英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2014年03月16日

次のステージへ。

先週から、更新したくても、「新規投稿」のページが開けなくて、・・・入力欄が出なくって、かなり不機嫌だったしば。
Yahooツールバーをアンインストしたら、書き込めるようになった。

何だったんだろう?



前置きはこの辺にして、大事なお知らせ。


激動の2013年度が終わりを迎えるのを機に、心機一転。ブログも引越しします。
タイトルも、ちょこっと変わって・・・


しばんちろぐ 03



トクツープロフェッショナルでやっているホームページも、少し更新。
おととしか、昨年か、ライブドアブログからシーサーブログに引越しする時、記事移行にものすごく手間取って懲りたんで、ブログ引越しの際の記事移行は、もうやらないことにした。
元のブログも、ブログ削除はせず、ただ、更新することだけをやめる。

nikkiarchives.jpg

そして、今まで書いてきたブログをまとめて見られるページを作った。
時たま、「あんな時代もあったなぁ〜」的に思い出して、過去日記をツイッターに貼り付けたい気分に駆られることがあるもんで。
それと、ネット仲間のサイトやブログに行きやすくするためにも、昔のブログは消さないでおく。


6年間、ご愛読?ありがとうございました。
新しい場所で、より一層精進します。



posted by しば at 07:33| 茨城 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

明けましておめでとうございます!

lang-8nikki_0101.bmp

みなさん、明けましておめでとうございます。
その年の最初の日記・・・・・・今年は、Lang-8に英語で書いてみました。
もちろん、ご来光写真も添付です。
今のLang-8には画像添付の機能がないけれど、フォト蔵にUPした画像のリンク添付を使って、意地で なんとか写真を見ることができるエントリー を書きました。

添削済みの文面と、語句の注釈、そして画像をコピペ!



I went to bed at 7pm without watching Kouhaku Uta-gassen or any other TV program yesterday.
I didn't hear the watch-night bell either. I was sleeping like a log.
Since 2010, I have made it a habit to take pictures of the first sunrise of the year.
I stayed up all night and took pics of a parcial eclipse and the first sunrise in 2010, but basically I go to bed early on New Year's Eve and get up before dawn on New Year's Day.

Taking good pics of the sunrise is quite difficult even with a SLR camera.
Sometimes an iPhone provides us a better pic than a big expensive camera.


初日の出
初日の出 posted by (C)shibashiba

初日の出 その3
初日の出 その3 posted by (C)shibashiba

Which photo do you think was taken with iPhone?


☆脚注は「続き」に掲載してあります。


続きを読む
posted by しば at 04:34| 茨城 晴れ| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

久しぶりに、英語特化別館を更新!

iKnow! 進捗の画像もできてるから、そっちを先に書くのが筋なんだけど、今日は、なんだかヘンなノリになって、英語特化別館 をがんばった。

eigokakekomidera_topaisatsubun.bmp

とってもたくさん、想いをこめてしまったんで、以下、原文コピペ。



【成果を上げるのは大事。だけど、成果を上げるまでの過程にも目と心を向けたいな。】

英語学習駆け込み寺 が応援するハッシュタグ 「#englishだん」及び「#洋書多読だん」は、英語に励むみなさんが、英語学習や洋書読みの取り組みをツイッターに記録したり、他の英語学習の同志と知り合うことを通して、目標達成や読了の後押しをするためのものです。
教材完走証や本一冊読了証を出していたこともありますが、寺の運営者・しば側の諸事情により、現在はよりシンプルな形の学び合いの場となっています。

いつから参加するかも、途中での休会や退会も自由、発起人(Kikkaさん:@KR_goes)への連絡等も強制ではありません。
(現にしば自身が、#englishだん や #洋書多読だん のタグをつけるどころか、こまめなツイートができていません)
特に #洋書多読だん は、単純かつ純粋に英語で書かれた本の読書を楽しみたい方達が、読み始めや読了時にツイートしていたりします。

ツイッターをはじめ、各種SNSを学習ペースメーカー的に利用することについては、賛否両論があるのは否めません。
「ちょこっと記録」だけのつもりが、タイムラインに流れるいろんな(それも学習とはかけ離れた種の)ネタに夢中になってしまっては、せっかくの学習効果も不意になってしまいます。
このようなツイッターの利用の仕方をしていたら、学習記録をネットという公共の場所に刻むことで得られる効果も、得にくくなります。
ツイッター等に学習記録をつける・つけないを問わず、学習は元来、一人でするものであり、学習を通して人と知り合うこと、友達を作ることなどは、学習の過程で生じる副産物 としばは考えます。
そして、英語に限らず、何かの学習記録をネット上につける場合は、絡むこと、絡まれることを期待せずに、【淡々、黙々と】学習ログだけを書き込み、ネットに長居をしないこと。
(余暇に相互フォロワーさんなどへのメンションをしたり、学びを感じるツイートに対してRTを入れるのはアリです。但し、あくまでも余暇に!学生の方、お勤めの方は、授業時間や勤務時間帯はツイートを控えましょう。思わぬところで足を掬われる原因となります)

「成果」・・・は、何を以て「成果を上げた」とするかは、人それぞれです。
「なんで英語やるの?」の問いの答えの数だけ、「成果」に対する価値観があることでしょう。
あなたが何を目指し、何を成すことを「成果」と考えるとしても、本を1冊読み切ることは「決めた事をやりぬける根気を養う」ための活動になり、何かを習慣的に学ぶことは「目標に向かって努力を重ねる」実践であると、しばは信じます。
ツイッターはじめとするSNSをペースメーカーに「学習過程を楽しみながら成果を上げる」コツは、短く言えばこんな感じでしょうか。

同志の存在や、たまの内緒話をやる気の糧にして、一人淡々黙々と学習に励む
posted by しば at 23:33| 茨城 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

英検1級初挑戦前の、大風呂敷。

こんにちは。
更新滞っているにも関わらず、お越しいただいた皆様に、深謝いたします。

私、英検1級合格を機に、ブログ移転することにしました。
(もちろん、移転するのは、合格後です)


当ブログ「しばんちろぐ02」は、私が、「脱・専業主婦」を決意したところから始まっています。
失業時期もありますが、最初の記事を上げた2008/04以降、「もう一度家庭に戻ろう」とは一度も思わずにおります。
その中では、英語学習に励めない程、子育てで憔悴した時期もありました。
精神科のお世話になった時期もありました。

無印の「しばんちろぐ」から、当ブログ「02」に移る時も、「仕事しよう は、自分の人生の大きな区切りだから、ブログ引っ越ししたい」って思いました。
今回は、「英検1級に受かることが、自分の英語生活の大きな区切りになる」と感じるので、「合格後に移転する」という誓いに至りました。

じゃ、今までは、何?


それは、「英語学習喪中期間に総崩れになった、1981〜1993までの英語力の積み直し」

hatenablog_1231.jpg

詳しくはこちら

昨年秋くらいにやっと、「準1+教員試験を受けた頃相当まで戻せたかな?」って実感が湧いた。
「1級を受ける」って行動に、移れた。

英語の学び始め以来ずっと学び続けていたならば、20代か、遅くとも30代いっぱいのうちに手にできていただろう、英検1級。
英語に挫折していなければ、’90代半ばで英語ママデビューしてたはず。
だけど、その部分が、私には抜け落ちている。
「英語まっしぐらな強さ」が、ない。

それでも、10年の「英語学習の喪中がなかったら」の「タラ」の部分を埋めることはできた。
2003年5月から昨年11月までの9年半で、英語力は、引き上げはできなかったとしても21の頃の黙読スピードまで持って行き、「服喪期間」を使って、英語を使って語るトピックの守備範囲を大きく拡大できた。

まっしぐらさはないけど、「折れそうで折れない」しぶとさは身に付いた。
「わからない辛さ」、「解けないもどかしさ」と、「わかるようになる喜び」、「解けるようになっていく自信」を、体感することができた。
英語力退化の代価だね。


直接記事にしなくても、私がここで日記を書き続けていたら、英検1級に受かっていない印。
更新は・・・インスピ降臨すれば、します。
だけど、「ここにずっといたい」でなく、引っ越しの日を夢見ながら、更新します。

「お〜〜い、しば。早くブログ引っ越せや」
「更新はそこそこでもいいから、早く英検受かれ」
今は、そんな言葉が欲しいかな。
posted by しば at 14:31| 茨城 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

今年もお世話になりました。

気管支炎もピークを越え、今日は溜めた家事も英語ポッドキャストと共に楽しくできた。
英語聞きながらならば、もうちょっと行けそう。

TVではいろいろ年末特番やってるけど、昨日から全部封印して、英語してます。
「パスタをゆでながらパス単」も、復活♫
英語学習コンビニ稼働な年末年始、往路(年末編)は、イイカンジに行けてる。
この頃は、StudyPlusにばかりつける学習記録、昨日から「1000時間クエスト」にも転記始めてる。
1000時間クエストは、スタプラでは計上しない「多読」と「多聴」も学習メニューに入ってる。

今日の分まで記録したら、ちょうど1年分の英語学習のあゆみグラフができた。

1000henglishquest_eigozuke2012.jpg

1000時間クエスト参加当初の頃のグラフからつなげてみると、もっと面白いんだろうけど、
見れば見るほど、多くの人の温かな応援、見守りがあったから、学習を続けて来られたんだなぁ・・・と、感慨深い。
8月、9月、12月・・・と失速傾向だけど、それでも、英語学習連続継続「260日(なお継続中)」は、数えた中では最長記録だ。
学生時代でさえ、英語の宿題提出の無い日曜日は、英語学習ゼロデイがあったもん。

ほんとに、ほんとに、ありがとうございました。
Viva 切磋琢磨!


年を越したら、英語再学習10周年が、もうすぐそこに見えてくる。
・・・なんて考えたら、ホームページを始める前の自分の英語への想いや、どんな気持ちでホームページを始めたかなどを、忘れないように書き留めておきたくなった。
場所は、ブログを始める前の頃の日記置き場@はてなブログに、「外伝」としてUPしたよ。

hatenablog_1231.jpg

画像から先を読みたい方は、「続き」から読めるよ。

月並みだけど、お世話になりました。
良いお年を。

続きを読む
posted by しば at 21:11| 茨城 晴れ| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

読解で間違えた文を、要素分けする(SVOCを付ける)理由。

今日は、娘1のバイトのあいだ、息子&娘2を引き連れて、ネカフェ勉。

なんたって、2人とも来週しょっぱなからテストだし)^o^(


親子3人でネカフェに入ったら、「グループルーム」と称する、掘りごたつ風の部屋に案内された。
部屋の隅には、テレパソ(TVのつながったPCと呼ぶべきか、PCがつながったTVと呼ぶべきか?)が1台。
ヘッドホンは、デフォではついてない。

はじめは、子ども達は彼らのテスト勉強をし、その間私はLang-8の英文日記を進め、休憩時は子ども達にPCをゆずろう♪・・・ともくろんでいた。

だが、実際は・・・
夜のネカフェ de 勉強、&夕食。息子と娘2はテスト勉強? twitter.com/shibanchilog/s…
− しば(*´ー`) さん (@shibanchilog) 6月 30, 2012



「テスト勉強。(丸)」じゃないですから。

テスト勉強?(はてな) ですから(^_^;)


彼ら、ちょこっとは、やったんです。
だけど、「?」の時間帯は、ニコ動でボカロのPV見て睦んでたよ。
いいんじゃない、きょうだい仲良くてwww

私、コレをがんばれたから、Lang-8の日記書けなくても、後悔してないよ。
英検過去問集が、プラス6ページ進んだもん(*^。^*)

英検1級過去問 2011年度第2回[3]  間違い直し
英検1級過去問 2011年度第2回[3]  間違い直し posted by (C)shibashiba>

大問[3]の読解は、1問2点だから、はずすとでかい。
解き方の手順としては、まず、設問内の英文を読む。
設問中の質問文と、答えの選択肢の内容を気にしながら、本文パッセージを読む。

本文も、質問文も、どっちも長い(個々の1文も長い!)から、左から右へ指や目を動かして読むのじゃ、絶対間に合わない。
紙面をパッと見て、視界に入った英文を、視界まるごと写メって、脳内のメモリーカードに写し込む感じ。
そして、写し込みしたらすぐ、写ってる英文を見て、「主語はどれ、動詞はどれ、どんな構文が使われてて・・・」を瞬時に判断していく・・・

また、1級の読解問題の英文は、「主語はどれ、動詞はどれ・・・」を、見つけにくいものが多い。
主語と動詞の間に、往々にして主語や動詞の何倍も長〜〜い挿入句(節)が入ってるからね。
挿入句(節)は、設問で問われてない場合、あるいは答えの根拠になる文以外の文についてる挿入句(節)は、読み飛ばしても差し支えない部分だから、基本の文要素(SVOCとカギになるM)と挿入句(節)の選り分けは、ホントに、速く正確に読むための肝。

そして、間違った問題ってのは、選択肢か、本文中の答えの根拠になる文か、その両方で、基本の文要素を見抜くのに手こずったり、失敗していて、間違ってたことが、精読(=英文の筆写と文要素分け)をしてみると、よくわかる。


seidoku_longsentence.png

高校入試問題でも、節(=主語+動詞・・・を含むが、ピリオドが無くて、文として成り立たないもの)が目的語になる(=動詞のすぐ右隣に来る)文は、かなり多く見られる。
動詞の時制が、地の文と、節内(画像の例文では、" 〜" の部分)とで違ってる場合があるし、節だから、節内の情景も読み取りしなきゃ(=節内の英文も、地の文と別個に要素分けをする)ならん。


前の日記の筆写の見本画像作ってて思った事だけど、

英文の速読って、ピアノ弾くのに似てる!


すらすら弾ける=速く正確に読める で、
スムーズに弾けない、ミスタッチする=読み取りが遅くなったり、正解できない。

ピアノ弾いてた頃、ゆっくりしか弾けない箇所とか、どうにもミスタッチしてしまう箇所は、絶対間違いようがないくらいまで速度落として、そこだけ何度も弾いて、少しずつ速度を速めていく・・・て方法をとってた。
英語黙読する時では・・・、「絶対間違いようがないくらいまで読む速度を落とす」が、間違えた部分の英文を書き写したり、要素分けしたりすることなのかな・・・と。

英語を始める前は、ピアノ弾きだったしば。
だから、「スムーズに読めなかった英文は、細かく見てみよう」って発想をするのかなぁ。

みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:05| 茨城 霧| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

「BlogPeople PEOPLE」のテーマ管理人になりました!


eigonopage_update.jpg


2日間のお休みを使って、ずっと「やりたい、やらねば」と思っていたことをしました。 それは:

ホムペ改造


英語系の「ウェブリング(テーマ限定リンクサイト、のようなもの)」を、かれこれ8年近くやってるのだけど、似たテーマのホムペとかブログ記事を集約するためのツールが、結構取扱い難しかった。
私側が、IDとパスワード忘れてアウト・・・なものもある。
参加してくださる方にとって複雑すぎる(特にバナー貼りが)場合もある。

あ〜〜、何かいいのないかなぁ???  って思ってた時に、「BlogPeople PEOPLE」てのを見つけて、別の管理人さんの作ったリングに入ってみた。
そしたら、参加登録法も、タグの貼り方も、シンプルでいい感じだった♪
なので、自分でも新しいテーマ作ってみた。

その名も、 本日の英語学習記録 !!

ブログピープルの中のメニューだけど、ブログピープルのアカウント持ってなくても参加できます。
ブログで英語学習記録つけてる方、お気軽にどうぞ〜〜(*^。^*)

タグを貼ると、いろんな人の英語の学習日記最新版のリンクが、サイドバーに現れる て感じになります。
ただし、参加ブログ数が少ないととても寂しいんで・・・・・ そこは、みなさんの参加で賑わわせてください(*^。^*)

よろしくお願い申し上げます。


続きを読む
posted by しば at 23:53| 茨城 晴れ| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

英文日記を、思い切って移転。

mynewenblog01.jpg

「自分のブログは、自分で外観をいじりたい」って気持ちを止められず、思い切って英語ブログの移転を決めました。

場所は、WordPress。
ほんとは、この日記をライブドアから移転させる時の候補地だったけど、使えるブログパーツが限られてるから、記事転送まではしたんだけど、移転先に選ばなかった。

だけど、WordPressにも、いいとこはある。
まず1つ目は、コメント書き込みするのに、少しだけ制限があること。
WordPressユーザーか、そうでない場合でも、ツイッターまたはフェイスブックのアカウントでのログインをする必要がある。
・・・てことは、特にフェイスブックの名前で書く時など、「それなりの覚悟(=ネットに実名を出せる覚悟)のある人だけ書き込める」って解釈できるからね。

2つ目は、日々の日記以外の追加ページを書けること。
楽天ブログの「フリーページ」みたいな感覚なんだけど、楽天よりも、外観が(ブログでない)ホムペっぽいの。
英語で(ブログの日記より長くて複雑な)ページを書きたくなっても、サーバーやホムペ作成ソフトなしでも作れてしまうもん。

この「新」英語ブログは、「英語大好き人りんぐ」からリンクさせてある。
私の英語日記は、まだ「英語で気持ちを表現してる」の段階に達してない、むしろ「学習してる英語をどれだけアウトプットできるか試してる」状態だからね。


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
posted by しば at 16:36| 茨城 曇り| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

引っ越し中

3年半分のログを、移動させてます。

前のブログは、ちょっと、残しときたくない心境なんで、記事全部移行できたら削除を考えてるから、めんどくさいんです。

「過去ログ残してもいいや」と思うなら、もっと楽ちんなんだが。

1317624301_08932.jpg

ブログパーツの移動も、骨折れる。
更新情報読み込む系が含まれてるからね。メロメロとか。


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
posted by しば at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

しばに、避難指示!!!

私の仕事部屋、実は、エアコン入ってないんです。

亡き父の蔵書室・・・って想定で作ったもんで。


夫が一緒に住むようになって、夫のパソコン室だった時代が、12年くらいあるけど。
その夫が、自室でパソするようになったのと、父が亡くなったのを機に、私が仕事場として譲り受けた。

それまでは、居間にノパソを引いて仕事&自分用英語して、そしてそのまま居間で寝落ちってたから。
その様子が、母はとてつもなくいやだったようだ。

ノパソを息子に譲り、Win7デスクトップを手に入れてようやく、2階北西の蔵書部屋が、私の仕事場(=仕事しない時は寝室)になった。

そして、今年の節電の夏、私の仕事部屋の環境は・・・

pcroom_temp0815
(写り込みはスルーで・・・www)

夜8時なのに、36度あるんです。
パソが置いてあるんで、どうしてもパソからの放熱で温度上がるんだが、体温並みの室温。
縦型扇風機のでかいのを1日中回した夜でも、この温度。
真昼間だと、38度とか、発熱時くらいの室温になる。

それでも・・・ここで英語するのが一番落ち着くから、暑さをものともせず英語してきたけど・・・・・・昨日あたりから、頭痛起きてきたり、横になりたい気分になるのが増えたりして・・・・家族に、言われました。。。


しば、今年の夏、これ以上パソ室で過ごしたら、熱中症で死ぬぞ。


しばらくの間・・・・だいたい、お彼岸くらいまでかなぁ。
パソ室から、疎開することにします。
空調のある部屋で寝て、勉強は、紙勉主体にする。

どう〜〜してもパソ使いたくなったら、夫のパソか(夫の部屋にはエアコンあり)、息子に譲ったノパソ借りるかな。

ココネスクショ、何枚か貼ります。
日付間違ってるから(昨日のなのに、今日の日付打ってある)、もうすでに脳のスペックは限界だったんだなぁ。。。

cocone_eigopower0811

cocone_traveler_1stday


cocone_traveler_5thdaycomp
昨日は、8/14の日曜日なのに、8/15 って打ってあるの、わかります?

cocone_skytower_081511_179diamonds

今日時点で、スカイタワー完全制覇まで、あとダイヤ1つ。
「何としてもダイヤを取るぞ」と気合い込めて復習を始めるのだけど、その時に1つでもExcellentだと、一度解いた問題だからココ消費がないのをいいことに、途中で解くの止めることが何度あったことか・・・


それと、眠り方が、不健康的になってきてる。
夜は、あんまり眠れないで、それでいて、昼間に1時間×2〜3セット仮眠とって、どんよりしてる。

夜でも、明るくなってからの仮眠でも、いったん眠ったら、「もしかして、そのまま、目を覚まさないかもしれない」って・・・ここ2〜3日思うようになってしまった。
このまま目を覚まさなかったら、いろんな悩み事から解放されて、楽になれるかも」って・・・
ことに、昨日の夜中近くに、仕事と家事の両立が思うようにできてないことを、「この口先野郎!!!」なんて娘1に言われたしね。

それにしても、「このまま死んだら、確かに失うもの多いけど、今より楽になれるかも」って思ったのは、生まれて初めてだ。
いざ目が覚めれば、死ぬことによって失うものと、生き続けることによってキープできるものとを天秤にかけて、生き続けることを選ぶんだけどね。


125_41_z_birdsgreen
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン

posted by しば at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする