英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年09月29日

[自分用英語]画像で振り返る、9月第4週。

iknow_levelcheck_120926.png

iKnow!のCoreシリーズの中にある、「レベルチェック診断」を解いてみた。
Core500〜4000と、基礎英語フレーズの中からランダムに出て、画像のような感じ。
おすすめコースとして、Core4000(一番最近できたやつ)を勧められたけど、まだ始めないでおく。
Core3000と3500が終わってないから。
診断テストだって、出た問題をたまたま多く当てられて、ラッキーだったって考えてる。

iknow_targettime_20120929.jpg

iKnow!ターゲットは、今週もぎりぎりでのクリア。
ディクテーションをガシガシやりたいんだけど、朝一発目に例文の声出しするのがなかなかイイカンジなんで、週当たりのターゲット時間を増やそうかどうか迷うところ。
調子いい時はともかく、不調な時に目標守れないと落ち込むから。


そして、ボキャビル系で、もう一つ、「これをがんばってみよう」ってのを見つけた!

ウェブリオ語彙力診断


オンライン辞書のサイトと、単語・熟語テストがドッキングした感じのサイト。
もちろん完全無料で、メルアドを届けてサインインすると、「単語帳」に間違った単語をストックできる。
単語のテストも、総合診断の他、テーマ別になってて、各テスト共最近15回分の解答成績をグラフにできる。

webliotest_120929_toeic470.jpg

私は、iKnow!や、パス単アプリ、その他もろもろ、今まで出くわしてきた単語や熟語を、どのくらい即答できるかチェックするのに使ってる。
「基礎の定着度」を見る意味で、一番敷居低そうなテスト(画像はTOEIC470突破コース)から順に、100%正解を目指して黙々解いていく。
英検は、5級突破問題から解いたかなぁ。

各問題、100%が取れたら、1週間くらいお休みして、また解いてみようと思う。
もし100%取れないものがあったら、その単元から問題を解く。
そして、「総合問題」を1日1回解いて締め。
(登録初日の9/28だけは、最初に総合問題を解いた)
今回のweblio語彙力診断結果は「レベル18」推定語彙数「11001〜12000語」称号「専門家」grade「expert」回答時間「2分21秒」スコア「119.1」 #vocab_test uwl.weblio.jp/vocab-index ド始めのランダムテスト。以後は、最初歩問題
− しば:'-)さん (@shibanchilog) 9月 28, 2012


ウェブリオのテストは、1問10秒で解答しなければ、たとえ正解を選んでも×扱いになる。
この残酷な即答練習環境が、TOEICとか英検に役立つこと祈りながら、解きまくることにする。


posted by しば at 22:55| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

2年前ちょくちょく見てたサイトが「進化」していた!


ホムペもいつの間にか消えていて・・・

だけど、こんな形で「進化」していました!!!

サイトも、別のURLにて健在です。
2年前に熟読したコンテンツも、残ってます。

何と、子どもがお金をせびられたとわかった時の、親の動き方も載ってます。
いじめを機にした不登校は、緊急手段・・・とも書かれています。(暴力を度々受けた時や、度重なる恐喝の時)

著者曰く、体を直接攻撃してくる暴力や、しつこい恐喝でなく、パワハラの範疇に収まっているならば、登校を続けながら「コツ」を実行して、場の「空気を変えて」いじめを終わらせることができる・・・と。
(コツは、サイトや本参照、てことで)

私は、「嫌なことをする相手に、あえて気さくに親切に接する」 てところに、win-winないじめ収束の可能性を見ました。
すご〜〜く難しいことだけど。
自分に対して嫌な事をしても、相手を嫌にならないでい続けるんでしょ?

どんなに痛めつけても痛めつけても笑顔がくもらないって、ものすごい強さ。
自分が相手から受けている苦痛に左右されずなんだから、もはや、神級・・・


自分を痛めつけた奴にさえも、気さくに親切に接するには、十分に心の傷を癒せていることが必須。
癒し・・・には、共感も必要だけど、共感以上に、いじめを受けた者を勇気づけて、自分への自信を回復しておくこと。

「自分のことをいじめる奴はいるけど、無条件に友達でいてくれる人がゼロでない事」がカギなようだ。


息子は、いじめがきっかけで転校した経験がある。
転校前の中学には、彼の無条件な友達は、若干名だがいたのだが、それでも「環境ごとリセットしてやり直したい」と願い、無条件の友を失う覚悟もして転校した。
娘1は、いじめ問題が解消した時、「学校での自分の立ち位置がなくなった」と言って、不登校に入った ・・・と、つい最近告白した。

衝撃だった。

娘1は、小1の時、たった一度だけ、当時のクラスメイトに恐喝されている。
請求額は100円だったけど。
勇気を出して当時の担任に告白し、以来、お金をせびった子とは同じクラスにならないように計らってもらってきた。
以来、再度同じクラスになることなく、高校も分かれた。
だけど、彼女の脳内には、こんな気持ちが焼き付けられた。
いじめグループのボス格を刺激したら、自分がやられる。
いじめグループに所属してれば、自分はいじめられずに済む。

いじめ「られた」側になってしまった弟への印象も、「あいつ、突っ込みどころ満載だもん。いじめられても文句言えねぇよ」と手厳しい。
でも、「いじめる側の心理を学ぶ」のは、いじめ防衛に役立つから、私は彼女の話を何気真剣に聴く。
「いじめられるような振る舞いするのが悪いんだよ」と言った娘1への、私の反論:

確かに、いじめられる側にいじめを引き起こす原因があるのも、事実な場合もある。
だけど、いじめられる側が、「自分にも悪いところがある」と認めて、その部分を改めるに当たっては、いじめる者から離れて安全な場所を確保し、そこで十分に癒される必要があるんだよ。
いじめられっ子だって、反省する必要はある。安全な場所で、十分に癒された後でね。


---そう返しながら、自分を振り返る。

自分が子ども時代いじめられた時は、「安全確保」をひたすら目指した。
クラスが離れる、進学先が離れる・・・などで、安全はとりあえず確保された。
直接癒されたかはわからん。
でも、もっと楽しい思い出で、悲しみを上書きしてきたって記憶はある。
なぜいじめに遭ってしまったか(防げたのではないか?の)反省は、思春期には怠ってた。
40代に入ってから、ACのワークショップの場で反省をし始めた。


「いじめと戦おう!」 図書館にあるかなあ?
ひも解いてみたい。

posted by しば at 22:19| 茨城 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

[就活]「何でもやりますから」以前に門前払い。

今日は娘1とひと口論。

彼女の趣味経費がピンチな時に、「○○代出して」と求めてきた彼女に、「悪いが、出すタマ(口座残金)がない」と答えた。
私の口座、貸越なのはもちろん、あと数千円で引き出しできなくなるレベルだ。
それでも、少しでも引き出せる時は、ロックされるぎりぎりまで、娘1はじめとする子ども達に渡してきた。
「金とオレとどっちが大事なんだ?」の答えを態度で示したい一心で。


娘1: タマがないってどういうことだよ? もっとタマ確保しろよ。
月に数日しか仕事出ないでいい悠長なバイトしてる場合かよ?!

私: 昼間の常勤仕事は、いくつか応募してきた。 他業種でも興味が持てそうな案件なら応募もしてきた。
でも、現在のところ全敗。 

娘1: そこで負けんなよぉ! いつまでも昔取った杵柄にこだわってないで、「何でもやります」って気概見せろよオラ〜

私: 専門にこだわらず何でもやります以前に、先方さんが履歴書見ると・・・お祈り(不採用)だよ。 
私がやる気見せる以前に、足切りなんだ。 やる気を見せることさえ許されないんだよ。
がんばって他業種の面接行っても、履歴書の職歴だの免許の欄見て「この人はアウェーだ」って判断されるんだ。

(間)

娘1: 確かに、母さんがコンビニで働くとこ想像したら、アウェー感あるよ。 それは否定しない。

私: 私が今登録させていただいてる派遣所も、みんな履歴書提出がなかった。
その履歴書なしで働かせてもらえるところも、やっと見つけた感じ。
職歴が活かせそうな(ペイする)仕事は、みんな今の家から遠い。 逆単身赴任になる。

娘1: だったらばあちゃんに「逆単身赴任させてくれ」って言えよ。
仕事来ないのに(専業)主婦にもなり切れない状態の母さんを見てるの、イラつくよ。
あんまり金ないんなら、オレ、専門学校諦めて、地元に残って今のバイト続ける。

私: あなたが家計のために将来の進路を諦めるのを見たくない。
ばあちゃんに、「あなたの奨学金審査が落ちたら、逆単辞さずで私学勤務に応募させてください」って頼むよ。


ここまで言ってやっと、娘1は、私の今の仕事状況に文句を言わなくなった。


高3の時に決める進路路線。
その後(早い人は高校卒業後)に入る最初の職場。

--- そこで、その人の「畑」が決まる。

そして、「畑」の作物を入れ替え(=業種転職する)られるチャンスは、実質20代いっぱい。長くて35歳。

自分の経験から強く感じる。


子ども達には、将来の食い扶持にしたいモノのための勉強は、ガッツリとしてほしい。
「家計が苦しそうだから、進学やめてフリーターするよ」では、「畑」そのものをしっかり作れないことになっちゃうから。
(どんな仕事でもできるか、何色にでも染まれるか・・・て点では、「畑」がマイナス要因になり得ることがあるけどね)


iknow_core500timeanddate_dictation0926.jpg

英語関連フォト。
先週から、ディクテーション強化してます。
単語や熟語だけならできても、例文全部だとつづれないとか、聞き取れないのがある。
まだまだ基礎が甘い。


ラベル:就活 履歴書 職歴
posted by しば at 22:58| 茨城 ☀| Comment(0) | ★Business☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ディクテーションの足跡。

iknow_core500step3_dictation_comp0925.jpg

最初のほうのコースの例文を、「フルモード」(全文をディクテーションするモード)にして聞き取って、タイピングしていきます。
iKnow!のボキャビル出題単語は聞き取れても、例文内の別の単語や熟語を知らないと、壊滅的に聞き取れなくって、悲しくなる。
でも、そこを克服するのが味噌なのさ。
だから、iKnow!だけじゃ終われない。

36分 10秒 学習しました(2012-09-25) iknow.jp/users/f97d98e7… @iknowjpさんから 今日の朝の部ここまで。昨日は「昼以降の部」を予定しながらも、結局朝の部しかやらずじまい。忙殺、誘惑の週は、やりたい分量を朝一気にやろう。1つ半 #eatT
− しば♪さん (@shibanchilog) 9月 24, 2012



学習ペース低下、どうにかするぞ。
勉学の秋だもん。
今やらんで、どうする?!
posted by しば at 22:53| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

[自分用英語] キター、「とりあえず画像」

iknow_comp_core3500step1.jpg

1つのコース完了!
この画像撮っても、「いつの日か全文ディクテするんだろうな」と考えると、「終了した」って気はしないです。


来週から、衣替え。
今日は「長袖着たいぞ」って気持ちになった。
朝の涼しさには、ちょっとずつ慣れてきたかなあ。
体も疲れてて、毎日着々と腹筋やスクワット・・・といかない、中1日とか中2日とか空いちゃう。

丸1日バイトだったこの日にはやって・・・
今日は 20 回 スクワットしました!#365daysApp bit.ly/Squatjp
− しば♪さん (@shibanchilog) 9月 22, 2012

今日は 40 回 腹筋しました!#365daysApp bit.ly/SitAppjp
− しば♪さん (@shibanchilog) 9月 22, 2012


だけど、翌日はお休み・・・とか。
リバウンドしちまうじゃないか・・・

英語も、ダイエットも、「歩みを止めたら負け」ってとこは、共通みたい。

歩み続ける


posted by しば at 22:57| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

[自分用英語] コツコツ均等に学習するために気を付けるべきこと。

(注)この記事は、掲載日付より後に書いたものです。


あなたが何かに一生懸命になっている時、あるいはなろうとしている時、あなたを誘惑して気合いをそぐものはありますか?
もしあるのならば、可能な限り、それらとは距離を置きましょう。
「誘惑されるのは、自分が弱いから」で片づけるよりも、誘惑されにくい環境を作りましょう!




iKnow! の週ターゲット、25週連続クリア達成♪

iknow_achievement_25targets.jpg

半年前までの自分なら、「お〜〜すげぇ〜〜!継続できてるじゃん自分(*^。^*)」て、手放しに喜んだと思う。
だけど今、25回クリアのバッジ取っても全くと言っていいほどうれしくない。

確かに、バッジは取った。
25回連続iKnow!でのノルマはクリアしてる。だが、

iKnow!のノルマしかクリアしていないのだ


iKnow!以外での学習内容が、量も質も薄っぺらすぎる。
だから、iKnow!の学習カレンダーをキャプチャしないで、こっちをきゃぷった。

studylog_201209_tochuu.jpg

このグラフは、「英語学習1000時間クエスト」に学習時間を付けると自動生成されるヤツなんだけど、赤線部分が、サイトに届け出てある学習目標時間の、1時間半/日。
だけど、サイトに届け出た時間は、「1日の最低限」の時間。
理想の学習量は、青線部分の、4時間/日。

今年4月から、1日当たりの学習時間設定は、最低限時間と理想時間との2段構えにしてる。
守れなかった時に独り反省会モードにハマりすぎないようにするのと、「学習時間を主体的・積極的に掴み取りに行く姿勢」作りを両立させるために。
理想目標時間(青線)に到達したり、越えた時は、大いに喜ぶ。
最低目標時間(赤線)を割ってしまった時は、猛省する、最低目標は、最後の砦だから。
赤線と青線の間に収まってれば、「程度の差はあれつつがなく学習できてる」って考える。

それが・・・まだ9月終わってないのに、青線越え日はゼロで・・・・・そこはともかく、赤線割り込み日が10日以上ある。
4月〜7月は、最低ラインが1時間/日だったけど、以前の最低ラインさえも割り込む日さえ生じてる。

原因はわかってる。


「いいかげん、早く殿堂入りしろや」とか何とか娘達にせっつかれ、20日(木)に殿堂入り達成。
その前も、ちょこちょことポケモン画像をツイートしたり、罪滅ぼし的にポケモン英語を調べてツイートしたりはしてたのが、それ。

そして、「でんどういり」できたらポケモン熱が冷めるかと思ったら、何だか殿堂入り後の方が謎解きとかバトルのフェイズ多いし・・・(-_-;)
それも、殿堂入り前より刺激的だし、オモロイイベントいっぱいだし、いろんなポケモン集まるし・・・

娘1と、「リア充ならぬ、ポケ充だね」って顔見合わせる始末。


自分が年取っていっても、子ども達と何かで盛り上がれるのはすばらしい。
だけど、自分と子ども達とで「目指すもの」が違うならば、そして「目指すもの」に真剣に取り組めば取り組むほど、子ども達さえも誘惑の元になるんだなぁ・・・て、改めて感じた。

ラベル:英語 iKnow! 疲労 誘惑
posted by しば at 16:44| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

[自分用英語] 終わらない夏がないように・・・

敬老の日を過ぎたら、朝晩がとっても過ごしやすい。
過ごしやすさについホッとしてしまうと、いろいろ厄介なんだけどね。

「病は気から!」精神で、できるだけ「疲れた」「しんどい」を言葉にしないようにして過ごしてきた、今年の猛暑な夏。
「昼間が暑けりゃあ、日の出前勝負!」とばかりに、蚊目覚ましフル活用で、#0550AM どころか、3時台とかにオハヨツイートしてみたり、時には夜中のうちに目標時間分勉強し尽してみたりした。

iknow_comp_core3000step4.jpg

今日もiKnow! のコースを完了できてうれしいな。
iKnow! に入会して今年で通算5年目になるけど、この時点で「新しいコース」を始めると、新しいコースの進捗がすでに0パーセントでないことがよくあるの。
きっと、他のコースでちょこっとでも出てきてる単語、熟語に再会してるんだろうなぁ・・・
でも、いざ解いてみると全く思い出せなかったりしてね♪

iknow_achievement_0916.jpg

今週も、3時間/週学習すると、「25ターゲットクリア」のバッジもらえる。
これほしさに頑張るという大人げなさ・・・


そして、過ごしやすい気候は、「気の持ちようさ!」と言って振り絞ってきた空元気をそぐ。
止まない雨がないように、今年の猛暑にも、終わりは来る。
先人たちの教え通り、リアルに「彼岸まで」なのだ。

全身汗だくになってでも、時に熱中症を起こしてでも、仕事部屋のパソ前で英語するのが、よくよく考えたら一番気持ちが落ち着いた今年の夏。
「暑い、暑い言ったって涼しくならん!暑いなりにやるぞ」の空元気で、結構猛暑に適応してた。
だからこそなのかな?

--- 朝晩が涼しい。 うれしいな。 ぐっすり眠れて幸せだ。 

-------- あ〜〜幸せ・・・・・・(自分の想定以上にぼんやり。爆睡) 

-------------- 涼しいから、勉強捗るよね、きっと・・・・きっと・・・・・・・・・?????


空元気には、限度があったみたい。
空元気の限界がやってきて、体はもちろん、英語脳(英語する時に使う脳領域)までも休憩を求め始めてしまったようなの。
涼しくなってからの方が、能率上がらない。

ラベル:英語 猛暑
posted by しば at 22:49| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

画像で振り返る9月第2週。

ツイッターは、毎日何かしら呟けてるのだけど、ブログがちょっとまとめて更新になりがち。
まとめて更新しても臨場感をできるだけなくさないように・・・と、パソ使った勉強の時は、できるだけ多くスクショを撮って、スクショにいろいろと気持ちを文字入れしてる。


今週の1枚目。

iknow_suspension0913.jpg

これは・・・、木曜日の朝iKnow! をしていて、1つのコースを解き終えて、2つめに入ろうとした時に、突然サーバーが落ちたんです。
復旧したのは昼の4時くらいで、すごく焦った。
スマホアプリだけは動いてたんで、「あわやココネっぽくなるの?」と焦り、「スマホ版のみになるなら来年度は更新せんぞ!!」と怒り、上記のような文言をサーバーダウン中ページのスクショに書き込むほどの荒ぶりぶり(^_^;)
「もぉ〜〜今度インして失敗したら、この画像をツイッターにUPだぁ」と思った時に、サーバー復旧して、何事もなかったようにまたログインできた。
中の人からはサーバーダウンについて何の説明もなかった。
Who knows? 状態だったね・・・


2枚目は、いいお知らせの方。

iknow_studylog_0915.jpg

今週も、どうにか3時間/週のターゲットを達成できたよ。
「達成しないと気分が悪い」の域が、やっとこデフォになってきた。
目標を守る(という行動が定着)かどうかって、目標に対する気持ちに左右されるとこがでかいと思う。
「守れなくても、まあいいや」と思ってる事は、できる時もゼロじゃないけど、うちの老チワワみたいな厳格な人にとっては、「できない事」になっちゃう。
家事も、英語みたいに、「全部やりきらないと気分が悪い」になればいいんだろうけど、なんかどこかで妥協しちゃってるんだろうね。
英語を取り入れながら、家事ももっと好きになれる工夫が要る。


そして、3枚目は・・・

明けの明星 09/15/2012

9/15の明け方4時台に撮った、金星。
少しずつ漆黒の空が白んできて、他の星は隠れ、だけど金星だけが最後まで見えている・・・て光景の中、息子がシャッターを切った。

「君たち、がんばってるね」 って星が語りかける妄想をした ←厨二かい?

「なんか、いいもの見たね!」 と、私と息子。
この後、楮川ダムの駐車場に行って、息子は苦手の筆写課題を完了させて、車中でおにぎりの朝食摂って、早朝授業に行って・・・・・・私がバイトから戻った時には、真っ白な灰のように寝てた。

そして、私の今日の英語も、車内、息子の横でやった分だけ・・・というオチ。
横・・・・言っても、実際は、助手席に娘1、後ろに息子が乗ってたよ。
こんばんは。今夜は娘1と息子と車中泊フラグ_(._.)_筆写が苦手な息子と、イラスト描きたい娘1の傍らで、自分用英語。よるほの頃始め、現在あいのうを1トマト積んであります。今からパス単例文の音読で、息子に追い風予定#earT
− しば♪さん (@shibanchilog) 9月 14, 2012



Good morning!I'm upall night this morning (*´▽`*)My son is struggling with his assignment now.I studied for 3 pomodoros (75 min.)
− しば♪さん (@shibanchilog) 9月 14, 2012



0時台にiKnow!を1トマト(=25分)やって、4時の時点で3トマトになってる・・・という事は、iKnow!の後に他のものを2トマト(=50分)やったという事だ。
何やったっけ・・・パス単と、BrainPOPだ。
娘1に「音読すんな」言われて、パス単からBrainPOPに切り替えたんだった。。。

posted by しば at 21:53| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

英語ツイートの思い出。

昨日から、「もっと英語でツイートしよう」と心に決めた。
「たわいない(日本語)ツイートを減らす」が目的。
減らす対象になるのは、この手のツイ。
高血圧&不眠な母に盛りました!ゴマ麦茶(^。^) twitter.com/shibanchilog/s…
− しば♪さん (@shibanchilog) 9月 8, 2012


こういうのも、せめて英語だったら、「瞬間英作文」演習って思えるだろうなぁ・・・て思う。
娘達がこれにハマってる。「お揚げ2枚」でないと嫌ヽ(゚Д゚)ノとかマジキチ。私は夕食仕込んだら、息子の英語の筆写宿題と共闘に備えて寝る(~o~)ネムイ twitter.com/shibanchilog/s…
− しば♪さん (@shibanchilog) 9月 11, 2012





思えば、自分が初めて持ったツイッターが、英文を書く目的のものだった。
日本語を混ぜないようにして、当時は結構がんばってた。

始めたばかりの頃の日記

「英文一行日記」にツイッターを使うようになってから、ブログで英文日記を書く回数が激減。
2009年の時点で、すでに、「まめにツイートするとブログがさびれ、ブログをまめに更新するとツイッターがさびれる」て事は言われてたんだけど、私の英語日記(当時)は、まさにこのパターン(=_=)

eigonikki20100201.jpg

2010年2月1日の日記で、「1/27に500ツイートを達成した」って書いていた。
「英文日記は、ツイッターをメインにして書くけれど、ブログは続ける」とも。


英語だけでつぶやくツイッター、漢字こそ出さなかったが、実名でやってた。
今のツイッターには実名は載せてないけど・・・

実名でも、HN使用でも、どちらにせよ、英語でのツイートを続けることには、以下のような効果を感じる。

(1)自分のactive vocabulary を把握できる

(2)自分のactive vocabulary を増やせる

(3)「使えるようになりたい」「覚えたい」と思いながらボキャビルできる

(4)日本語思考のうちのネガティヴなモノや、ネガティヴな日本語情報をブロックできる

(5)ネイティヴと交流できる(こともある)



直接の効果は(1)〜(3)で、(4)と(5)は、続けている中で結果的に手に入る副産物みたいなもんだけどね。

英語ツイが増えると、あまりありがたくないオマケも、ちょこっとだけど「あるなぁ」って思う。
(1)海外の、マルウェアかもしれない怪しいリンク付きのリプやDMがくる

(2)海外の怪しげアカウント(ツイートが0とか超少ないやつ)からフォローされる

(3)日本人フォロワーさんとの「会話」が減る ←コレを懸念して、今年6月まで、英語用と日本語用のアカウントを分けていた


これらは、私が個人的に思う「英語ツイートの効能」だから、「ありがたくないオマケ」のほうが多い人がいても、私が「副産物」と思うものが英語学習目的の根幹な人がいても、それはそれでアリ。
英語ツイをするにあたって、「アカウントを分ける/分けない」も、人それぞれだね。
過去の背景事情あってのことだもんね・・・


今年は、ツイッターでのつぶやきが常習化してるけど、私はもともと、ホントに伝えたいことは、ツイッターよりも、ブログやホムペに書きたい人。
それは今でも変わらない。
ツイッター(日本語でツイする時)は、チャットの延長上みたいに使ってるかなぁ。
続きを読む
posted by しば at 21:57| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

ツイート記録を控える。

塾退職後からのツイッター、つぶやき数が大変なことになっていた・・・
早起き推進のハッシュタグに参加したから、毎日起きるとパソかスマホかあいほんから「おはようございます」ってつぶやいて、どんな英語学習したかも、記録できる範囲でつぶやいて、iKnow! 解けば、節目の所で自動投稿されるし・・・

だけど、「英語学習1000時間クエスト」でのグラフつけが、すご〜く楽になった。
1000時間クエストのサイトにログインできない日が続いても、ツイッターの過去ログたどれば、いつどのくらい勉強したかわかるんだもん。

んで、昔のツイの記録場所。
4月には「ツイログ」で記録してました。
ツイートして即リアルタイムで記録できて、イイカンジだったんだけど、突如、「QRust」に疑問を覚えてしまったの。
「ツイログやってるかぎり、嫌でも毎週QRustが流れるのか・・・」って。
他にも、サイドバーをいじれないっていう、ブログいじり大好き人には悲しい仕様が、気になりだしてしまったし。

そんなこんなで、娘1と丑三つ時から試験対策し、定時に学校に送り込んだとたん、「ブログいじりたい病」発作であります(ゝω・)

tweetmatomeblog.jpg


「ブログ更新をツイッターに通知」て機能は、かなりのブログでついてるけど、「ツイッターでのつぶやきを拾ってブログ記事を作る」機能がついたブログは、思ったより少ない。
自分が確認したところでは、無料のとこだと、はてなダイアリーと、FC2と、JUGEM、シーサー・・・など。
辞めるぞと決めた後に、「ツイログ、いい仕事してたんだなぁ」と感慨にふける。

いろいろ考えて、ググって、「テンプレがかわいくて、ブログパーツもそこそこ置ける(←スゴイ大事!)」がポイントになって、ヤプログでツイート保存用のブログ作ったよ。

楽しかった(*^。^*)


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 22:00| 茨城 ☀| Comment(0) | PC/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。