英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2014年01月18日

[自分用英語] 画像で振り返る、1月第3週の英語。

iknow_studylog_0117_H26.bmp

iKnow! は、久々にお手本にしたくなるような進捗で学習できた。
月曜に仕事がある時にこのくらい学習できるなら、週当たりのノルマを増量してもよさそうだ。


今年のハマリモノ、レアジョブは、1/4(土)に正会員登録してから、通算11レッスン。
丸2週間で、3日のお休み。
毎日欠かさず・・・を夢見たけど、結果的に長続きするほうが大事だから、【少なくとも5日/週レッスンする】は、今の自分にちょうどいい目標ペースだと感じる。

講師変更も、ビデオ回線不良も、初体験した。

rarejob_daikoumail.PNG

iPadでビデオチャットしてた途中で、突然 受話器アイコンと 「電話を切る」 アイコンしか出てなくなっちゃって、あわててPCつけて・・・PC立ち上げてる間にビデオ通話は復旧したけど、「iPadを傍らにおいてビデオチャットしながら、PCモニターで教材PDFを開いている」というシュールな状態に (・.・;)


木曜日に、10回到達のお祝い画像もゲットできた。

pic_fromtutor_10lessons.bmp

 

--- てな感じで、オンライン英会話、かなり満喫しています。
おかげで、こちらが少しお留守だ。

IMG_0251.PNG
posted by しば at 10:25| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

[自分用英語] 今年も「やって普通」を目指します。

iknow_studylog_0111_H26.bmp

今年は、オンライン系の課金物が増えました。

一つ目の課金ブツ、iKnow!
ぼちぼちやってます。
仕事始めの週は、途中バテタけど、1時間/週 だけは死守してます。
やる気に満ちて解いていた・・・とは言い難いけど、年またぎで「バッジ」を取れていたことに気づき、幸せいっぱいになったよ。

iknow_achivement_9000items.bmp


iknow_achivement_80targets.bmp


でる順パス単も、だいたいiKnow!と似たようなペースで解いてます。
考えようによっては、オンライン系ではないけれど、アレも課金ブツだから。


そして今年からの新モノ、オンラインレッスン@レアジョブ (^_^.)
25分/日コースを契約したけど、最初の1週間は、週休2日ペース。
5回目のレッスンの後で、ツイッターにお祝い画像がURLで貼ってあったなぁ。
うれしかった〜〜
(次回のお祝い画像は、10回目のレッスン終了後の見込み)


ちなみに、「お祝い画像」をもらうには、レアジョブにログインした後、マイページの【設定・手続き】 → 【外部サービス連携】の順にクリックする。
すると、ツイッターとの連携へのリンクと、グーグルカレンダーとの連携リンクが出るんで、ツイッターとの連携のほうを選ぶと、こんな画面に行き着く。

rarejob_admin_twitter_surprisephoto.bmp

この時、「パターン3」を選ぶようにする!
パターン1や2だと、文字だけのツイートでの報告になるよ。
画像がつくのは、パターン3のみ☆

記念回のサプライズメッセは、iKnow! で バッジ をもらった時みたいなうれしさと達成感。








posted by しば at 22:05| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

[速報] オンライン英会話元年!

割引大好きなしば、ついに、決めました!!

rarejob_discount.bmp

昨日iPhoneでコレの案内メールを見て、昨年までの「二択」は、一気に一択になった。
サイトの注意書きを読んで、あと1回残っていた無料体験枠を今日の夕方に使って、2度目の体験レッスン終了とともに、有料会員に切り替え。

rarejob_discount_02.bmp


実は、おととしの8月、ひそかにオンライン英会話の体験めぐりをしていた。
だけど当時は、金銭的に心細かったのと、どこか 「子どもや家族のために、自分のほしいものは後回しにするのが母らしさ!」って考えてる節があって、2か所で体験レッスンを1回ずつ受けて、それきりだった。
心の中では、「いつか安定収入を得られて、授業料分自力で稼げるようになったら、絶対にどこかに入るぞ!」 ってキモチを決めてはいたけれど、アンチ英語族のほうが強い家庭なんで、ぐっと我慢、諦めたフリ。


その、諦めたフリを1年続ける中で、古巣業界への常勤復帰。
仕事で使う英語は、自分用に取り組んでるものとは違うけど、それでも、【自分の英語学習費用の自給自足】 を完全に達成できる給与をいただけ、かつ、子ども達の教育費用も、少しは担える。
学習時間の総量確保は、アルバイト時代や派遣時代よりもうんと難しくなったけど、それでも、非番日に気が済むまで英語漬けしたり、通勤時の車内で英語を聞いて過ごしたり、洋書読みを始めたり・・・と、あの手この手を使って(自分用)英語やると、体の疲れは増しても、心が癒される。


そして、常勤仕事のメリットは、他にもある。
「自分は何曜日、何時ごろだとレッスンを受けやすいのか?」の青写真を描きやすくなったことだ。
・・・と同時に、12月に入って、英検に出願したころからだろうなあ、「英語のspeaking を習慣化しないと、これから先の自分の英語スキルに未来はない」 って気持ちになった。
仕事内とレッスン以外ででも、英語を使う時と場所とを、積極果敢に取りに出ていきやすい時間帯・・・を意識し始めた。
冬休み入って最初の週末に、英語系のネッ友さん何名かと 英語de スカイプチャット をしたのだが、その席で 「来年は、どこかのオンライン英会話に入って、今よりもっとspeaking をがんばります!」 と決意表明をするまでに、ようやく腹が決まった。 


今日夕方、2度目の無料体験レッスンを終えると、ツイッターを通して、メッセージ画像が届いていた。
幸せいっぱいな気分で、有料会員へ移行。


pic_fromtutor_2lessons.bmp

(画像は、スタッフブログからキャプチャしました)

「2回」だから、ほんのちっちゃな節目なんだけど、継続の節目節目を、目に見えるカタチでお祝いしてくれるのって、すごくうれしい(*^。^*)
画像ゲットを励みに・・・・ もとい、レッスンを通して英語を口にできる、英語でモノを考えて、考えた事を誰かとやりとりできる快感をずっと味わい続けたいから、コツコツと励むよ!
そして早速、アサイチ(6am開始)のレッスンを予約。
休日でも4時台起床を心がけてるが、大丈夫かなぁ?
がんばって、早寝しよう〜〜〜

posted by しば at 21:00| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明けましておめでとうございます!

lang-8nikki_0101.bmp

みなさん、明けましておめでとうございます。
その年の最初の日記・・・・・・今年は、Lang-8に英語で書いてみました。
もちろん、ご来光写真も添付です。
今のLang-8には画像添付の機能がないけれど、フォト蔵にUPした画像のリンク添付を使って、意地で なんとか写真を見ることができるエントリー を書きました。

添削済みの文面と、語句の注釈、そして画像をコピペ!



I went to bed at 7pm without watching Kouhaku Uta-gassen or any other TV program yesterday.
I didn't hear the watch-night bell either. I was sleeping like a log.
Since 2010, I have made it a habit to take pictures of the first sunrise of the year.
I stayed up all night and took pics of a parcial eclipse and the first sunrise in 2010, but basically I go to bed early on New Year's Eve and get up before dawn on New Year's Day.

Taking good pics of the sunrise is quite difficult even with a SLR camera.
Sometimes an iPhone provides us a better pic than a big expensive camera.


初日の出
初日の出 posted by (C)shibashiba

初日の出 その3
初日の出 その3 posted by (C)shibashiba

Which photo do you think was taken with iPhone?


☆脚注は「続き」に掲載してあります。


続きを読む
posted by しば at 04:34| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。