英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2013年12月21日

ローカル線+バスの旅。

クリスマス前の3連休。

初日の今日は、息子の終業式。
娘2の終業式は、来週のクリスマスイヴの日。

今日は、娘2が、何を想ったか、「電車で出かけてみたい」と言い出した。
2つ隣の街の高校の下見に行ってきた。

来年4月以降の事を想定して、いつもならば車で出かけるところを、あえて電車とバスで行ってみる。
バス代って、高い・・・
乗り慣れた常磐線でなく、水郡線に乗る。
内装が想像した以上にかわいかった。


目指す「2つ隣の街の高校」は、駅から徒歩30分のところにあった。
近くまで行けるバスがあるかも、ジモティーしかわかんない状態。
グーグルマップで調べると、「歩くのが一番早い」みたいな検索結果。

目指す高校まで30分どころか40分かけて歩き、そして、 「こりゃ、毎日自分一人で通えそうにない・・・」という結論に落ち着く。


今日下見に行った高校までの往路で、私のアイフォンが電池切れ。
娘2に、今日歩いた街並みを撮ってもらった。

BcAL9rACQAAFXj9.jpg

ガラケーからアイフォンにメールで送ってもらったら、元画の画素が小さかったのか、モザイクがかってる。
Cameran のフィルターを当てて、シャープネスを弱めてみたよ。
図案として面白く仕上がった。
posted by しば at 22:46| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

地震の4時間くらい前に・・・

IMG_0108.JPG

トンビが群れて低空飛行しているのを発見!

かなり、おびただしい数。


iPhoneを向けてこの画像を撮る前には、カラスみたいに何匹もずら〜〜っと電線に止まってた。

tonbimure_1103.JPG

(同じ画像を、トンビ部分をUPにしてみた)


そして、昼下がりに、地震が来た。

ゆれた時間は短かったけど、結構大きく感じた。


トンビ達は、「今日はもうすぐ地震が来るぞ」って感じていたのかなぁ?
こんなにこぞって田んぼに降りてきたりして。
ラベル:地震 動物 予知
posted by しば at 21:15| 茨城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

眠い〜〜っ!

眠い!

困った・・・


せっかく2時台とか4時台から起きても、シャキッとできない。
猛暑期のほうが、がんばれてたよ。

なんか悔しいな。

英検の過去問や予想問題、先週1週間は、全く開かなかった。
これはまずい徴候。


んで、「昨年の今頃は、どんなふうだった?」と思って、過去ツイまとめブログをひも解いてみた。







やっぱ、そんなもんだった。

とほほ。



気候安定してから全力出すとして、今は涼しさに体を慣らそう。
ラベル:9月 睡眠
posted by しば at 21:40| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

筑波大学に行ってきた。〜添削済み英文日記・注釈付き〜

Lang-8にも書いた英文日記。
写真付きにしたかったんだけど、Lang-8ではなぜだかできなかった。
ここで、写真付きで再掲。

英語版タイトルは




Tsukuba University Tour



春日キャンパス正門
春日キャンパス正門 posted by (C)shibashiba

Today, my son and I visited Tsukuba University.
My son attended the orientation for potential candidates.
In Japan, 11th graders who want to go to universities are required to visit at least one university they will enter in the future.
There were so many high school students on the campus; some of them took a trip to Tsukuba with their families.


He joined the Art Department's orientation, although he did not want to major in art since his early years, but this orientation has changed his mind little by little.

一の矢学生宿舎マップ
一の矢学生宿舎マップ posted by (C)shibashiba

After the orientation, my son and I visited two dormitories.
We walked to one of them, which took us over 30 minutes from the Art Department's building.
On the way back home, he murmured, "I must study harder," many times.

筑波研究学園都市 from キャンパス内歩道橋
筑波研究学園都市 from キャンパス内歩道橋 posted by (C)shibashiba

一般道との境
一般道との境 posted by (C)shibashiba


だいたい、高校1年までに習う文法を使って書いています。
私立中学なら、もしかすると中3までで学習してあるかもしれません。

注釈は「続き」を見てね!続きを読む
posted by しば at 22:44| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

横須賀探訪。

ecobag_yokosukamuseum.jpg


娘1の課題に「美術展を見てレポートを書く」というのがあって、彼女は横須賀美術館を選択。

お盆休みの最後に、娘1と2人で行ってきたよ。

娘は展示物の説明冊子と、関連書籍(本屋で売ってなさそうなモノ)を購入。
珍しくチマイ系のものは買わなかった。

彼女は、夕方からバイトだったこともあって、横須賀巡りもどこか急ぎ足。
美術館を見終えると、市内散策はなしで東京へ。
「せめて、横須賀でしか食べられないものを食べて帰ろう!」と、横横道路のPAで昼食。
娘1は、湘南ビーフカレー。
私は、海軍カレー。

横須賀海軍カレー
横須賀海軍カレー posted by (C)shibashiba

たとえ金欠でも、家族へのおみやげは忘れない。
母は嫌がるけど、「出世払い、夫よすまん」て心で頭を下げて、カード決済。

横須賀海軍カレー(おみやげ用)
横須賀海軍カレー(おみやげ用) posted by (C)shibashiba

カレーには乳製品が入ってるから、牛乳アレルギーのある娘2向けに、コレも購入。

稲庭うどん
稲庭うどん posted by (C)shibashiba


またいつか、今度は丸一日予定を空けて行きたいな。




あ、最低でもあと1回は横須賀に行けること判明。

息子担任押しの、防衛大学を見学に♡
ラベル:お出かけ 美術館
posted by しば at 22:55| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

8月盆。

ご先祖様用の「道」
ご先祖様用の「道」 posted by (C)shibashiba

しばんち、墓地が2件あるんで、7月と8月と両方、お盆参りします。

お坊さんの説法を聞くのは7月盆だけど(コチラ)、私の父の子ども時代は、8月盆には、写真のお寺まで手提げ提灯を持って歩いて、お墓で迎え火を焚いて・・・てやってたそうな。



子ども達もある程度大きくなったから、「子どもが提灯を下げて・・・」はやらないし、提灯は、お参りした証として、お墓に置いていきました。
帰省してきてる娘1は、「自分達も、家の年中行事の作法を、覚えていかなきゃならないんだよね・・・」 なんて、感慨深げ。
ラベル:年中行事 お盆
posted by しば at 22:54| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

「車内の臭い」1か月報告。

車載用アロマ焚き器を導入してから、1か月。



家族から、「車内が臭い」という声を聞くことはなくなった。
「中の水を一晩放置すると臭くなってくる」とか、「入れたオイルの臭いがちょっと(好きになれない)」との声は聞くけれど、昨年までの

「臭くて、気持ち悪くなるけど、慣れるとその臭さに慣れてしまう車」

---との汚名は、今のところ返上に成功している。

付属のソリューションオイル(=精油に添加物を加えたもの)は、純正品3本は使い切った。
車用だけでなく、娘2が夜寝付く時にアロマを愛用してたり、私が作業用に気付け効果のあるアロマを焚くことがでてきて、オイル類は、いつしか車と居室と兼用で、セット品をまとめ買いするようになった。

最初に追加購入したオイル。



手持ちが水をかき混ぜるタイプの機器なので、能書き通り?「ソリューションオイル」にしてみた。
レモンが、娘2のお気に入り。
1本焚き切る頃には、先月初旬に悩んでいた食欲不振がだいぶ軽減された。
私は、眠気覚まし効果を狙って、車内ではユーカリをよく焚いてる。
1か月経過した時点で、ユーカリが残り1/4と、ローズマリーがほぼ1本分残ってる。


そして、2度目の買い足しは、「娘2がレモンを大量に消費しそうだぞ」と思って、通販にした。
通販の方が、オイル1本当たりの単価を安く抑えられる(^_^;)と考えたから。
コチラをぽちっとする。



「5本(セール時は6本)1000円★」に惹かれてポチったオイルを、よ〜〜〜く見ると、 エッセンシャルオイル 。
ソリューション オイル ではないの。

厳密には、私が仕事部屋用にクレカのポイント交換でゲットした、湯気が出るタイプ用に使う代物。



だけど、「毎回洗浄、3〜4日おきにハイター漬け込み」の細心の注意を払いながらなら、水撹拌式の「空気清浄機」に入れても、いい仕事する。
むしろ、 ソリューション オイル よりもいい香り。
2度目の買い足しのエッセンシャルオイル(=混合物・添加物なしの精油)は、車用と部屋用とにアロマ焚きを始めてから2週間後くらいに到着、現在、レモンが残り1/3、ティートリ―が1本と2/3の残り、ミントとラバンジン(注:スースーする感じのラベンダー)は「開封したぞ」て感じの消費加減。

あと・・・娘2が「オレンジの香りをかぎたい」とリクしてきて、ドンキで単品購入したのがある(580円)。
通販だと、半値以下で手に入るのに・・・

1か月でかかったオイル代(付属分除く)が、2460円。
だけど、柑橘系以外は、結構使い回しで長持ちしそうなんで、飽きなければ、車用品の「消臭力」が1か月で効果切れるとして・・・



4か月で、今月のオイル代分に追いつき、

---あ、でも、娘2居室用と車用それぞれに、「洗い替え用機器」を追加したから(1980円×2)、車分は+1980円になって・・・


お、だとしても、これ以上のオイルの買い増しをしなければ、車用消臭力を700円/月 として、空気清浄機2機分も、半年でコスパが追い付く!


何てヒマな皮算用だ・・・


それでも、悪臭がないことのほうが素晴らしいよ。
うん。
posted by しば at 14:34| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

[覚え書き] 盂蘭盆会(うらぼんえ)

IMG_0752.JPG

7月15日は、お盆(中日)。

新暦(今のカレンダー)か旧暦かは関係なく、とにかく7月15日は、お盆なのだ。

午前11時半から、法話開始。
・・・なのだが、東北太平洋側各県は、東日本大震災から復興を遂げられていない地域がまだまだあるため、法話担当のお坊さんがおはなしを始める前に、募金。
募金終了後におはなしが始まり、午後1時少し前から、読経。
しばんちの墓のあるお寺では、奥方達の「盂蘭盆会の歌」とおぼしきものの後に、お坊さん達の入場、読経となる。
この時の読経は、葬儀や法事の時のと違って、木魚でなくて、鈴や鐘、松虫(しばの耳記憶による)などを使っていて、特にお坊さんの入退場の際のお経は、音楽みたい。(お寺によってさまざま)



ちなみに「松虫」の音色は、コレを「チーーーン」てする時の音に似てるの。




読経が済むと、施餓鬼を受け取る。
そして、墓参。


母によると、毎年7月15日の盂蘭盆会に参列すると、うちわとどら焼きをもらえるそうだ。
今年は、うちわとどら焼きももちろんもらえたけど、こんな本もいただけた。

【送料無料】東皐心越 [ 高田祥平 ]

【送料無料】東皐心越 [ 高田祥平 ]
価格:2,940円(税込、送料込)



「盂蘭盆会は長丁場だから、私、もう無理。この際だから、アンタ毎年出てね」と母に目配せされた。
私の答え(脳内つぶやき)

頼まれんでも、毎年出るわ☆
言動、知動のずれた母の説教聞くより、ずぅ〜〜っとハラオチするし、「教えを実行しよう」って気持ちになる
posted by しば at 12:48| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

娘1の衝動買い品が、ここにきて大活躍!

娘1が高校時代、夜のディスカウントショップで「運命的出会い」をして、コレをゲットした。


彼女は、冬のある日に、これを「加湿器☆」として使おうとした。
だが、一晩使ったきりだった。


これは本当は加湿器ではなくて、大型のアロマディフューザ―。
つまり「アロマ焚き器」だ。
本体に1本ついてきたアロマソリューション(=精油1ビン)を使い切った後、どうしていいかわからないまま放置し、危うくしばにリサイクルに出されるところだった。

・・・が、今回は事情が違った。


長年悩みの種だった、車の悪臭(-_-;) がアロマディフューザ―で見事に消えて以来、しばは時々精油の効能をググっている。
アロマセラピーの沼?に、一歩足を踏み入れた感じ。
信者になっていっちゃうの???

娘2が今月に入って、胃もたれに悩んでる。
どこかちょっと調子が悪いくらいで、簡単に飲み薬を飲むのも辛い。
今回はグッドタイミングで精油の効能をググってたんで、「胃腸の調子が何となく悪い、食欲不振な時は、レモンの香りをかぐといい」・・・みたいなウェブサイトを見つけた。

この時しばが持っていた精油は、車載用についてきた初期セットの3種だけだった。
だけど、レモンが即欲しくなり、かつ「レモンは常備しておいたほうがいいな」と思ったんで、まずは精油を取り扱ってる店で1ビン買い、ストック分はポチった。



それから、可能な限り、娘2のいる部屋には、レモンオイルを焚くようにしてる。
1日目は、彼女が布団に入ってから、就寝中に焚いたのだが、翌日早速 「急いで食べてもお腹痛くならない(*^。^*)」と大喜びした。


香りって、すごいなぁ。
母もアロマをやっていたことがあったけど(それも知人のディストリビューターさんから訪問販売でコレを買っていた)、その時は、母には悪いんだが、あまり「いい香りだ」って思えなかった。
抗菌オイルだけは、ありがたく利用したけど。



今日、母のアロマを自分で焚いてみて、気付いた。
母のアロマオイルは、自分が始めたものよりもアルコールの含有量が多い。
精油本体の香りよりも、アルコール臭が気になっちゃったのかなぁ・・・・と。


・・・てなわけで、只今、娘1のかつての「衝動買いブツ」、しっかり働いてます。
posted by しば at 19:05| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

頑固な「車内の臭い」が、数時間で消えたぞ!

しばんちは、実は「車の臭い」に大いに苦慮していたよ。
なんたって、「3か月持ちます」と書いてある消臭剤が、1か月ちょっとで効かなくなってしまうほど。

「うちの車、激臭(ゲキクサ)なんだけど、しょっちゅう乗ってると、なんだか慣れちゃうんだよね、怖いよぉ」 て娘達に言われて、平気な顔しつつも陰でベッコリ凹んでた。
そして、コイツと東京で初めて出会った時、何ともいえない画期的な気持ちになり、思わず お持ち帰りしちゃおう(*^。^*) ・・・と思ったところを、ギリギリ耐えた。

だけど、今日、コイツと地元で再会。
無条件に逝ったよ。



「車用 空気清浄器」と箱には書いてあるけど、その実態は、車載用にも使える アロマディフューザ― 。
都内の パスポート で、稼働させてる見本が飾ってあるのを見たけど、

予想以上に廉価、だけどもプラズマクラスタ式の空気清浄器と同じくらいに効きそう〜〜 

って思った。
だけど、「地元で同じものを、同じかより安く見かけた時に、買おう。今日のところはお預け」 と、耐えて、娘1と店を出る。
そして、本日、地元で再会、都心と同じ値段だったので、お持ち帰りしてきた。


早速本体に水を張り、デフォルトでついて来る精油のうち、「ラベンダー」の香りのを垂らす。
車内の臭いが相当ひどかったんで、取説では「2〜3滴」と書いてあるところを、豪勢に2〜3ccくらい投入。
自分の所用で2時間ほど車で走ったあいだ、稼働させておいた。


その後、息子と娘2に車に乗ってもらい、臭いの消え加減チェック!
二人とも、「見事に消えてる・・・」との判定。

残りわずかで戦力になりそうもない 【消臭力】 よりも、アロマディフューザ―の消臭パワーが勝った(*^。^*)



毎晩本体を洗って干して、翌朝、また水張って精油入れて・・・・・・・ の手間はかかるけど、本体ふたの奥にイルミライトがついてて、いろいろ変色してきれいだから、ま、いいか。。。
posted by しば at 22:50| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。