英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2013年02月12日

インフル闘病記 ver.2013 3日目〜5日目

(注) この日記は、回復後に回想を元に書かれたものです。

発熱から24時間以内にリレンザを吸ったので、2/10の夕方には36度台まで熱が下がりました。
ドクターの見立て通り。

あとは、2/11と12に、再度熱が上がらないことを確認するのみ。

2/10の昼間も、37度台は熱が出てたのだけど、だいぶ長く起きていられた。
寝床でだけれど、かなりの時間勉強できてたのに驚き。
(読み物の素材が癒し系だったのがよかったかな?)

Goldfish magazine全20ページ。広告除く。本当は広告も精読するとTOEIC対策になる? (調べた単語)quarantine (Q/T) 隔離する、検... 『自然科学系』 40分 18ページ stdy.pl/W9JX0i #studyplus
− しば / shibaさん (@shibanchilog) 2013年2月10日



あと、前日の麻黄湯服用後のひどい下痢の話・・・
英文日記にも書いたのだけど、実はこれには後日談ありです。

発症から5日目(本日)。
今日まで、「出勤停止」なのだけど、実は、麻黄湯服用をやめて丸2日たったのに、また下痢したんです。
今度は、前日怪しいものを食べたわけでないのに、朝のお通じがたまたま下痢 orz  ってやつ。
気味が悪いから、再度病院に行きました。

病院着いた。呼ばれるまでパス単
− しば / shibaさん (@shibanchilog) 2013年2月12日



今日のドクターは、発熱してた時とは違う先生だったけど、消化器系の専門の先生。
下腹部の触診をして、2/9からの下痢の様子を話すと、こんな診断。

インフルA型と、胃腸風邪とに、同時にかかっていましたね。
インフルが先に治って、今は胃腸風邪のウィルスが残ってる状態です。


@病院より「インフル&胃腸炎同時感染」麻黄は引き金に過ぎず・・・ こんなのってアリー(T.T)
− しば / shibaさん (@shibanchilog) 2013年2月12日



いやぁ〜〜、こんなことってあるもんか・・・

あっけにとられていたら、「今年は、こういうの多いです」とドクター。


そして、日没後は、息子から「予備校ついたんだが、きもちわりぃ」のtelがあり・・・

@sankimuko 「かーちゃんの言うこと聞いて、寝よう」として布団かぶった矢先の、息子からの「きもちわりぃーー」tel はまさに晴天の霹靂。そして、病中英語しといて良かった。
− しば / shibaさん (@shibanchilog) 2013年2月12日



私の下痢は、気合いで治まってしまいました。
いやぁ〜〜、子どもできる前にはない感覚。
自分が具合悪くっても、「子どもが病気になった」と聞くと、自分のほうの不調が吹っ飛んでしまって(実際は痛みがマヒする)、体動くようになるの。
恐母も、今でこそ「具合悪いぃ」ってぼやくけど、私の子どもの頃は、私が熱発したとか聞くと、自分の不調吹っ飛ばして看病に当たってくれてたのかなぁ・・・って、感慨深い気持ちになります。
posted by しば at 23:06| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。