英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2014年01月04日

明けましておめでとうございます!

lang-8nikki_0101.bmp

みなさん、明けましておめでとうございます。
その年の最初の日記・・・・・・今年は、Lang-8に英語で書いてみました。
もちろん、ご来光写真も添付です。
今のLang-8には画像添付の機能がないけれど、フォト蔵にUPした画像のリンク添付を使って、意地で なんとか写真を見ることができるエントリー を書きました。

添削済みの文面と、語句の注釈、そして画像をコピペ!



I went to bed at 7pm without watching Kouhaku Uta-gassen or any other TV program yesterday.
I didn't hear the watch-night bell either. I was sleeping like a log.
Since 2010, I have made it a habit to take pictures of the first sunrise of the year.
I stayed up all night and took pics of a parcial eclipse and the first sunrise in 2010, but basically I go to bed early on New Year's Eve and get up before dawn on New Year's Day.

Taking good pics of the sunrise is quite difficult even with a SLR camera.
Sometimes an iPhone provides us a better pic than a big expensive camera.


初日の出
初日の出 posted by (C)shibashiba

初日の出 その3
初日の出 その3 posted by (C)shibashiba

Which photo do you think was taken with iPhone?


☆脚注は「続き」に掲載してあります。


除夜の鐘: watch-night bell


(物)を習慣にする: make (物) a habit

☆この文では、(物)にあたる部分が「初日の出の写真を撮る」(=to take pictures of the first sunrise of the year) と、一言(実際は1つの単語 or 熟語)で収まらないほど長いので、(物)部分には it  を入れて、 habit の後に to take pitures ~  を書いています。


(夜に)寝ないで起きている: stay up


部分月食: parcial eclipse


夜明け、日の出: dawn


デジイチ(デジタル一眼レフカメラ): SLR camra

☆SLR = single lens reflex  の略


(カメラが写真を)写し出す: provide a picture / pictures

posted by しば at 04:34| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ずいぶん明けました!

除夜の鐘は、watch-night bell なんですね〜。
初めて知りました。

地震速報で茨城県の震度を見るたび驚きます。

英語の勉強はおそらくしませんが、
今年も、ちょくちょく寄らせてもらいます。
Posted by 半兵衛 at 2014年01月04日 17:20
>半兵衛さん

明けましておめでとうございます☆
実は、「半兵衛さん、いつごろ書きにくるかなぁ〜〜」って、ひそかに待ってました(*^。^*)
今年もよろしくお願いしま〜〜す!

「除夜の鐘」=watch-night bell は、私も最初わからなくて、「英辞郎」センセイのお世話になりながら書きました。

ほかにも、「これでいいのかなぁ?」と思って書いたのは、「(カメラが)よりよい写真を写し出す」のprovide a better picture。
原文は、provide US(私たちに)a better picture にして添削入ってるんです。


おととしからはブログよりもツイッターにいることが多くて、今年は仕事柄ブログネタも限られ、かつツイッターにもあまりいられなくなること増えますが、生ぬるい応援をいただけるととてもうれしいです!

あ、月末の英検、がむばります♪
Posted by しば at 2014年01月04日 18:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。