900台出しちゃう方もいるんだけどね)

コレのリベンジをしようと、昨年3月に申し込んだのだけど、東日本大震災で中止。
震災振替分を使って申し込んだ昨年7月の分は、父急逝で、四十九日法要のため棄権。
その間に、リストラがあり、転職に苦戦し、独立自営の道を探り始め、母には「家にいて」と請われ・・・

・・・常勤が決まらなくて焦る中、「オファーが来ない=思う存分自分用インプットできるじゃん♪」て自分に言い聞かせて気持ち引き上げて、TOEICの日(7/22)までやってきた。
その間に、教育系を1社受けていて、最終審査まで行っていた。
TOEIC結果と、試験を受けた会社の採否発表が同じ日だったんで、迷わず、受けた会社のほうから結果を見た。

乙会、不採用でした。今まで2度ほどトライアルさせていただいた中で思った事: ずっと座った姿勢の中での作業、「脚がむくんで辛かった」・・・頭はもっと進めたいのに、脚の痛みで横になりたくなってしまう・・・だから、先月に課題投函した後、「落ちても失うものは何もない」と思いました。
− しば(*´ー`) さん (@shibanchilog) 8月 13, 2012




出願当初は、乙に入社したい・・・って思って応募したのに、トライアルを解く中で、「採用になっても、長続きするかな?」て不安を覚えた。
そして、「自分は、教えるならば、直に生徒を前にして教えたいんだ」て事を再確認した。
顔もわからず、名前も知らず、これまでの学習実態も知らない人に「個に応じた指導」をしようとしても、文字だけのコミュニケーションで伝えきれるだけのコミュ力が、自分にはないもん。

ツイッターで雑談したり、ゲームする遊び心が復活したころ、紙成績表が来た。
宣言通り、UPしました。


みんなの英会話奮闘記



タグ:TOEIC 結果 反省
posted by しば at 21:22| 茨城 曇り| Comment(2) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

[第172回TOEIC受験記]TOEIC国旅行記。(実際は7/23執筆)

「点を取りに行く」ために受けるのか?
「レベルチェック」として受けるのか?

・・・出願の時点では「レベルチェック」だったけど、「やっぱ、受ける限りは点数ほしいな」になっていく・・・

微妙〜〜なノリで本番を迎えた。


今回、特にがんばろうと思ったことは、ビジネス英語の語彙拡充。
TOEICに出願を決めてから、iKnow! でビジネス英語関連のコースを解くようにした。
ただ解くだけでなく、例文が流れた時には声出し(overwrapping)も併用することにした。
iKnow!のナレーターさんの言い終わりに合わせて自分も言い終われるように、練習♪
かんだら、再度声出しするし、あまりについて行けない時はゆっくり(自分がかまない速さ)から繰り返し練習して、ナレーターさんと同じ速さで言えるようになることを目指す。

これを繰り返して、おととしまでは緊張さえ覚えたパート3が、前よりドキドキせずに解けるようになったよ。


DSC_0047.jpg

前日に解いた、練習テスト。
予想スコアは、2010/10につくばで受けた時と同じくらい。
前回受験から1年半以上ブランクあるから、「それでも落ちてないじゃないか」って考えることもできるが、しばは「何のために団欒にも加わらずに英語やってきたよ・・・」て気持ちの方を強く感じた。

DSC_0049.jpg

リスニング練習・・・どれを選ぶか迷った時、「変える前が正解だった場合」と、「変えた後が正解だった場合」があるね。
変えて○だとホッとするけど、変えて×は悔しいね。
前日夜に、公式Vol.4練習テスト1のリスニング解いた時は、変えて×のやつが多かったんだ。
shibanchilog / しば(*´ー`)
@moyuko0816 @Kikka_goes 隙間時間主体で、前の職場の契約終えてから、約4か月・・・特に4/16からは97日英語漬け皆勤中だけど、TOEIC公式問題集のリスニングが、おととしのスコアを抜けないよ(涙)継続だけじゃ、だめなのかなぁ・・・ at 07/21 21:45

shibanchilog / しば(*´ー`)
・・・何が悔しいかって・・・公式問題集の出来が、英会話教室や塾勤務時代と、変わってない事!!!自分用の英語は隙間時間主体で、家でやる英語は教材研究ばっかだった頃と変わってないって事・・・#TOEIC at 07/21 22:02

ネッ友さんたちに励まされながら、TOEICの重鎮さんたちのアドバイスツイートを参考にして、前日と当日朝はリスニング主体。
練習テスト1のリスニングは、パート2から4までに絞って再挑戦してみた。

前日の解答との比較もしてみたよ。

DSC_0050.jpg

「1回目○2回目×」は黄緑、「1回目×2回目○」は黄色、「2回とも×」は、オレンジのマーカーでチェック。
パート3で正解率が伸びたから、少し元気出た。
パート4の「2回とも×」が多い理由は・・・・・・・もう少し煮詰めてから考える。
いや、パート4の正解率が伸びてみてようやくわかることかもしれないな。


そして、早めに(受付開始前)に会場入りして、お弁当。
受付は、お弁当後、入口に監督員さんたちが着いたらできるだけ早く済ませた。
自分の席に座った感じとか、放送機材(ラジカセか、一斉放送か・・・)の配置確認、朝方解いたリスニングの丸付けと、間違った問題のスクリプトチェックをした。試験官さんが注意事項をしゃべり出すぎりぎりまで、公式問題集の、リーディングパート7前半(No.153〜180の、シングルパッセージ)を、解きまくった。
だって、何度かリスニング解いてたら、「パート3〜4の質問と選択肢部分って、パート7前半のと形式似てる」って思ったもん。

DSC_0051.jpg

目配りをスムーズにできれば、パート3〜4でもっと焦らない自分になれるかも

---て、試験会場に入ってから、なぜか根拠のない自信を持ったんだ。

そして、試験開始。

            /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/ 
   ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |      
//       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::::::::::|
     
  | |      .|             :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿
 .....:::::::::::::::::::/  
  |
|____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::< 
 
└___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\   
|            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      
::::::::::::::::::::::::|

(ホントは、もっと早く起きて、家でパート7全部解いて臨みたかったが)

リスニングに入ったら、パート2の「directions」の間にパート3の質問文と選択肢の様子見をして、パート3以降は、ひたすら「この目配りと筆記具スタンバイリズムを保て」て事だけ考えて解いたよ。

toeic_listening_part3and4_howtopractice.jpg

一問、解答欄ずれてマークしちゃったけど、それでも、「次の問題からがんばろう!」って気持ち切り替えて、「Question No. ●●」の時は塗り直しじゃなくて、次の質問文と選択肢の黙読した。


解答欄ずれの修正をしたから、リーディングの時間は少し(リスニング終了アナウンスの時間分)減ったけど、頭が真っ白にならなかったからいいや。
リーディングは、パート7前半(No.153〜180シングルパッセージ)が、苦しかった。
直前に解いててよかったよ。
見直しする余裕は、あったとは思えん。
全部埋めたけど、残り時間3分あるかないかだもん。
試験直前の注意事項放送の中の、「リーディング問題は、できるだけ全部埋めるようにしてください」て文言が、自分の電波腕時計で2:30くらいの頃に脳内よぎって、「余計なお世話だ((+_+))」って思った。


試験を「楽しめたか?」は、わかんない。
ただ、当日朝〜試験開始までの間、ぎりぎりまで問題演習してたから、「本番で疲れちゃうかな?」って懸念をしたけれど、杞憂だった。
朝食を済ませて、リスニングの復習を始めてから、夜に娘1とニトリに買い物に行くまでずっと、TOEICトランスが続いていたんだ。
疲れも全く感じなくて、家族とは別世界にいるような感覚。
言い換えれば、「TOEIC国」への旅をしてたような感覚。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:45| 茨城 曇り| Comment(2) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

TOEIC前日の、悪あがき(画像多め)。

TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1
TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1 posted by (C)shibashiba

ホントは、2週間前くらいに1周目を解き始めるのが理想だね。
だけど、実際は、試験前日に第1回目を解いた。

「力試しだよ」モードのまんまだよね。
「点数ほしいぞ」って気持ちが前面に出てない、お気楽な受け方だよ。

TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因)
TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因) posted by (C)shibashiba

受験英語に携わってた者的には、「文法問題の正答率を上げれば、すぐ点数にも反映される」って考えちゃったのだけど、TOEICに関してはそうでもないようだ。
TOEIC本試験では、文法を付け焼刃的に覚えても、耳からでも目からでも、「素早く情報キャッチ」で問題解くほうが、圧倒的に多いからだ。
TOEICでより多く得点するために重要なのは、「察する力」、「目配り」、そして「モードチェンジ」。
TOEICの重鎮さん達は、次の点をツイートでアドバイスしてくださった。

試験前日には、リスニング(特にパート2と3を重点的に)を徹底的に。
リーディングをやるならば、パート7のシングルパッセージ(問題153〜180)を重点的に。


TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因2)

TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因2) posted by (C)shibashiba

明日の朝活は、リスニングの復習するよ。
そして、試験官が事前説明をしゃべり始めるぎりぎりまで、「今できそうな事」をしまくるよ。
posted by しば at 21:59| 茨城 曇り| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

出願!

#0716t には、「英検の過去問集を終わらせる」って書いたけど、海の日の次の週のTOEICを申し込んだ。

そのココロは・・・

TOEICで少しでも多く点取るほうが、英検1級に自信持って臨める


なんたって、最新スコアが、さあ・・・

20101031toeicresult.jpg

これで、「英検1級云々」なんて、はつかしくて言えめぇよ(._.)

「最高」スコアでも、コレだよぉ。

1129toeicresult.jpg

だから、先にTOEICやるの。

TOEICは、英検1級を手にできた後も卒業するつもりないから、TOEIC以外の教材やりながらでも、受ける。
TOEICを解くための地力は、他の教材しててもつけられるって信じるから(・・・今回の「英検教材解きながらTOEICに臨む」で証明してみたいのもある)、英検1級の過去問解きをやめない。


今回ネットから申し込んだら、受験料の割引があって、かつ、楽天経由で支払いができた。

toeic_with_rakutenpoint.jpg

おまけに、楽天ポイントまでついた(*^。^*)

toeic_de_rakutenpoint.jpg

セコイ・・・

今回のTOEICは、セコく手堅く加点して、まずは自己ベスト更新するよぉ〜〜!


みんなの英会話奮闘記




タグ:英語 試験 TOEIC
posted by しば at 23:22| 茨城 雨| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

10/31 TOEIC Test in Tsukuba

初めて、地元以外に出かけて受けたTOEIC。
受験した部屋は、つくば国際会議場の多目的ホール。
ふつ〜に生活してては決して入ることがないかもしれない場所で、ちょこっとだけセレブ?になった気分だったよ。
某T大学の時と違って、トイレ行列ができなかったのはかなりほっとした。

問題は・・・リスニングは、がんばったよ。
パート1(写真を見て説明文を選ぶ)は、改訂直後より難しくなってる気がした。写真で一番でかく映ってる人やものでない、横っちょのもんに関する英文が放送されたりしてたから。
今回一番素直・・・言い換えれば「落としちゃいけない」って思ったのは、パート2。(2〜3年前はパート1、って思ってた)
英検のパート2に近い印象を受けたの。
基本どおりの応答ではないものも1/4くらいはあったけど、教科書どおりの応答の問題(Wh-疑問文と、現在完了のYes-No疑問文)が1/3はあった。
このところ、大学の推薦入試にTOEICの提出があるみたいだから、ほんと、推薦で大学に入りたいと願うなら、進学予定高校決定したら即、ちょっとずつでもTOEICに慣れていかないと間に合わん感じだ・・・
びびったのは、茨大工学部(情報工学科)が、出願時795以上


もう、爆死です。。。。。。


---となると、大学に入るのって、一般受験と推薦とでは、どっちがより厳しいんだろう???
完全に大学の推薦入試のイメージ変わった。
推薦の方が何校も受験することによる精神的消耗が少ないかなぁ???って印象があったけど(少なくともS40年代が大学に入る頃はそうだった)、今は、推薦で大学目指すなら、目指す大学によっては、高校生のうちから大学生や社会人とTOEICで対等に点を取れないとならんゆうことか・・・


ちなみに英検の大学推薦入試への活用具合は、こんな感じ
なんか、自分の試験より、生徒たちの大学入試の心配して皮算用しちゃった。
完全に職業病

んで、私自身のTOEICのできはどうかって???


やばいです。
初めて、リーディングを全問埋められずに終わった。
パート7は、シングルパッセージの読解問題がえらい難しかった。
昨年は「読解を落ち着いて解きたい」と思ってパート7→パート5→パート6の順で解いて、残り5分くらいだったんで、「今年は難しくなったなぁ」って思ったよ。
全部埋まってないって時点でかなりのディスアド(=disadvantage:不利な要素)なんで、せめてマークした部分の正解率が昨年より上がってることを祈るのみ。

さあ、これで私自身のチャレンジが、折り返し地点だ。
今週は今週分の仕事とPTAバザーをがんばって、来週は来週分の仕事と英検面接対策を(3級組が1次試験通過できれば)がんばって、再来週から、いよいよ英検に照準置いて語彙とかリスニングの基礎練を再度仕切りなおそう。
posted by しば at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

鏡開きにTOEIC結果開き

英語学習者屈指のチキン野郎・しば、昨日のSWテストが済むまで、昨年11月の公式テスト結果を見る事も封印しておりました。

鏡開きの今日、成績表の封筒も開封します。

TOEICスコアアッププロジェクトでは、参加時に目標点の申告をします。
LRSW全領域で届出点数を超えると、抽選でオリジナルグッズがもらえるのです

それでは開封〜〜〜〜

(「続きを読む」で開封できます)


今日は、英語関係はTOEICの成績表開封だけで、午前中は寒さに震え、午後からは娘2人とETCでの小さな冒険
勿来の関に登ってから、海を見て、娘たちは極寒の中気合いでちょこっと砂浜遊び。
私は目ぼしい風景の撮影
isohara_beach
磯原海岸に、ニョキッとそびえてる岩。
よ〜〜〜く見ると、岩場の木々の上にはウミウが群れています。
umiu_0111
2枚とも携帯カメラを最大画素(8Mピクセル)にして撮ったのだけど、トリミングしてもウ君が豆粒大
次回はデジイチに望遠レンズはかせてリベンジしたいぞ☆

写真ないけど、北側は海岸線すれすれまで断崖絶壁、地層もくっきりです。
この地層もいつかカメラに収めたいな。

125_41_z_birdsgreen
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン

続きを読む
posted by しば at 23:41| Comment(6) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

手持ちの写真もTOEIC SW練習素材になるよ

ぅぅぅうううう〜〜〜、寒い!!
昨日に続き、今日も車内朝勉です。
TOEIC SW公式ガイドを持って、スピーキングセクションの練習、練習
この時期の朝4時台起きはきついけど、起きられさえすれば英語学習には絶好の環境♪
息子の剣道の出張寒稽古が終わっても、これを機に4時台起きデフォルトを目指しちゃいたい(できるかな?)

今日は、写真を見て状況説明する問題を練習。
30秒間で準備して、45秒間写真に映った状況の叙述をします。
映っている事実を述べるのはもちろん、写真を見て感じた印象を述べるのもあり。
高得点を得るには、とにかく持ち時間めいっぱいよどみなく英語を発し続けるのがポイントなようです。
練習風景の収録はしてありますが・・・恥ずかしい解答でゲンナリです

おとといチキンになったのは、居間でこれに初挑戦を試みた時です。
・・・が、今日肝を据えてやってみて、「SW対策特化でなく、普段用の学習メニューでも使えるかも」とも感じました。
写真も、デジカメや携帯カメラなどフル活用することで、問題形式さえ覚えておけば好きなだけ練習回数を稼げます。

練習方法は、教材使うのはもちろん、手持ち写真を使ってもできます。
ライティングの写真説明問題の場合は、写真とともに必ず入れる2つの語句を設定して、90秒以内に内容、文法的に正しい1文を作る練習として行えます。

手持ち写真を、SWテスト向けっぽく加工してみます。
PA0_0068
[Speakingの練習]
30秒間で準備し、45秒間写真の描写をします。

hitachi_kaihin_spring
[Writingの練習]
下記の単語を必ず入れて、90秒以内に1文作ります。
(blue / hill)
作った文をコメント欄に書いていただけると、むちゃくちゃ喜びます

写真についての説明文なら、さびれた英語タウンブログも復活させられそうかも☆
1日1枚・1英文・・・・・・・

せっかく写真描写の練習法が見えたけど、応答問題でカオスになった・・・・・・特に仮想電話インタビューで問題解決案を30秒間英語で答えるやつが
日頃から誰かと英語でしゃべってないとつらいよぉ〜〜

 
125_41_z_geisyun
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン
posted by しば at 10:27| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

新型いんふる 5日目

たとえ熱が下がっていても、タミフルはしっかり残ってるんです。
タミフルを飲み終えるまでは、闘病記続きます。

たとえ新型インフルだろうと、熱が下がれば家事や子どもの用足しを免除されることもない、しばんち。
昨日もしっかり娘2用の牛乳抜きパンを焼きました。
機械捏ねなので、成形の時に手に除菌スプレー拭いた・・・ところは、神経配りました。
正直、「せめて解熱カウントダウン丸2日過ぎるまでは、パン焼き遠慮したいぞ」って思ってたもん。
それ以上に、熱発直前に作った先週金曜の弁当のほうがやばかったかな???

昨日が解熱2日目にして娘1送迎(そぉなのさ!!!)+放課後のトイザラス行き+娘2のお迎えとアッシーデイだったけどどうにか元気に過ごせたので、今日は仕事デイ。
書類を作って夕方までにメールに添付。
なので、TOEIC対策やSmart.fmはあんまり期待しない。

「仕事だから自分の勉強進めることは期待しない」?

What do you say???

その文言が出るところが、甘いの!!!

仕事は確かに大事だけど、仕事を言い訳にしないの。


そうさ、それが英語学習の正論さ。
だけど、英語学習の正論に沿って勉強しようとしたら、ほんと、寝る時間か家族とのだんらん時間のどっちかを削らなきゃ学習時間ひねり出せないよ。
実際、ひねり出してた時期あるけどさ、夕方6:30に一人車走らせて車内で基礎英語1聞いてたり、防滴ラジオをお風呂において娘2とお風呂入りながら基礎英語1聞いてたり・・・いや〜〜あの頃のヒンシュク感といったら、もぉ〜〜思い出したくない。

iKnow学習記録

思い出したくないついでに、約1年前のiKnow!バッジの画像を発見!!!

仕事に集中するとか、家事都合以外にも、急病とかで、どんなにがんばっても英語学習の正論通りに学習できない日は、確かに出てくる。
だけど「やむを得ぬ諸事情」を英語やらない理由にしないで済ませられるように、悩み抜いた末に落ち着いたのが

Smart.fmのアイテム貯金

「続き」に、アイテム貯金の積み方事例を載せています。
正直、すごくセコイです
セコイけど、英語学習できなかった時のショックを和らげることって私には必須なんで、こんな学習法でやっとこSmart.fmをがんばれるようになりました。
smaefu_records_111609

昨日のiKnow!バッジです。
Brain Speedは、見なかったことに・・・ダメか



---てなわけで、今日は、仕事(教材研究)中心でいきます。
もちろん、Smart.fmはじめ、自分用学習の貯金積んだ上でね。

125_41_z_birdsgreen
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン





続きを読む
posted by しば at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

英語学習セカンドステージが終わっていた・・・・・・

toeicresult200705

履歴書を書くのに、TOEICの最新(または最高)スコアを調べていたら・・・こんなのが出てきた。

史上最低スコアの得点表

中学英語の講師の面接受けるのに、これを履歴書に書くの恥ずかしいかも。。。。

この後、同年11月にリベンジして最高点更新していたことがわかったのだけど、その時の得点表が・・・見つからない


toeic_progresschart

英語タウンブログの過去記事で、今までのスコアグラフ貼ったのがあって、ほっとした・・・
得点表が来たかどうかも忘れてしまってる私

ああ、英語タウンで日記やっててよかった。

posted by しば at 05:32| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする