英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2013年01月30日

家事中英語の友をお迎え。

昨夜、ガクブルしながら英検の自己採点をし、手ごたえをUP。

eiken_shiba_2012_03.JPG

詳しくはこちら。

そして、「もう、今日からより一層試験対策モードぉ」って思って、2amくらいまで眠れずにいて・・・そして、夫の弁当作り時間も忘れて寝坊。
orz
思わず夫に「弁当作れなくてゴメン」ってメールった。

・・・悲しいことを書くのは、悲しみをさらに深めることになるから、夫の弁当作れなかった話はもうやめよう。
「日付変わる前に6時間睡眠」ていう自分の好調維持リズムを破る日々が多いことが、弁当作り忘れの引き金になったんだから。
たとえ深夜に娘1に「揉んでハート」って起こされるとしても、深夜に起こされることが事前に予想できるなら、その前に確実に眠りたい時間の2/3以上眠っておく(非番日限定技)。
そして、深夜に起こされても、にこやかにマッサージを務める。
娘1が寝付いた時逆に自分が目が冴えてしまってたら、そのまま朝まで英語漬けするなり、深夜を有効に使う。


あ、本題。

英検の日の夜、娘達とロフトに行った時、コレトの軸の他に、もう一つゲット品があるの。


「家事しながら英語のポッドキャスト聞き」は、前からやっていたのだけど、今まではイヤホンでやっていたんで、大体1時間くらい差してると耳が痛くなってくるし、音漏れも気になる。
無意識に、「廉価のでいいから、ヘッドホンがほしいなぁ」て思うようになっていた。
娘2なんか、ウォークマンにヘッドホンだし(゜_゜) 

小さいけど、密封感がなかなかイイカンジ。

このヘッドホンへの投資を無駄にしないよう、家事と英語の両立により一層励みます。

そして・・・








この夏には、ブログ引っ越すぞぉ〜〜♪
posted by しば at 10:40| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

[自分用英語] あの日の「憧れ地点」に立ってみて想った事。

昨年3月下旬。
塾勤務を終えて(帰宅でなく、契約満了で終えて)、だけど「次」の職場が決まってなくって・・・

・・・就活はしてたけど、「これから自分はどうなっていくのか?」とても不安だった時。

ココネのサービス終了予告を見て、iKnow!の会員権を更新した。
「2年目は、元取るまでやり込むぞ〜」 と念じて、クレカ番号を入力したっけ。

元取るまでやり込んでいく軌跡を残したくて、スクショを撮りまくったなぁ。
(昨年度も、その前も、やってた事だけど)

その頃見た、とあるツイート。

「iKnow!で、40週連続ターゲットクリア。Congrats」みたいなやつ。


セレゴジャパン(iKnow!運営会社)がリツイートしてた。
それも、もう削除済みの旧アカウントで見たよ。

だけど、そのツイート、忘れられなくって・・・

昨年度ツイッターで出会った、カツヤさんのこのツイをてこにして、「よし、私もやったる」って思って、2012年中励んできた。

もし今、思うように英語学習がはかどらなくても、希望する部署での仕事ができなくても、腐らずに今の仕事で結果を出して英語を続けていれば、必ず道は開けると思います。見てくれている人は見てくれています。前向きにいきましょう♪
− Katsuyaさん (@self_agenda) 1月 5, 2013



昨年度やってきたバイトは、各種試験監督と、製造系の短期案件。
「もう、夕方勤務の仕事はしないで!」という母の要望を呑んだら、上記のものしか採用にならなかった・・・が実情。
私立学校の派遣教師に応募しようとしたが、夫の反対に遭った。
彼は私に、敢えて公教育現場への復帰を勧めなかったのだ。
そのココロは知らんが・・・

月に1日しか仕事行かないでいると、「再度家庭に引っ込むのか?!」と不安になった。
でも、iKnow!の「週のターゲットクリア」だけは、やめなかった。日課にしようとした。
それを果たすためなら、一人で勉強するためにネカフェ行ったり、カープール内でiPhoneで解いたり・・・みたいな、挙動不審行動で家族に迷惑もかけてきた。

お父さんが寄り道勉強するんならわかるけど、お母さんが寄り道勉強やるのは、正直、イヤ!!


とも言われた。
その時は、「生物学的母だけになっても構わない。今は親子の絆よりも”ひとつ上の英語力”が欲しい」って、心を閉じた。

「覚悟とは、そういうこと」 と念じて。

iknow_studylog_H25_0105.jpg

退職したての頃に、とっても憧れてた場所に着いたから、家族の誰からも褒められたり、ねぎらわれてもいないけど、自画自賛して、進捗スクショをデコリまくり。
イタイですね・・・


>見てくれている人は見てくれています。

ツイッターで応援してくださる皆さんは、「見ててくれてる」って感じてます。
私がアンチ英語な家族と闘うのに大切な武具です。

リアルでも、「見てくれている人」 を、家族以外で最低1人(1家族)確認しました。
彼女(達)は、防具みたいに、誹謗中傷を受けても心折れないようにしてくれます。


家族が「見てくれている人」の中にいない・・・と感じながらの英語学習だからこそ、雑草魂を培えた。
そういう意味では、アンチ英語家族を持ったことも、マイナス要素ばかりではないかも。

40週で止まらず、iKnow!のサービスが続いてるか、自分の命が続いてる限り、連続記録、止めません。
これが、41週目以降の「新目標」。
タグ:英語 iKnow! 継続
posted by しば at 21:57| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

[謹賀新年] 年末年始、験担ぎの禁欲。

明けましておめでとうございます!

「英語学習に、正月休みなし!」をモットーに、おとといから、「年末年始特番封印」を決めて実行中。
今のところ、家族が見る/見たTV番組で、封印できたのは・・・

☆レコード大賞(12/30)
☆紅白歌合戦(12/31)・・・子ども達も見ず。
☆ガキ使「絶対に笑ってはいけない熱血教師24時」(12/31)・・・娘1マッサージ中に、断片的に。
☆実業団駅伝(1/1)
☆サッカー天皇杯決勝(1/1)
☆ほこたて5時間SP(1/1)
☆炎の体育会TV(1/1)
☆嵐にしやがれ2時間半SP(1/1)




結構、封印できてます。
明日とあさっての、箱根駅伝を我慢できるかがカギだなぁ。

ちなみに、もし、12/30〜1/3までの全TV特番を封印できたとしたらば、2004年の年末年始以来 の快挙?になります。

でも、TV封印してる割には、英語の学習時間、伸びてない。
写真いじり時間が長かった。

初日の出2013(その3)

初日の出写真。
生で見た時は御来光が眩しく輝いてたのに、デジイチのモニターに写る画は、なんか真っ暗で・・・
太陽が白か黄色系に輝くように、補正をかけた。
画像補正、すごく楽しいんだけど、英語やった時間は・・・・あぁハズカシイ。

shibanchilog / しば / shiba
元日も、三が日も、目指せ英語学習のコンビニ操業!理想は4時間/日以上。三が日連続でスタプラのみで4時間/日行けたら、記念に何か買っちゃおう(ここには書かない多読多...『iKnow!』 32分, 2 章 http://t.co/aTeDnv8V #studyplus at 01/01 12:48

shibanchilog / しば / shiba
本試験日に、とにかく少しでも多い周数解きたい。
英単語パート2のWhite (初めて語)、65/100正解。今頃iKnow! で昨年夏から秋に超苦戦した単語と再会。
『英検Pass単熟語1級』 15分 100問 http://t.co/Ubf5GfQK #studyplus
 at 01/01 21:17

これに、NHKラジオジャパンのポッドキャストを聞いた時間を足しても、1時間ちょっとにしかならない。
目標4時間/日 とか、豪語しちゃったし・・・

仕事始まったら、勉強時間の絶対量減るから、ガチに、正月期に鬼のようにやらないと、後悔しそう。
毎回毎回、豪語して、かつ、豪語したことをやり遂げる。
コレの繰り返し。

今夜は、眠れそうにないかも。
明日、義母を訪ねて行く時の車内で寝ることにして、今宵はがむばるかな。


なんてかんじの、とてもイタイ英語廃人主婦に、今年も、熱血指導、温かな応援、生ぬるい見守り・・・などを、本年も、よろしくお願いいたします。
posted by しば at 23:32| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

[自分用英語] 「生活の一部になる」って、こういう感じ?

今週、しばは、長年の自分への甘えを、一つだけ、克服できた気がします。

iknow_studylog_1229.jpg

iKnow!での学習が、自動で記録されていくカレンダー。
常勤職場を去った最初の週、「iKnow! で、40週連続ターゲットクリア達成」ってツイートを見て、「すごい。肖るぞ」って思って、突っ走ってきた8か月。
今日、「連続週ターゲットクリア」を、39にしました。
あの時「すげぇ〜」って感じた40週に、リーチ。

仕事は12/26からオフになったんだけど、決していい条件とは言えなかったです。

こんなんとか・・・
風邪、「上体起こしてるほうがラク」フラグ立ってきた。あいのうしてみる。
− しば / shibaさん (@shibanchilog) 12月 26, 2012



休みの声と共に諸症状が出始めて・・・普段が「目指せヨジラー」なばかりに、鼻づまりで目覚めた事さえ喜んでしまったり・・・
おはようございます。今日は鼻づまり目覚まし。それでも白星☆は白星ヽ(^。^)丿 台所片付けて、英語もするよぉーーー#ヨジラー
− しば / shibaさん (@shibanchilog) 12月 26, 2012



だけど、娘1を絵画教室に送る頃から、喉の痛みと咳がひどくなって、娘1のインフルワクチンついでに、彼女とおんなじ病院に駆け込むんです。
勢いで、子ども達の主治医に自分が診察受ける、と。
風邪だ、風邪だ・・・と思っていたら、気管支炎だった。英語もググったよ。「気管支炎」=bronchitis [brɑŋkáitis] 病名なので[U] (不加算名詞)、aもtheもつけずに使います。 #eigodewa
− しば / shibaさん (@shibanchilog) 12月 27, 2012



気管支炎って、「安静に」とは言っても、横になってるとむしろ苦しいことがある。
「起きてるほうがむしろラクな時間帯」に、ガッシガシiKnow!解いて気を紛らせた。
(その時間帯は、かなり喉が痛かった。薬で痛みを抑えられるようになったのは、昨夜になってから)

でも、今回、「痛みを紛らすために英語してた」時の気持ちが、今までとは全く違ってたのです。
昨年までは、「カゼ辛い、でもやらなきゃ」だったのに、今年は「カゼの時は元気な時と比べてどのくらいの出来になるんだろう?ワクワク」だったんです。

その軌跡が、今週分のiKnow!進捗カレンダー。


元気だろうが、病気だろうが、時間はおんなじく過ぎていく。
だったら、病気でも、病気ななりにタスクこなすほうが、後悔なく一日を終われる。

・・・て感じに考えてiKnow!にログインしたら、ミスタイプ率だの、ケアレスミス率は上がっちゃったけど、学習時間そのものは、元気な時に負けないくらい、取れた。
それが、すご〜〜〜〜く、嬉しかった。

iknow_dictation_core1500phrases01.jpg



iknow_comp_core1000phrase1_dictation1227.jpg 


iknow_comp_business_intermediate03.jpg


iknow_comp_birdsandfish.jpg


この調子で、「病中学習時間」を稼ぐ演習を積んでいけば、発熱時でも元気な時と同じように模試や過去問、最終的には本試験問題を解ける体ができあがるかなぁ。
まだ、iKnow!でだけの達成だがな。

posted by しば at 19:26| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

[自分用英語] 絶不調時シミュレーション。

昨日、御用納め(派遣のだけど)してから、まるで電池が切れたかのように風邪人です。
最初にのどの不調を感じたのは、23日の勤務中(7pm頃)だったんだけど、どうにか「仕事開始までに体を作って」乗り切って・・・そして、正月休みの声聞いた途端、変声期。

咳は出ないんだけど、のどが痛い。
鼻づまりもする。
首筋が痛い。
リンパ節に来てるのかなぁ?
熱出てるのかなぁ?

だけど、これから、いや、今日から。

病気の時も、めまいか、下痢か、嘔吐してない限りは、英語やる。


iKnow!とか、各種テスト、過去問も、解ける限り解く。
だって、試験は待ってくれないから。

体調いいか、そこそこの時に照準合わせた事前学習しかしないでいると、自分の性格上、試験本番に病気だった時に、current best 尽くせないフラグだもん。
過去は・・・というと、たまたま試験本番はどん底体調の経験がないか、「回避(女子のアレは薬で回避可能)」したとか、運に甘えてきちゃった。
だから、今から、「病時にどの程度できるのか?」を、自分で把握することを始めるよ。

今日はこのくらいできた。

shibanchilog / しば / shiba
[iKnow!] ビジネス基礎英語中級3×3
[BrainSpeed] ビジネス基礎英語中級3: 丁寧に解いて170/170全問正解を達成。風邪ッ引き状態で張りつ...『iKnow!』 14分, 4 章 http://t.co/hojcCRZc #studyplus
 at 12/26 10:30

スタプラ(StudyPlus)にもおんなじのをつづってます。

今日の残りは・・・起きてられそうなら、iKnow!ディクテか、ウェブリオ単語テストか、英語特化HPの原稿。
年賀状印刷できるの待ってる間は、パス単解く。
どうにか家事できそうな時は、家事中に英検リスニング過去問をiPodで流す。

ココでの注意。「布団内で聞き流し系は絶対やらない」
ポッドキャスト聞きは、睡眠学習と化すからね(*^_^*)
posted by しば at 13:22| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

画像で振り返る、11月第4週の英語。

studyplus_log_nov4th2012.jpg

StudyPlus入会前だと、だいたいこんなもんだったのだが、StudyPlus効果で「勉強時間積みたいぞ欲」が出ていた頃を基準にすると、明らかに学習時間が減っている。
英検に費やす時間が、半減に近いほど激減。

先週は、iKnow!はどうにか金曜日に終わらせて、ウェブリオの語彙力テストなども解いたのだけど、こんなものにも時間を割いていたのだ。


(1)夫の弁当作り

(2)職探し



(1)に関しては、「どれほど英語にかまけて、夫の事に無関心でいたか?」を突きつけられた結果となった。
夫の事に無関心・・・のきっかけは、非常に意外なところにあったのだけどね。
それは:

夫と共に英語学習をがんばるが、かなわなかった事


(2)に関しては、派遣会社のサイトに、自分のスケジュールを登録するところから始めた。
そこで、私が勤めに出ることへの家族の実に複雑な気持ちに気付くのだけど。
母でも、子ども達でも、私への思いの中に、相容れないものの両立を求めていることが、痛いほどわかる。

・朝は夫や子ども達を送り出して
・昼間に洗濯をして、夕方に洗濯物を取り込んで
・息子の予備校授業日には、弁当を届けて
・(子ども達)笑顔を買うための資金援助をして (母)「金くれ」という子ども達を私の所によこさないで
・(母)私に口答えしないで
・(子ども達)ばあちゃんのぼやきを聞かせないで
・急ぎの時はすぐ車を走らせて

彼らの私への要望を検討してみると、こんな英語のことわざが頭に浮かぶ。
"You can't have your cake and eat it too."

母(=主婦)が家にいて、家族のためにより多くの時間を使い、それでいてお財布も潤っている。
そのためには、家族のうちの一人だけが孤軍奮闘しても、解決しない。
家族内の問題は、複数を同時に解決させないと、解決させることは難しいモノだ。
A Happy family is really like a jigsaw puzzle!!
posted by しば at 22:05| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

コアな英語漬けの節目の日。

来週から、派遣での仕事が始まる。
母の要望通りの、昼間の仕事。
娘1の意見を取り入れての、業種職種を選ばずに請けた仕事。

「開店休業」とか、「ほぼ専業?主婦」とか、いろいろ自虐してきた英語漬けライフ最後の週末になる・・・かもしれないです。
そんな日の、iKnow!でのがんばり。

iknow_studylog_1123.jpg

これで、34週連続「週ターゲットクリア」達成です。

この「○○週連続週ターゲットクリア」、初めはバッジをゲットするのがうれしくてやっていたのだけど、今週末を境に、とんでもない執念に突き動かされてのものと化していくんです。

iknow_core1000step5_dictation_1119comp.jpg

コース終了はなかったけど、例文ディクテーションを制覇できれば、それもまた嬉しい。

iknow_core1500step1_dictation1120start.jpg

現在息子が学習中のコースを自分もやる、っていうのも、またイイカンジ。
遅まきな親子英語♫


来週から、昼間仕事に出ることが確定した・・・という事は、しばの生活リズムそのものが大きく変わるって事。
しば一人じゃなく、しばんちメンバーの生活リズムに、自分が昼間勤めに出ることの影響が出てくるってことも含む。

お金だけがなかった、「ほぼ」専業主婦?時代。
(注:休日の単発バイトには行っていたので、完全な専業主婦ではないのです)
これから家計の潤いと引き換えに、予想以上に多くのものが失われていくことを、しばんちメンバーは、今日の時点で誰一人予想できていない。
タグ:iKnow! 英語
posted by しば at 21:36| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

画像で振り返る、11月第3週の英語。

studyplus_log_nov3rd2012.jpg

(画像をクリックすると、大きくなります)

英検、結構頑張ったように思ったけど、いざグラフ化してみると、「もっとできたかも・・・」と思ったりする。
でも、英文法のHP原稿は、がんばった。
中学〜高校〜大学時代、丁寧に取り組まずに流してしまった「精読」を、HP原稿を書くことを通して一生懸命できたから。
精読、なんとな〜〜く的な緩さでならば、ノートにやってた事あったけどね、大橋さんの「英文構造図」(のホームページ)のツールを使って、すごく見場よく、修飾語句部分まで整理できるようになったのが、すごくうれしいの。

以前英検過去問の読解で間違った文の読み取りの復習。

[Before]

英検1級過去問 2011年度第2回 (2)
英検1級過去問 2011年度第2回 (2) posted by (C)shibashiba

[After]





リーディングで、「精読」ばかりやると効率よくないのは否定できない。
でも、「基本」なのです、精読って。
1つの文の長〜いやつで行うのはきついけど、ごくごくたまに、「高校入試レベルの英文20文に、SVOCM付けをしてみる」みたいなメニューを、1か月に1回くらい入れてみると、各種試験の長文や、多読の本の英文が、違って見えてくるかも。

「リーディングが遅くて・・・」と嘆くより、「時間かかってもOKなリーディング」をやってみるのは、損にはならないと思う。
少なくても、自己嫌悪に陥ることだけは、ない(*^。^*)
タグ:英語 継続
posted by しば at 21:08| 茨城 ☔| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

画像で振り返る、11月第2週の英語。

studyplus_log_nov2nd.png

(画像をクリックすると大きくなります)

毎週月曜に、StudyPlusの締めに「学習ログ」の棒グラフをキャプチャして、検証して、反省事項を書き込むのが、板について来た。
検証と反省の成果かな、英検対策の比率は順調に伸びてるし、5週ぶりに英語10時間/週学習の大台に到達できた。

ほんとは、もっと勉強しないとならんのだけどね。
だって、いろんなもののカテゴリ分けしながら(便宜上の)目標時間を入力してたら、何だか、11月の目標学習時間語が

105時間/週

・・・になってた('_')

かなりつらいんだけどぉ〜〜

だが、「かなりつらい」って言ってちゃ英検挑戦の資格なしかもな。
つらくっても、何でも、泣きながらでもいい。
「かなりつらいこと」を一度でもやり遂げてみない事には、未来が拓けないもの。

未来を拓く必要性があるんだから。
自分のためだけでなく、家族のためにも。
(稼ぐ・・・って意味で)

IMG_0044.JPG (2).JPG

先週初めて、英検1級の過去問エッセイを書いてみた。
1時間めいっぱいかけても、140語しか書けなかった。
取得済みの英語系ネッ友さんは、「練習すれば、20〜25分で200字台書けるようになる」っておっしゃる。
(実際出願した時点でのTOEIC点だのボキャビル量がちがうよぉ??) って思ったけど、1級取るためならば休職(=就活を休むこと含む)してでもシャカリキになって勉強したいって思ったし、かつ休職期間を最短で済ませたい一心で、人が変わるほど勉強できる気がしたことは、確か。

ガチに100時間(英語以外含めるのも可)/月学習、目指してみようかな。

タグ:英語 反省 継続
posted by しば at 23:15| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

画像で振り返る、11月第1週の英語。

11月に入って、StudyPlusの「英語」を、英検と英語全般とにカテゴリ分けした。
一度設定したら、過去の学習記録にまで反映されて、グラフが先週までとは違った感じになった。

11月第1週の英語学習グラフでの注目点は、

2週連続(10月第3週〜第4週)遠隔地でのバイトに行った翌週


・・・という事。

遠くへの外出とか、大仕事がある時って、「その時」は、意外と体動くんです。
絶対にしんどいはずなのに、普段と比べたらキャパオーバーなのは明白だとしても、「それでも」何とかこなせちゃうんです。
火事場の馬鹿力的なエネルギーが湧くの。

studyplus_log_nov1st.png

遠くへの外出だの、立て続けな激務や大仕事が「キャパオーバー」だと気付くのは、大概、それが終わった後。
メインイベント(や、外出、繁忙期仕事)のビフォーと当日は、自分でも自画自賛したくなるほど、体が動く。
どんなに遅く寝ても早起きできちゃったりで、本当にほれぼれするのだが・・・早ければ翌日、遅くとも3日後くらいから、「ビフォー」の時にできたことが、できなくなってしまう。言い換えれば

イーブンペースを保てなくなる

のだ。

イーブンペース(=コツコツ)での鍛錬がモノを言う外国語や楽器、体の筋力などは、調子が出ない日や、最悪、トレを休止してしまうと、1日の休止で激しくスキルダウンするから、厄介。
実は、私は家事にも疲れの影響が出てしまうんで、激務後はチワワちゃん(=実母)からのおこごとが増えたりする。
なんたって、彼女は、イーブンペースで家事をするために、勤めにも行かず、趣味にもさほど打ち込まないようなお方だから。

でも、グラフ見る限りは、先々週の10月第4週は、英語以外の業務系が多くて棒グラフが長いにすぎないのだから、先週は、英語インプット量はむしろ増やせたんだなぁ。
英語漬け時間をゲットしたが、それには母からのおこごとというオマケがついてきた」感じにはなったけど、がんばれてるよ、自分。
posted by しば at 22:24| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。