英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年07月08日

[英語日記より] 写真関係コーパス

lang-8nikki_july2012.jpg

「Lang-8に、もっとマメに英文日記を書くぞ」と決めたら、すっかりカメラオタの日記になってしまったよ。
#pomokun 企画が終わったとたん、「コレを機に」まではよいのだが・・・書き続けるために取った方法が・・・

写真日記

確かに、写真は、使用言語関係なく、みんなが楽しめるネタだよ。
はい・・・

だけど、「マメに書けばそれでOK」で、終わっちゃいけないよね。


うん、終わらないよ。
添削受けた中で新しく覚えた言い方を、ここに書き留めておくよ。





(1) 「写真を撮る」 take a picture (1枚の時) / take pictures (2枚以上の時)

中学の教科書に出てくる鉄板フレーズだけど、「あ、い〜〜かんじの物/かわいい女子/カッコイイ男子 み〜っけた♪ 撮ろう」って思って、
「カメラ(or ケータイやスマホ)を取り出す→カメラを構える→シャッターを押す」の一連の動作を表す、ネイティヴにとっても同様に鉄板フレーズ。
私は、特にデジイチで写真撮る時は大抵、「思わずシャッターを切りたい衝動に駆られて、撮る」ので、shoot を多用しちゃったのだけど、それはあまりよくないとの事。
shoot は、主に使うのは、「銃で撃つ」だから。

写真関連で、かろうじて 「文脈的にshoot でもOK」なのは、撮る被写体がもう定まっていて、決めた被写体を、いろんな角度とか、いろんなカメラ設定で、続けて(2枚目以上)撮る時。
この時のshoot は、後ろに被写体のものや、「写真」 (picture, photograph など)をくっつける。(他動詞 として使う)

lang-8nikki_editing0710.jpg


(2) 「写真を撮る」 photograph (他動詞) + ○○ 

photograph (名詞)は、知ってて、よく使ってきたけど、添削時コメントで、「take pictures 以外の ”写真を撮る”の言い回しを教えてくださいませんか」と書いて教わった表現。
特に、気に入った被写体を、習慣的に撮る時に使うよ。

lang-8nikki_editing0710_02.jpg


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 19:06| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。