英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年06月30日

読解で間違えた文を、要素分けする(SVOCを付ける)理由。

今日は、娘1のバイトのあいだ、息子&娘2を引き連れて、ネカフェ勉。

なんたって、2人とも来週しょっぱなからテストだし)^o^(


親子3人でネカフェに入ったら、「グループルーム」と称する、掘りごたつ風の部屋に案内された。
部屋の隅には、テレパソ(TVのつながったPCと呼ぶべきか、PCがつながったTVと呼ぶべきか?)が1台。
ヘッドホンは、デフォではついてない。

はじめは、子ども達は彼らのテスト勉強をし、その間私はLang-8の英文日記を進め、休憩時は子ども達にPCをゆずろう♪・・・ともくろんでいた。

だが、実際は・・・
夜のネカフェ de 勉強、&夕食。息子と娘2はテスト勉強? twitter.com/shibanchilog/s…
− しば(*´ー`) さん (@shibanchilog) 6月 30, 2012



「テスト勉強。(丸)」じゃないですから。

テスト勉強?(はてな) ですから(^_^;)


彼ら、ちょこっとは、やったんです。
だけど、「?」の時間帯は、ニコ動でボカロのPV見て睦んでたよ。
いいんじゃない、きょうだい仲良くてwww

私、コレをがんばれたから、Lang-8の日記書けなくても、後悔してないよ。
英検過去問集が、プラス6ページ進んだもん(*^。^*)

英検1級過去問 2011年度第2回[3]  間違い直し
英検1級過去問 2011年度第2回[3]  間違い直し posted by (C)shibashiba>

大問[3]の読解は、1問2点だから、はずすとでかい。
解き方の手順としては、まず、設問内の英文を読む。
設問中の質問文と、答えの選択肢の内容を気にしながら、本文パッセージを読む。

本文も、質問文も、どっちも長い(個々の1文も長い!)から、左から右へ指や目を動かして読むのじゃ、絶対間に合わない。
紙面をパッと見て、視界に入った英文を、視界まるごと写メって、脳内のメモリーカードに写し込む感じ。
そして、写し込みしたらすぐ、写ってる英文を見て、「主語はどれ、動詞はどれ、どんな構文が使われてて・・・」を瞬時に判断していく・・・

また、1級の読解問題の英文は、「主語はどれ、動詞はどれ・・・」を、見つけにくいものが多い。
主語と動詞の間に、往々にして主語や動詞の何倍も長〜〜い挿入句(節)が入ってるからね。
挿入句(節)は、設問で問われてない場合、あるいは答えの根拠になる文以外の文についてる挿入句(節)は、読み飛ばしても差し支えない部分だから、基本の文要素(SVOCとカギになるM)と挿入句(節)の選り分けは、ホントに、速く正確に読むための肝。

そして、間違った問題ってのは、選択肢か、本文中の答えの根拠になる文か、その両方で、基本の文要素を見抜くのに手こずったり、失敗していて、間違ってたことが、精読(=英文の筆写と文要素分け)をしてみると、よくわかる。


seidoku_longsentence.png

高校入試問題でも、節(=主語+動詞・・・を含むが、ピリオドが無くて、文として成り立たないもの)が目的語になる(=動詞のすぐ右隣に来る)文は、かなり多く見られる。
動詞の時制が、地の文と、節内(画像の例文では、" 〜" の部分)とで違ってる場合があるし、節だから、節内の情景も読み取りしなきゃ(=節内の英文も、地の文と別個に要素分けをする)ならん。


前の日記の筆写の見本画像作ってて思った事だけど、

英文の速読って、ピアノ弾くのに似てる!


すらすら弾ける=速く正確に読める で、
スムーズに弾けない、ミスタッチする=読み取りが遅くなったり、正解できない。

ピアノ弾いてた頃、ゆっくりしか弾けない箇所とか、どうにもミスタッチしてしまう箇所は、絶対間違いようがないくらいまで速度落として、そこだけ何度も弾いて、少しずつ速度を速めていく・・・て方法をとってた。
英語黙読する時では・・・、「絶対間違いようがないくらいまで読む速度を落とす」が、間違えた部分の英文を書き写したり、要素分けしたりすることなのかな・・・と。

英語を始める前は、ピアノ弾きだったしば。
だから、「スムーズに読めなかった英文は、細かく見てみよう」って発想をするのかなぁ。

みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:05| 茨城 🌁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

「外出してたから・・・」言い訳への逃げ道をふさぐ。

スマホでのiKnow! は、かつては思いっきりメゲタメニュー。

リンクから、当時の記事(画像は入ってなくてすいません)に行けるけど、iKnow!のアプリ自体の精度も荒削りなとこがあったのだろうか、全くもって継続できなかった。
指で単語入力するのが、しんどかったの。
それに、バッテリの減り方が半端なかったし!

iKnow! アプリを解雇したこともあった。
断然、PCで解いた方が、効率いいもん。


だが、そこには落とし穴があった!


PCに向かえない状況の日とか、PCには向かっても英語の勉強以外のことに集中しなければならない時。


こうなると、PCでしかiKnow! を解かないのでは、アウトだ。
ほかのメニューでもだが、英語学習の習慣自体が、揺らぐ。


今年4月以降、一応勤務先はあるものの開店休業・・・みたいな日々が続いてる。
そこに、子ども達の送り迎えが入ってきて、車内での待ち時間が生じてくる。
さあ、待ち時間をどう使う?

・・・ここで、iKnow! アプリを再雇用した。
車の中なら、充電しながら学習できるから。
ただ、PCと比べて打ちにくいことだけは我慢しなければならんが。。。

んで!早速だが・・・

iKnow! 再雇用のおかげで、激務な日でも、iKnow! をコツコツやれたよ。

能書き守って、がんばったよ、自分♪
ちょうど、短期集中系のメニュー(それもコンペ)やってたのだけど、その中で、iKnow!のペースを変えずにできた・・・ていうのが、すごくうれしい。
「能書きを守ると、守っただけの恩恵を受けられるんだ」って、初めて実感したかもしれない。

iknow_studylog_0629.jpg

どの日がパソでiKnow!やって、どの日がスマホでやったかは、ツイッターしてる方ならば、こんなツイートがあるかないかで区別できるはず。

チェックポイント到達! オフィス・コミュニケーション:同僚との会話編 - iKnow! iknow.jp/users/f97d98e7…
− しば(*´ー`) さん (@shibanchilog) 7月 2, 2012


「チェックポイント到達!」っていう自動ツイートは、PC版だけの機能。
「チェックポイントに到達しました」のメッセージが出た時に、ツイートボタンを押しさえすれば、上記のツイートが自動的に流れるんだ。
スマホでチェックポイント到達しても、メッセージは流れないし、自動ツイートの機能もないんだ。

でも、「毎日コツコツ」って、iKnow!の提唱する学習姿勢を守る・・・てことに、一番貢献するのは、スマホはじめとするガジェットでの学習。
週当たりのノルマ時間設定にもよるが、「スマホだけででも、毎日コツコツ学習できるよ」は、ホントに可能なんだ・・・て、今週実感した。


「自分、スマホじゃないんだけど・・・」て方は、ガラケ版の学習アプリを使い倒す、て方法とか、メルマガ購読をオススメ。
メルマガ×ケータイメールでのコツコツ学習のお手本は、こちら。




------- お ま け --------

四元豚の生ハムとアボガドの冷たいカペリーニ

娘が受験する専門学校の正門前の道路(それも一方通行)が、2週間前からずっと工事中。 
学校前のデニーズで、娘1を待ちながら頼んだ、今日の夕食)^o^(


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 22:10| 茨城 🌁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

[英語de日記] (3)どろどろ、ぐちゃぐちゃな思い出こそ、あえて英語にしてみる。

lang-8nikki_0627.png

「集中的に英語日記に取り組む」も、3日目になった。
「このシリアスな話題を、いつまでも引っ張り続けるのはいかがなものだろう?」と思い始めたのも、この時。

また、この取り組みは、ネットの英語仲間さんたちと更新頻度を競うゲーム的な要素もあって、その中に、「lang-8で(英語ネイティヴからの)添削をもらう」てのが加点要素なもんだから、「この話題じゃぁ、添削以前に、話題自体の敷居が高いなぁ。もっととっつきやすい話題書く方がいいのかなぁ?」って思った。
・・・最終的には、家庭問題についての日記は、計4回で終わるのだけどね。

計4回・・・(゜_゜>)

ホントは、lang-8に4回にわたって書いてきた英語日記で起こってきた出来事は、私が生まれる前の、母の生母が病に倒れるところまでさかのぼったらば、60年分の時が流れてるんだ。
私が「母の悲しい生い立ちを聞かされる」・・・のだって、小学生の後半くらい(10歳過ぎ)だし、「どこか説教じみてる」とか「母を喜ばせなきゃ」とはっきり思うようになったのが13歳だったから、私の30年間の親子のどろどろ、ぐちゃぐちゃな愛憎劇の回想が、4回ものあいだ綴られたのだ。

でも、見方変えると、30年間分の回想(それもマイナス感情にあふれてる)を日本語でしたら、とんでもないことになっていた気がするの。
書いてるうちに、核になる出来事じゃなくて、スルー可能な小競り合いのことを思い出しては、「あ〜〜嫌になる」って枝葉を付けてみてたり・・・
母国語でない英語でだからこそ、いい意味で語彙の少なさに助けられて、30年分の思い出を日記4件分にコンパクトにまとめられたんじゃないかなぁ・・・って。

もしも英語学習中ならば、たまにでいいから、「過去のすご〜〜く嫌だったこと」をあえて英語で書いてみると、嫌な思い出を普段とらえてるのと違う角度から見ることで、グリーフワーク(過去の悲しいことにあえて向き合うことで悲しみを克服する荒療治)と英語の表現収集とが同時にできるよ。

但し、フラッシュバック(=悲しみを蒸し返すこと)の兆候が出たら、中断してね。そして、また期間をおいて、再チャレンジ。




最後に、この糞難しいトピックの日記に添削をくださった方、本当にありがとうございました!


---------- words & phrases ------------------

(1) 「子育て」 parenting / child-raring

前者は、子育て論全般や、子どもから見た、自分が親から受けてきた”子育て”。
後者は、親から見た、現在進行中の”子育て”。
日本語だとどちらも「子育て」って言うけどね。
parenting をヤフった時に、どう〜〜しても、「現在、親の立場にある者が、子どもに施しているしつけとか教育」ていうニュアンスでparenting を使っている英文が見つからなかったんで、気付いたちがい。


(2)「心理テスト」 psychological test

psychology (心理学)って単語を見つけたら、コレを覚える時に、派生語(関連する、違う品詞の言葉)も一緒に覚えちゃうとらくちんなの。
psychological (心理学の、精神的な)、psychologically (精神的に、心理学上の)・・・みたいに。
それで、2語以上で使う時のコロケーションまで覚えると、最強!(例)psychological care (精神的ケア)、clinical psychology (臨床心理学)


(3) 「物忘れ、健忘」 memory-loss

memory は、「思い出」の他に、「記憶」という意味があるんだ。
loss は、「なくすこと」とか「喪失」、失くしてしまったものの後ろにつけると、「○○喪失」になる。(例)pet loss (ペットロス)


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:25| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

[英語de日記] (2)テーマごとの単語や熟語に敏感になる。

lang-8nikki_0626.png

「集中的に英語日記に取り組む」の、2日目。
降臨したネタが、「家族問題」で、しばんちの家族には、あちこちに、共依存関係が点在してるために、いろいろめんどくさい問題が起こっている・・・と、ドクターやら、カウンセラーさんに、指摘を受けてるのだ。

がんばって英文書いた証として、日記の中から、表現を抜き出ししてみるね。
TOEIC型の試験には出にくいけど、教育問題とか、人間関係問題では、知ってると差が付く表現だよ。


(1)「共依存の」 codependent (co-dependent ともつづる) 

この、「共依存」てのは、心理学用語だから、辞書引けばわかる・覚える・・・て種の単語ではない。
英語そのものは、「co- (共に、という意味の接頭辞)+ dependent (依存している) relationship (関係) 」って、漢字をそのまま英訳すればいいのだけどね・・・

他にco- の付く単語を考えてみると・・・cooperation (協力)とか、co-worker (同僚、仕事仲間)で、co- が付くことで、「互いに力を合わせる」動作や立場にある人や行動を表す。


でも、この codependent (名詞形は、codependency) のco- は、プラスの意味は持ってないの。
2人とか、グループが2つとか、個人とグループとか・・・二者のつながり方はいろいろだけど、「悪い意味で互いに補い合う」のが、共依存なんだ。
親子間での「共依存」ならば、子どもの成長を妨げる形で親子の利害関係がかみ合っている状態を言うの。


(2)「不登校」 persistent absence (PA)

3〜4年前の英文日記だと、恥ずかしいことに、absenteeism って書いてるの。
だけど、細かくabsenteeism を調べたら、社会人の長期欠勤に使う単語だったことが判明。
それで、英辞郎(on the Web)を和英モードにして、「不登校」て調べたら、school refusal とか、truancy とかが出てきたんで、英英辞典で引いてみると、どう〜〜も語感が違った。
truancy は、不登校は不登校でも、「サボリ」だった。
病気ではないものの精神的苦痛から学校に行けないって状況とは違うなぁ〜〜〜、って思って、さらにググり(またの名をヤフり)を続けたら、英米の不登校対策サイトにたどり着いて、そこにこの persistent absence (PA) があったんだ。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 22:54| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

[英語de日記] (1)毎日書かざるを得ない環境に身を置こう。

日本語での英語学習日記は、結構がんばって書いてきたんだけど、「学んできた英語を使っているか?」と問われると、悲しいかな、決してYesと答えられないしば。

この悪習慣を改めるべく、今週は、こちらよりも、lang-8日記をがんばることにします。


lang-8以外の英語学習メニューもあるんで、そちらで一区切りついたとか、進捗画像が手に入れば、「今週の、とりあえず画像!」的なものはきっとUPする・・・・はず。


不思議なもんで、「lang-8日記をがんばるぞ!」って念じたら、なんと、今まで日本語でも書くのを避けてきた話題の英文が、ご降臨だよぉ〜〜〜(^_^)/
英文で降臨するのって、正直、#311fromjapan 以来だよ。


今日UPした、lang-8日記。

lang-8nikki_0625.png

lang-8は、画像が全3枚しか使えず、それも段落の間に入れられない・・・てとこが微妙〜〜なんだけど、メイン目的は、「英語で日記を書き続けること」だからねぇ。
レイアウトが(ry とか言わず、書きますわ。



みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 22:25| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

×:カフェ勉 ○:ファミレス勉 in Tokyo。

今日は急きょ、娘1と東京に行くことになったの。
初めてではないけど。

専門学校への出願が迫ってるからね。
AO(=自薦式の、単願みたいなの)だけど・・・

センター試験がない分、志望動機の作文があって、どちらかというと、就職用の履歴書だの、エントリーシートみたいな感じなの。
そして、AOでの志願者は、3月ごろから始まってる「オープンクラス」に、最低でも1回は出ないとならない。

・・・もとい、娘1の志願先は、入試受ける前からオープンクラス出てないと、入ってからの授業について行けない・・・(゜o゜)

だから、超〜〜一生懸命行ってる。


娘1がオープンクラス受けてる間は、写真撮りに行ったり、勉強して待ってたり・・・いろいろ、普段できないことをする。
どんなに待たされても腹立たないってのは、ある意味、英語学習(の習慣)からもらった、最高の贈り物かも。

東京湾河口

これは、GW期間のオープンクラスの日に、有明の川べりの公園で撮った。


クレーン

河口付近にコンビナートあるかなぁ? ・・・て思ったが、残念。
あるのは、倉庫ばっかりだ。


娘1のオープンクラスが始まると、私は、「駐車場のある場所探し」の旅に出る。
都内のコンビニって、半分強は、車用の駐車場がないの。
納品のトラックでさえ、「搬入車用」って書いた路肩の枠の中に止まる。
ちょっと良心的なところでも、パーキングメーター(300円/1時間以内)に止めなきゃならない。
運転中睡魔に襲われたら、ホントヤバイ。

そして、トイレが・・・自由に使えるところが、ゲキレア。
「トイレをご使用の際は、店員に声をおかけください」って札や張り紙があるとこが多い。
トイレは自由に立ち寄れるどころか、「女性/子どもが有事に駆け込める」ステッカー貼ったコンビニばっか見てるから、「水戸って、地味に大らかなところだな」って思った。

そして、今日一番やりたかったこと:

(ネ)カフェ勉


都内では、ホント敷居高い。
電車で来てればいいのかもしれんが、ドトールとかは、近くに[P]がない。
あってもコインパーキング。

ネカフェなど、もっと高難易度だ。
ネカフェは駅前には多いけど、近くにコインパーキングまで含めても[P]がない。
パーキングメーターもない・・・

途中の街道筋のコンビニでトイレ借りながら、勉強以前に、車をそれなりの長時間止められる場所を探す。
やっと見つけたのが、専門学校のすぐわきのデニーズだ。
飲食すれば、3時間まで止められる(*^。^*)

天の恵み!!!

選べるフレンチシュクレ @デニーズ

昼食は車内でお弁当を済ませていたんで、コレにアイスティーをつけて、注文。
アイスティーをちびちびすすりつつ、英検の過去問を解いた。

セレブな英語ママさんになった気分(*^。^*)

これで、家族の所用で「東京まで車走らせてぇ〜〜」って頼まれても、にっこり笑ってYesを言えそうだ。
だって、こういう楽しみができたもん♪



【番外編】

笠原水道の水 「萬壽」

アクアしてた頃に、水汲みに通ってた、笠原水道の水。
これが、人間用。
さらっとしたのど越しだよ。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 22:57| 茨城 ☁| Comment(0) | Photography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

自己流加えないで、もっとていねいに。

今日、iKnow! の「ターゲット」を、クリアできた。
これで、12週連続クリアしたことになる。
15週の時にまた「バッジ」もらえるんで、あと3週クリアすれば、バッジゲットできる。

「バッジをゲットするぞ!」て意気込みは、確かに、英語を「学習」の域超えて、「生活の一部」にしていく実践を、大いに後押ししてる。
「成績を上げる」ためには、「ここまでやって当たり前だ」の基準値の引き上げをしなきゃならない。

iknow_comp_businessphrase01.jpg

いつもなら、iKnow! のコンプ画面の画像うPの時は、「終わったどぉ〜〜」みたいな開放的なワルノリ文を書くんだけど、今回ばかりは、すごく冷めてる。

「ターゲットクリアする」っていう「当たり前の事」だけは果たしたよ。
でも、それだけ。

「クリアしたどぉ〜〜」は、一切ない。

iknow_studylog_0622.jpg

iKnow! の各コースの問題は、「忘却曲線」理論に基づいて「今がオススメ」みたく学習日が提示されていくので、「○時間/週」は、「いろんなコースを、毎日、少しずつ解いていく」ことで、最大限の学習効果が出る(ようなハードウェアが使われている)。

そこに、「週のターゲットをクリアしさえすればOK」的な「自己流」を加えてしまったら、最大限の効果が出なくても、文句は言えないのだ。
指示された方法で学習するのが辛ければ、「学習することが快感」と思える方法を指示してる教材とかプログラムに乗り換えるほうが、英語力UPをより早く実感できる。

今までは、「この教材/プログラムの、ココ良いな!」と思ったものを、「良いな!っと思ったとこだけ」やってきた。
だから、初TOEICから9年経っても、ブレイクスルーが来ないまんまなのだ。
2009/11に、DSトレーニングからスマエフ(現iKnow! の前身)にメイン教材を変えて「800の壁」に到達したのがうれしくって、課金までして今に至ってるiKnow!
課金して、それでいて、自己流加えるのならば、英語力伸びなくても文句なしにするか、来年度契約更新しないかにするんだね。
続けたいならば、仕事とか家事都合を言い訳にせず、「生活の一部」にして、メンテ日以外は毎日コツコツやる。


達人の学習法、成果を上げた方の学習法は、「TTP(徹底的にパクる)」だけど、英会話教室(含オンライン)とか、e-learning系、通信添削系、他各種教材は、能書きに「TTS(徹底的に従う)」必要があるな・・・って、しみじみ感じた。


さて、これから先、TOEICで、TTSできる教材に出会いたい。
どっちにしようかなぁ・・・

【送料無料】TOEICテスト新公式問題集(vol.5)

【送料無料】TOEICテスト新公式問題集(vol.5)
価格:2,940円(税込、送料別)


【送料無料】TOEICテスト究極の模試600問

【送料無料】TOEICテスト究極の模試600問
価格:2,730円(税込、送料別)



みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:00| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

速読 / 精読 バランス。

英語のリーディングのスキル・・・言い換えれば、読解問題をより多く正解するのに必要なスキル。


これを効果的に上げるには、日ごろどんな練習が要るだろう?


速読? 精読?
両方必要なことは、いうまでもない。
(うんちく垂れるその時間に、1問でも多く問題解くなり、1個でも多く単語覚えろや!(ー_ー)!!)
・・・のだけれど。

何かの試験を切り抜ければおK(^_^;) 的なもんじゃなくて、どんな状況でも(例:TOEIC用の策を一切せずにTOEICを受ける)安定した読解力を発揮できるような、ゆるぎない読解力をつけるための練習は、速読と精読、どちらに重きを置いたらいいだろう?


しばは、こんなことを考えながら、英検過去問の読解問題を解いた。


英検1級過去問 2011年度第2回 (2)
英検1級過去問 2011年度第2回 (2) posted by (C)shibashiba

お店で売ってる、過去問の冊子はA5で、かついろいろ書き込むと使い回ししづらいんで、英検過去問演習用のノートを1冊構える。
んで、ノートの使い方だけど、英検の問題は4択なんで、解答を書く欄はでかいスペースはいらないよね。

画像では(しば使用中のノートです)、B51ページを、1:3(左側 : 右側)くらいに分けて、問題解く時は左側に解答、右側は、間違えた問題を、正解の選択肢語句を入れた状態で筆写してあるよ。

この時、問題文の日本語訳は、答えの本におまかせして、ノートでは、筆写した文にチャンク分け(SVOCM)をする。
英検1級に出る文は(高校から出てくるようになる)、主語と動詞の間に挿入句や挿入節が入ってること珍しくないんで、速読する時は挿入句/節を飛ばして瞬時に中核のSVOCと外せないM(解答に関わってくる修飾部分)を見抜かないと、とても時間内に終われないもん。


より短い文で「チャンク分け」をやってみると・・・

たとえば、「今年はみんなに清潔な学校祭を楽しんでほしい」という英文の並べ替え問題を間違えたから、復習向けに正解文を筆写する時:

seidoku_hinshiwake.png
(注) 「SVOC」は、必ず色分けしなくちゃいけないわけではないよ。


長文は、短文の寄せ集め。
文章は、文法項目の寄せ集め。

正解できなかった長文問題の文・・・てのは、見た時瞬時に文構造を見抜けなかった(=使われてる文法項目の理解に手抜かりがあった)文ってことだから、初めて問題解く時とか、受験までに間がある段階で過去問演習する時は、間違った問題をミクロ的に復習すると、別な問題で似たような構造の文見た時に、正解できる確率がUPするよ!


短いパッセージなら全文の精読(和訳以上に、英文の筆写+チャンク分け)するとすご〜〜く勉強になるけど、効率の面ではお世辞にもいいとは言えない学習法なんで、模試とか過去問の問題演習(速読)で間違えた文の復習用にやるのが妥当・・・て思う。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 22:05| 茨城 ☁| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

人はゲームの下に平等?

今日は、とある応募先からのトライアル課題を投函後、一気に放心状態。

つまり・・・

燃え尽きました(~_~;)


いつも「ガンガン英語漬けするぞ〜」言ってるしばが、英語、英語・・・と吠えず、ぼやかず・・・コレに興じた。

pokemonscramble_hpgazou.jpg

乱戦!ポケモンスクランブル

昨日、子ども達が夕食時に3人でコレやったの見て、一気にツボって、「覚えたいぞ」って思っちゃったの。

2000年代・・・ちょうど子ども達が全員小学生だった頃は、夏にはポケモン映画見に行ったり、子ども達と私との4人分セットで「ポケモン」のGBAやDSのゲーム買って、進捗競い合ったり、通信対戦したりしてたから、ムリないけど。


喜んだのは、娘1だ。
「なんだかんだ言って、ゲーマーの親もゲーマー」とか、にやけてるし・・・


しばんちは、父方も母方も、親の代までは勉強をがんばる系の人ばかりだった。
自分も、腹の底ではいろいろ想うことあったけど、勉強は、両親の機嫌を大幅に損ねない程度にはがんばったと思う。
だけど自分のが親になった時に、「学校の勉強に何の意義がある?」て疑問符つけた人が出ちゃった。
そして、子ども達の代は、昨年には、勉強がんばる派(息子)と、嫌なことはしない派(娘1&2)に割れてしまった。

骸骨は、息子へと娘たちへとでは、微妙〜〜に対応に差をつけてる。
どこか「勉強しないやつは駄目なやつ」みたいな空気を、娘たちに対して放ってる、それも無意識に。


娘がバイトから帰った後も、娘1、息子、私の3人でクエストした。
「地味にハマってね?」って、言われちゃった(ゝω・)

ハマったかも・・・


それにしても、しばんちは、「ゲームがかすがいだ」って思った一日だったよ。

また、明日から、新たな気持ちで、楽しく英語と闘おう♪


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:11| 茨城 ☁| Comment(0) | げぇむ(*^^)v | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

繁忙期の車内BGM



車内で、ツボ中の曲。
(車内で英語漬けしてなくてすいません・・・ww)

だって、この詩が、心に染みるんだもん。
(クサくてすいません・・・(ゝω・))

jsb_lyric.jpg
J Soul Brothersさん『GENERATION』の歌詞


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 11:55| 茨城 ☁| Comment(0) | 息抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。