英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年07月30日

[スマホの余生] 機種変で回線を止めたスマホはどこへ行く?

昨年の春、私がガラケからスマホに乗り換えようとして、iPhoneかアンドロイドかで迷ってた時、ソフバンの店員さんが、こんなこと言ってたのを思い出す。

iPhoneは、機種変して回線を止めた後も、iPod touch 的に使えるんです

昨年3月の卒業生で、お年玉でiPod touchをゲットし、高校合格祝いにガラケ、そして秋にはXperiaになっていた・・・という輩を思い出すのだが・・・

そこで気になった。

アンドロイドは、機種変して回線止めた後は、どうなるんだろう?

答えは、こんな感じだった。

パス単英検1級(アプリ)


パス単1級のアプリが動いてます。

ほかにも、ツイッター公式アプリ、Twitcle、なめこ栽培キット、Photo Transfer ・・・などの、無料や購入したアプリ各種は動く。
カメラも、純正、Uva無音カメラとも、撮れる。
超小型アンドロイドパッド・・・て使用感。

ただし、Wi-Fi設定を、自宅の無線LAN親機のみよみこませてて、公衆(無料)無線LANを読み込むようにしてないんで、ネット接続は自宅でしか走らない。
外では、すでにDLしたものを閲覧するとか、写真や動画撮るのみ。
バッテリも、丸1日持たない程度の耐久力。

使うのを完全にやめてauショップに「修理時貸与機」として寄付するか、それなりに使い続けるか、もうちょっと考える。
「なめこ(初代)」と、1級パス単を、これでどれだけやるかが決め手かなぁ。

posted by しば at 22:54| 茨城 ☁| Comment(0) | PC/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

iPhoneお持ち帰り〜!(2)

・・・・「iPhoneお持ち帰り〜!」(前回記事)、(1)がついてる時点で予想ついた方もいると思いますが・・・

(2)あるんです。


(2)は、息子機



彼にとっては、中2の頃(iPhone4が出たばかりの時期)から、ずっとずっと憧れだったあいほんです。
夫は、自分自身が昨年夏にiPhoneを持つまで、「iPhoneは単なるケータイに非ず、豪華なおもちゃに終わるから、中学生が持つのは認めない」って豪語してたの。
だから、息子が昨年3月に私立中学に転入した時は、ガラケにした。
「更新月になったら、iPhoneに機種変しようね。それまで、ガラケで携帯の使い方に慣れよう」て言い聞かせて、彼に端末選ばせてさ。

中2の3月に携帯解禁は、正直、想定よりはちょっと早いです。
高校合格祝いに携帯解禁♪・・・て家庭、息子世代(H8/4/2〜H9/4/1生まれ)では決して少数派ではないです。
女子より男子のほうが、禁携帯期間長いし、「携帯なくてもヘーキ」な人の率が高いかも。

だがなぁ・・・そうして手に入れた携帯、息子は結構家に忘れていくこと多かった。
「携帯不携帯野郎」て言葉で、娘1は息子を揶揄した。
私は、「携帯なくても平気なの?」って息子に聞いてみると、こんな答えが。

携帯だと、ツイッター見れない(中学生仕様フィルタリングのため)。ROMるだけでもツイッター好きだから。


私のAndroidスマホに「購入後15ヶ月を超えている携帯をお持ちの方、iPhone4Sへの優待機種変受け付けてます」ってメールが来たのが、TOEICの試験日か、その翌日くらい。
息子のガラケにもそのメールが来てるか聞いてみた。
「うん、俺のにも来てる」と息子。

野球応援直前から、咳が止まらなくて困ってた息子。
学校も予備校も授業がない今日の午後、十年来のかかりつけ先生のクリニックに診察を申し込んで行ったのだけど、その足でiPhoneを決め、診察が終わったその足でお持ち帰り♪

息子のiPhone

帰り道には、画面保護フィルムと、本体用セミハードカバー(硬質シリコンの)も買って帰ったよ。
2年来の想いをようやく遂げた息子でありました♪

posted by しば at 23:25| 茨城 ☁| Comment(0) | PC/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

iPhoneお持ち帰り〜!(1)

今日は、娘1の専門学校体験授業。
都心まで首都高爆走〜〜〜 (*^。^*) 〜〜〜 のつもりが、なぜだか首都高が大渋滞。
諦めて、柏ICから一般道を走ったのだけど、そっちもメチャ混んでて・・・・ orz
車で走りながら、道路の上で焼けつきそうだった。。。

それでもどうにか娘1を専門学校に送り届け、私は、駐車場探し。
ショッピングモールの屋内[P] が、結構涼めていいの。
もちろん、何かしらお買い物もしますよ♪


そんなこんなで見つけた、電気屋さんの地下[P]。
眠くなったんで、ちょっと仮眠。
でも、仮眠だけじゃ無断駐車になっちゃうから、「ちょっと飲み物でも買おうかなぁ〜」と売り場に行ったのが、地雷だったよ。
ひそかに気になってたスマホコーナーを見てるうちに、

「機種変でキャッシュバック」ってauショップからメールが来てた♪

---てことを思い出した。

もしも、更新月前に機種変しても違約金かからないならば・・・


機種変後のアンドロイド機

バッテリーが丸1日さえ持たなくて、車載充電器が手放せない、IS03君。
各種スーパーやコンビニのクーポンアプリも走らない。

店頭で、あいほんが私を呼んでいる。
店員さんが、「あいほんいいよぉ〜」て言っている。

(゜o゜)

(*^_^*)

(*^。^*)

私のiPhone

こうして、長年の夢だったiPhoneが、私のもとにやってきました♪
設定がんばって、使いこなしま〜〜す!


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:13| 茨城 ☁| Comment(0) | PC/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

[娘1との上京] 大都会彷徨英語?

今日は、娘1がとても楽しみにしていた日。

これ見る日です。



ロングフレアスカートで、女子力をモリモリにして、東京ドームシティーホールに出かけます。
(ちなみに、彼女が見に行ったのは、VS氷帝ではありません)

チケット代も決して馬鹿にはならず、だけど、「笑顔のために」と、家族旅行などは一切行かないことにして、これの費用にあててます。
電車やバスの運賃が馬鹿にならない時は、私が都心まで高速を激走・・・

車の運転好きだからいいんだけどさぁ・・・(^_^.)


娘1をドームシティーホールに降ろすまでは、そこそこ順調だった。
だけど、問題は、車を停める場所なのだ。
昨年は、多少周回すれば、地下鉄の後楽園駅出入り口付近の路肩に停められたけど、今日はなぜか警察の人が立ってて、おまけに「取り締まり強化区域」の看板も立ってた。

うあ〜〜参った。
どこかの有料[P]に停めないと。
それもカード決済できるとこ・・・

幸い、娘1が志望してる専門学校の側には、そこで飲食すれば3時間まで無料[P]のあるファミレスがあるんだけど、東京ドームシティー周辺は、ファミレス自体がない。
それに、ガス欠の危機も訪れたから、駐車場を見つけるだけでなく、都心で給油もしなければならない。

専門学校の体験授業の時みたいに、「待ってる間にファミレス勉」の夢は潰えた。
気合いでVOAスペシャルイングリッシュを垂れ流しにした。
ガソリンスタンド探しも、地味にとまどった。
何とか給油を済ませ、本気で駐車場探し。

そして、やっとこ見つけたよ・・・

カード決済可のコインパーキング

食事兼ねてファミレス勉・・・の予定が、コインパーキング車内勉に変更になり、ちょうど日も落ちてきたし・・・せっかく「7つの習慣」の分厚いペーパーバックを読もうと思って持ってきたけど、睡魔にあっけなくやられました。
「30分くらい寝よう」のつもりが、気がつくと軽く2時間眠ってしまったぁ〜〜〜

「ファミレス勉で書き入れられるから♪」と引き受けた、娘1の東京までの送迎。
とんだ計算違いになっちゃった。
それでも、VOAのポッドキャストを2時間分くらい流せたんだけど、私的にはもっと鬼のように浸かれたように書き入れたかったなぁ。

これから東京まで車で走るときは、認識を改めんとならん。
「予想以上に、勉強はかどらないぞ」と。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:56| 茨城 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

[第172回TOEIC受験記]TOEIC国旅行記。(実際は7/23執筆)

「点を取りに行く」ために受けるのか?
「レベルチェック」として受けるのか?

・・・出願の時点では「レベルチェック」だったけど、「やっぱ、受ける限りは点数ほしいな」になっていく・・・

微妙〜〜なノリで本番を迎えた。


今回、特にがんばろうと思ったことは、ビジネス英語の語彙拡充。
TOEICに出願を決めてから、iKnow! でビジネス英語関連のコースを解くようにした。
ただ解くだけでなく、例文が流れた時には声出し(overwrapping)も併用することにした。
iKnow!のナレーターさんの言い終わりに合わせて自分も言い終われるように、練習♪
かんだら、再度声出しするし、あまりについて行けない時はゆっくり(自分がかまない速さ)から繰り返し練習して、ナレーターさんと同じ速さで言えるようになることを目指す。

これを繰り返して、おととしまでは緊張さえ覚えたパート3が、前よりドキドキせずに解けるようになったよ。


DSC_0047.jpg

前日に解いた、練習テスト。
予想スコアは、2010/10につくばで受けた時と同じくらい。
前回受験から1年半以上ブランクあるから、「それでも落ちてないじゃないか」って考えることもできるが、しばは「何のために団欒にも加わらずに英語やってきたよ・・・」て気持ちの方を強く感じた。

DSC_0049.jpg

リスニング練習・・・どれを選ぶか迷った時、「変える前が正解だった場合」と、「変えた後が正解だった場合」があるね。
変えて○だとホッとするけど、変えて×は悔しいね。
前日夜に、公式Vol.4練習テスト1のリスニング解いた時は、変えて×のやつが多かったんだ。
shibanchilog / しば(*´ー`)
@moyuko0816 @Kikka_goes 隙間時間主体で、前の職場の契約終えてから、約4か月・・・特に4/16からは97日英語漬け皆勤中だけど、TOEIC公式問題集のリスニングが、おととしのスコアを抜けないよ(涙)継続だけじゃ、だめなのかなぁ・・・ at 07/21 21:45

shibanchilog / しば(*´ー`)
・・・何が悔しいかって・・・公式問題集の出来が、英会話教室や塾勤務時代と、変わってない事!!!自分用の英語は隙間時間主体で、家でやる英語は教材研究ばっかだった頃と変わってないって事・・・#TOEIC at 07/21 22:02

ネッ友さんたちに励まされながら、TOEICの重鎮さんたちのアドバイスツイートを参考にして、前日と当日朝はリスニング主体。
練習テスト1のリスニングは、パート2から4までに絞って再挑戦してみた。

前日の解答との比較もしてみたよ。

DSC_0050.jpg

「1回目○2回目×」は黄緑、「1回目×2回目○」は黄色、「2回とも×」は、オレンジのマーカーでチェック。
パート3で正解率が伸びたから、少し元気出た。
パート4の「2回とも×」が多い理由は・・・・・・・もう少し煮詰めてから考える。
いや、パート4の正解率が伸びてみてようやくわかることかもしれないな。


そして、早めに(受付開始前)に会場入りして、お弁当。
受付は、お弁当後、入口に監督員さんたちが着いたらできるだけ早く済ませた。
自分の席に座った感じとか、放送機材(ラジカセか、一斉放送か・・・)の配置確認、朝方解いたリスニングの丸付けと、間違った問題のスクリプトチェックをした。試験官さんが注意事項をしゃべり出すぎりぎりまで、公式問題集の、リーディングパート7前半(No.153〜180の、シングルパッセージ)を、解きまくった。
だって、何度かリスニング解いてたら、「パート3〜4の質問と選択肢部分って、パート7前半のと形式似てる」って思ったもん。

DSC_0051.jpg

目配りをスムーズにできれば、パート3〜4でもっと焦らない自分になれるかも

---て、試験会場に入ってから、なぜか根拠のない自信を持ったんだ。

そして、試験開始。

            /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/ 
   ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |      
//       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::::::::::|
     
  | |      .|             :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿
 .....:::::::::::::::::::/  
  |
|____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::< 
 
└___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\   
|            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      
::::::::::::::::::::::::|

(ホントは、もっと早く起きて、家でパート7全部解いて臨みたかったが)

リスニングに入ったら、パート2の「directions」の間にパート3の質問文と選択肢の様子見をして、パート3以降は、ひたすら「この目配りと筆記具スタンバイリズムを保て」て事だけ考えて解いたよ。

toeic_listening_part3and4_howtopractice.jpg

一問、解答欄ずれてマークしちゃったけど、それでも、「次の問題からがんばろう!」って気持ち切り替えて、「Question No. ●●」の時は塗り直しじゃなくて、次の質問文と選択肢の黙読した。


解答欄ずれの修正をしたから、リーディングの時間は少し(リスニング終了アナウンスの時間分)減ったけど、頭が真っ白にならなかったからいいや。
リーディングは、パート7前半(No.153〜180シングルパッセージ)が、苦しかった。
直前に解いててよかったよ。
見直しする余裕は、あったとは思えん。
全部埋めたけど、残り時間3分あるかないかだもん。
試験直前の注意事項放送の中の、「リーディング問題は、できるだけ全部埋めるようにしてください」て文言が、自分の電波腕時計で2:30くらいの頃に脳内よぎって、「余計なお世話だ((+_+))」って思った。


試験を「楽しめたか?」は、わかんない。
ただ、当日朝〜試験開始までの間、ぎりぎりまで問題演習してたから、「本番で疲れちゃうかな?」って懸念をしたけれど、杞憂だった。
朝食を済ませて、リスニングの復習を始めてから、夜に娘1とニトリに買い物に行くまでずっと、TOEICトランスが続いていたんだ。
疲れも全く感じなくて、家族とは別世界にいるような感覚。
言い換えれば、「TOEIC国」への旅をしてたような感覚。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:45| 茨城 ☁| Comment(2) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

TOEIC前日の、悪あがき(画像多め)。

TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1
TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1 posted by (C)shibashiba

ホントは、2週間前くらいに1周目を解き始めるのが理想だね。
だけど、実際は、試験前日に第1回目を解いた。

「力試しだよ」モードのまんまだよね。
「点数ほしいぞ」って気持ちが前面に出てない、お気楽な受け方だよ。

TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因)
TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因) posted by (C)shibashiba

受験英語に携わってた者的には、「文法問題の正答率を上げれば、すぐ点数にも反映される」って考えちゃったのだけど、TOEICに関してはそうでもないようだ。
TOEIC本試験では、文法を付け焼刃的に覚えても、耳からでも目からでも、「素早く情報キャッチ」で問題解くほうが、圧倒的に多いからだ。
TOEICでより多く得点するために重要なのは、「察する力」、「目配り」、そして「モードチェンジ」。
TOEICの重鎮さん達は、次の点をツイートでアドバイスしてくださった。

試験前日には、リスニング(特にパート2と3を重点的に)を徹底的に。
リーディングをやるならば、パート7のシングルパッセージ(問題153〜180)を重点的に。


TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因2)

TOEIC公式問題集Vol.4 練習テスト1(敗因2) posted by (C)shibashiba

明日の朝活は、リスニングの復習するよ。
そして、試験官が事前説明をしゃべり始めるぎりぎりまで、「今できそうな事」をしまくるよ。
posted by しば at 21:59| 茨城 ☁| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

[どっちが子どもかわからん子育て] 1学期終業式。

シーフードカレー辛口×ナン

息子が高1の1学期、皆勤を達成(*^。^*)

夫は職場のホームステイプログラムでオーストラリアに行ってるんで、4人でファミレス飯食ってお祝いしたよ♪


学校の授業の後は、早帰りの日以外は予備校に直行して、夕食弁当も予備校自習室で食べて、予備校授業済んでからようやく帰宅する息子。
(予備校内での夕食弁当は、「母vs息子が険悪」なことと、「姉&妹の”いっしょに遊ぼう”誘惑から距離を置きたい」というしばんち家庭事情を、予備校教室長にお願いして許可してもらってます)

ファミレス飯の後、息子は予備校に行った。
通知表持って。

私よりも母よりも先に、「予備校の先生に見せるんだ〜」って、いさんで持って行った。


みんなの英会話奮闘記


posted by しば at 21:20| 茨城 ☁| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

大好きな鳥写真を使って鳥名英語を覚えてみる。

マガモ

マガモ♂

カモ(2)

マガモ♀

雄は木彫のモデルになるね。


「マガモ」・・・英語で何て言う?

アヒルに近い体型してるから、duckのつく何か??


カルガモ君

「カルガモ」は、英語では、 spot-billed duck て言うようだ。
文献によっては、ローマ字で、karugamo って書いてるのもある。

duck だけじゃあ、だめなのね。
ちなみに、「マガモ」を英語で言うと・・・


mallad




今日はいろんな鳥が撮れた。
コレが撮れたのには感動した〜〜(*^。^*)

カワセミ君(1)

kingfisher

・・・カワセミ君。
英語では、「釣りの王様」なのだ♪


みんなの英会話奮闘記


posted by しば at 22:54| 茨城 ☁| Comment(0) | Photography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

[自分用英語] 自分用メニューと、仕事系との両立

iknow_comp_business_intermediate01.jpg

今日は、コレを完了させたよ。

締め切りのある課題に追われつつも、「iKow! は、何としてもやるもんだ」ってマインドセットが、ようやく定着してきた。


基本、30分/日前後。それ以上はどんなに余力有っても増やさない。(増やすとしたら、他のものをする)
その代わり、締め切りに追われてても、パソにログインできない状況ででも、iKnow! は毎日解く。



スマホで解くのにも少しは慣れてきたけど、やっぱ、パソの方がいいな。

そして今は、「課題」をがむばるよ。


今年は、父の新盆だった。
自分が覚えるために、盆棚の写真撮った。
昨日は、生まれて初めて「盂蘭盆会」にも出た。
いろいろと、学びがあった。

新盆については、課題を終わらして、TOEICも済んでから、日本語でしっかり調べて、そして英語でも語れるようにデータベースの準備するつもりだよ。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:49| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

[自分用英語] 継続してるよぉ。

iknow_achievement_15targets.jpg

継続その1。
iKnow!の、週当たり学習時間の「ターゲット」。

15週連続クリアを、成し遂げたよ♪

バッジの画像キャプチャして、ブログに貼ったりツイートボタン押したりするのは、大人げないっちゃ大人げないんだけど、「子供心」をすっかり失くしちゃったとしたら、ワクワクもしないし、感動もしないし、エネルギー湧いてこない気がするの。
少なくとも自分の場合は、エネルギー湧かない。


iknow_studylog_0712.jpg

バッジ画像を貼って、「やった〜〜!」て喜んだ後は、今週の進捗を客観的に他人目線で見てみるよ。

月間カレンダー画像も、毎週キャプチャしてるんだけど、先月下旬からは、「コツコツ度」にも注意を払って、「1日当たりのiKnow! での学習量は、ターゲット時間の1/5を超えないように」気を付け始めたよ。
コツコツ執着の一番の理由は、「仕事で忙殺されたからできなかった」という言い訳の余地を消すこと。
「習慣」てのは、仕事納期とか、家事都合とかに影響を受けずに続けてなんぼなものだから。

そして、今日で、iKnow!の今週分ターゲットをクリアしたので、めでたく、iKnow!ノルマを気にすることなく、提出課題に没頭でき・・・そうにない。
明日から、父の新盆で家族サービスに駆り出されそうだ。



みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 12:43| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。