英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年05月31日

[自分用英語] マインドセットが、変わってきてます。

夫や娘1に「派遣されない派遣」とからかわれ、母には「力仕事系家事をしたらお金を払うから、どうか家にいてくれ」と言われ・・・鬱屈した日々の続いてる2012年度。
それを、「オファーが来ないことを嘆くより、”ガンガン英語漬けができるぞ”って考えよう」と決めて、iKnow!を更新したり、鬼のような英語漬けを目指してる。

免許業種外で就活すれば、面接まではいけても、面接で落ちる。
英語を使う仕事でも、よ〜〜く見ると、職場の雰囲気に「年齢制限あり」ぽいとこがあったり、本編の英語以外の部分で成果出さないと席が危うくなるようなものがあったりした。
面接までは好感触でも、スタッフルームを見せて頂いた途端に、言葉で説明不能な違和感を覚えてしまった会社もあった。


正直、ハロワやジョブカフェ経由での就活に、疲れたんで、ネットで経験あり業種の派遣系を探して登録して、お仕事メールを見て、スケジュールやら、勤務地を参照のうえ、応募してるかんじ。
そんな生活が、2か月。

iknow_comp_core3000step2.jpg

iknow_comp_core3000step3.jpg

iknow_comp_kisophrases_step4.jpg

iKnow!のスクショも、撮るものの質が変わった。
まず、自分の気が済むまでの英語漬けを「やれる時間ができた」から、「自分用英語やった、えらいぞ自分!」から 「自分用英語やるのは、フツーフツー」に、英語に向かう気持ちが変わる。

iknow_targettime_20120529.jpg
iknow_targettime_20120529_02.jpg

「今週のターゲットクリア」。
これも、最大週5日授業してた頃は、「クリアできたら御の字」だったけれど、今では「クリアして当然。クリアできないのはいみじき事」とさえ思う。
悔しければ自虐もやるし(他人には「自虐禁止!」って言うのだけど、現実は「やってみせてくれる人/やってみせている人(もちろん家族外)」に叱られる場がないので、自分で自分を叱ることになる)、一人反省会の後は、「自分ってMじゃねぇ?」って思う。


そして、これから先さらに上に行けるか行けないかは、「変わりゆく自分」「変わった後の自分」を、認めて、好きになって、ビフォーの自分と完全に入れ替えられるかにかかってる。


ホムペにも書いてあるけど、「言い訳無用」と、「TTP」。
特に「TTP」では、行動パターン(=1日当たりの英語学習時間や、スタイル)と物事への心意気コピーを通して、私のこれまでのマインドセットの丸ごと書き換えをするよ。
完全に肖り人物になることはできなくても、その人の行動パターンと物事への心意気をコピーして、使いこなすことなら、できるもんね。

今月は、英語漬けを皆勤できそうだ。
家族を送迎に行った待ち時間だって、英語やってることで、「イライラタイム」を「チャンスタイム」に変えられるし。

今日は合計1時間ちょっと息子待ち時間が生じたんだけど、車内でコレ(実際には旧版のスマホアプリ)を1時間分書き入れられたんだ!
超得した気分(*^。^*)
誰かや何かをイライラしないで待つって、素晴らしいよぉ〜〜(^u^)

だけど、このままでは満足しないよ。
今年度中(来年3月までに到達)の目標は、「英語漬け4時間/日を、やって当たり前さ!」っと言い放つ事。


みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 22:57| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

不完全燃焼・・・・。

昨日は、いろんな意味で「サービスデイ」だった。
法事(memorial SERVICE) の「サービス」と、その後の家族カラオケという名の家族「サービス」。

特に家族カラオケとか、自分のための行動・・・とは程遠い。
カラオケをしたいのは子ども達「のみ」---メインは明らかに子ども達。
だけど、彼らだけで行くのは「ノリが悪い」から、親も同じ空間(カラオケの部屋)にいてほしい・・・て感じなのだ。

平日は英語廃人やって、子ども達よりも早寝してるから、たま〜〜には「非日常」っす(^_^;)


んで、気を取り直して、今日英語を書き入れようとしたのだが・・・

iKnow!は、そこそこ解いたものの、画像残ってないし!

tangoriki_0528log.jpg

「単語力」は、先週丸々お休みだった分、今日がんばったけど、何だかおなご衆の三すくみ口論に巻き込まれちゃって・・・・・・((+_+))・・・・・50回分テスト解きたかったのに、30回で集中力が切れた。

ま、口論のテーマは、

既婚女子☆子供ありさんは、一女性としての「自分(自我)」と、主婦とか母としての「立場」のどちらをより大切にすべきか


---てことなのだ。 ちなみに:

baa_soukan.png(母)と、mee_soukan.png(娘1)は、「自分/自我」<「立場」派。

shiba_soukan.png(しば)は、「立場」<「自分/自我」派。



みんなの英会話奮闘記





posted by しば at 22:11| 茨城 ☁| Comment(0) | ◇人間関係◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

「リズム」になってしまえば、こっちのもんなのだv

うちの腐女子ーズは「リズム」というとコッチが先に頭に浮かぶのだが・・・

リズムに乗るぜ!


・・・「リズム」ってのは、そうするのが心地よくて、心地よいからずっと続けてる習慣 ---------- みたいなもの。
自分のリズムができてしまえば、誰かに注意されたりとか、命令されたりでなく、自分の意思で、主体的に、行動できて、プラスループを作ることができる。

3月まで夕方勤務だったしばは、先月は、朝早く起きる生活リズムを作るのに、実は苦慮していたのだ。
そんな時に、#0550AM と、#eatT に出会った。
今は亡きアカウントの方では、「早起き失敗ばかりしてるなら、#0550AM にいても士気を下げてしまうから、消えようかなぁ・・・」とか、かなり卑屈なツイートをしたこともある。

だけど、「早起きできたらみんなで褒め合い、早起きできなくてもそれはそれで”ドンマイ”を言い合う」をゆる〜〜く、かつ楽しんで実践してきた先輩メンバーたちのおかげで、今では、体調不良かよほど疲労してない限りは、6時より前に起きて「起きたぞツイ」を打つのが私の「リズム」になった。
「できたなら、褒め合う。できなかったとしても、”ドンマイ”程度で、ハードな指導をしない」て空気が、リラックスを促したんだと思う。

o(^0^)oオッw(^○^)wハ〜♪ 昨夜の「闇墜ち」後、20分くらいパス単アプリをやって、その後眠気と闘って、娘1のマッサージをして、ようやく今活動に入ったよぉ。#0550AM
− しば(・ω)さん (@shibanchilog) 5月 23, 2012


コレは、昨日の朝の「起きたぞ」ツイ。

そして、コレは、今の日本語人格アカにしたての頃のツイ。
今日は6:30まで寝落ちってしまった・・・さぁ、今から英語やろう。いろんな意味で、Time is limited だから。
− しば(・ω)さん (@shibanchilog) 4月 17, 2012



#0550AM てハッシュタグ入ってません。そして、朝起きてすぐのツイでもない。
この時期、本気で、「自分は#0550AM つけてツイする価値ない」って思ってた。
言葉を変えれば、「確実に早く起きられるようになった時に、改めて参加したい」って思ってたんだよ。

再び #0550AM を入れられるようになったのは、この日から。
おはようございます・・・今日は5時台起き大成功(*^。^*)・・・ちと眠いけど、iKnowか何かやりまぁす。#0550AM
− しば(・ω)さん (@shibanchilog) 4月 20, 2012



朝活より早く「リズム」を作れたのは、iKnow! だったな。
ココネのサービス終了を機に、「今度こそしっかりiKnow!やるぞ」と決めて課金した時に、「ターゲット(=週当たりの学習目標時間)」をクリアできると、毎週バッジくれてたの、うれしかったなぁ・・・ 

iknow_weektarget01.jpg

「ターゲットシステム」できたのは、実は昨年秋。
その後、2ターゲットクリアまでに、実に半年空いた。

iknow_achievement_2targets.jpg



iknow_achievement_3targets.jpg



iknow_achievement_4targets.jpg



iknow_achievenent_5targets.jpg


この時期の、ターゲットクリアバッジ4連続は、画像貼り付ける以上に私にとって意味がある。
「努力してターゲットをクリアする」から、「ターゲットクリアするのはデフォ」に変わったの。
クリアするのが快感で、クリアに近づいて行くのも快感で、iKnow!でのターゲットクリアは、もはや「しなさい」って誰かに言われてするもんじゃなくて、自分が「したい」って思ってするものになった。

次のバッジは、もう5回クリアするまで、おあずけ食ってる。
だけど、「バッジゲットに近づいてるぞ」って証を残して、モチベを保ったり、さらに引き上げたりしてるよ。

iknow_studylog_0524.jpg

iknow_studylog_0524_part2.jpg

手短に言えば、生活リズムでも、学習リズムでも、「リズム」を作るってのは、自分で決めたことを「快」と感じてやって、習慣にする・・・ということだ。
キーワードは、「快」と、「やる状態がデフォルト」(*^。^*)


みんなの英会話奮闘記




posted by しば at 23:06| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

[英検1級過去問] 今日、一番がんばれた事。

やっぱ、コレ。

#0716t の締日が迫ってきてる・・・てのもあるけれど、紙勉、元来苦手なモノを、すご〜〜く頑張れたんだよ。
超、うれしいよ(*^。^*)

やった場所も場所だった(メンタルクリニックの待合室)けど、何だか、すざまじい気を発しながらコレを出していたようなのだ。
知らない人に、声をかけられてしまったの。

「机ないとこでノートに書くの、やりにくくないですか?」って。


私は、こう答えたよ。

「やりにくいとかは気にしてられません。長い待ち時間が生じそうな事明らかだから、普段なかなかできないような事をして、長い待ち時間を少しでも苛立たずに過ごしたくって、勉強するんです。むしろ、家族とかに邪魔されなくて、チャンスなくらい」


「うわぁ〜、何でもモノは考えようだけど、私にはまねできない。すごく前向きですね・・・・」って、神妙に驚かれてしまった(^_^;)


それで、ほめられて気をよくしたのか、睡魔との闘いになることが多い、病院待合室での紙勉が、すごいことになった。
1時間40分待ち時間があったのだけど(詳細に覚えてるって時点で、いつもと違う)、全く眠くならなかった。

間違えた語彙一行問題12個分の選択肢語句、合計48語(フレーズ)の意味調べが、病院内の待ち時間だけで完了してしまった(^u^)

英検1級過去問 2010年度第1回(1)
英検1級過去問 2010年度第1回(1) posted by (C)shibashiba

調べるべき単語と熟語は、事前に写しておいてたけど、それだけだよ。

英検1級過去問 2010年度第1回(1)間違い直し その1
英検1級過去問 2010年度第1回(1)間違い直し その1 posted by (C)shibashiba

長い単語を間違うことが多いんで、今までは、B5ノートの誌面1ページ分を半分に折って、1行おきに間違えた問題の選択肢語句を写し書きしてたけど、今回から2行おきにしてみたの。
発音記号も写し取ること考えると、複数意味や用法のある語句の辞書の記述を、格段に写し易くなった。
「よく使う意味が複数あるんだけど、収まらない〜〜」って心配をせずに済むのはうれしいもんだ。

英検1級過去問 2010年度第1回(1) 間違い直し その2
英検1級過去問 2010年度第1回(1) 間違い直し その2 posted by (C)shibashiba

「後で見返した時、見よいように」と思って2行空けにしたことが、なんと、辞書引きして書き入れていく時の能率にもいい影響を与えた・・・かもしれないよ。

過去問の本は、あと1回分(2009年度第3回)まで収録だから、大問1の一行問題絞り込み演習も、残り1セットなんだなぁ。
その最後の1セットの間違い直しでも、「2行おきに調べたい単語を書いておく」で能率UPできたら、ノートづくり術としても大成功で、うれしいことこの上ないよ(*^。^*)


「ノート作りのみで満足しちゃってる」・・・て映るって?
ま、ノートに辞書引きしまくった単語の記憶度チェックは、iKnow!のコースの中で再度出会った時に解けるか解けないかでわかるし、単語力とかパス単アプリでも担当してるからご安心を♪


みんなの英会話奮闘記





posted by しば at 23:06| 茨城 ☁| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

[ボキャビル] 単語・熟語学習こそ、アプリをフル活用!

昨日は、日食観察を終えて写真編集後、どうにも寒気がして、7pmに寝てしまった。

その分、今日、英語を書き入れて帳尻合わせたよ。
iKnow!のね。

iknow_comp_kisophrases_step4.jpg

一つ「コース」も終えたし、たいていは25分〜30分でくたびれてしまうところを、50分ぶっ通して解けた。
はじめから、「2日分消化しよう」って気持ちになってたのかな、きっと。

shibanchilog / しば(・ω)
2012/05/22 2トマト分解いたぞ〜〜!でもこれは先週までのノルマ消化度に追いついただけに過ぎない。今週から+30分/週したことを忘れちゃいけん。 http://t.co/2owA3qF2 @iKnowJPさんから #eatT at 05/22 18:08
うむ。確かに、「先週までのノルマ消化度(25分〜30分/日で、週ターゲットに届くまで毎日インして問題解く)」に追いつくつもりでいた旨自覚してiKnow!を始めたってことがわかる。

だが、「iKnow!を25〜30分/日」は、ターゲットが「2時間/週」だった頃のノルマだから、2時間半/週にした今週からは、「1日当たりのiKnow!ノルマ」を変えていくことが必要だ。
今週すぐ・・・は無理でも、「丸1週間かかってやっと2時間半/週」が続くようでは、単語力との両立ができなくなるからね。
たとえパソを勉強のために使ってるとしても、うちには私がパソ前に長く座ることをよしとしない輩(娘1が筆頭)がいて、彼女ともうまくやっていかないと、壊れるのは自分だから。
あ〜〜めんどくさい(+o+)


その中で、結構「うまく回せたよ」と思ったのが、コレじゃなくて・・・
【送料無料】でる順パス単英検1級

【送料無料】でる順パス単英検1級
価格:1,785円(税込、送料別)


コレ。(旧バージョンの方の、スマホアプリ版)

【送料無料】英検Pass単熟語1級改訂新版

【送料無料】英検Pass単熟語1級改訂新版
価格:1,680円(税込、送料別)


今までは、「テスト」を何問か解いて、間違った単語を「トレーニング」で復習していたのだけど、今日は、この順番を入れ替えて、「トレーニング」モード掲載語の、単語と例文の発音練習をある程度の量(大体1セット〜2セット)こなしてみた。
例文に関しては、オーバーラッピング(=モデル音源と同じ速さで声に出す)とか、シャドウイングを試みて、「本当に耳で追いつけてて、口になじんでるか」をチェックするよ。

そして、「トレーニング」を1セットくらい解いた時に、「テスト」モードにして、30問〜50問解く。
「テスト」モードには、必ず「トレーニング」でやった単語が出るとは限らないけれど、そのあたりは、単語力やiKnow!で出てきた単語や、過去問で間違って辞書引きした単語ともう一度遭遇するから、そっちでどのくらい覚えられてるかのチェックができる(*^。^*)


てな感じの「トレーニング」セクションの発音練習の所要時間が、1セット当たり25分〜30分前後。
「テスト→トレーニング」の順で解くよりも、長時間飽きずにできた。

shibanchilog / しば(・ω)
パス単例文シャドウイング&テスト de 2トマト! ポテトはM。太りそうだ…)… at 05/22 12:11

コレ、娘1の高校の駐車場でやったのだ。
彼女が二者面談やってる間、待ちくたびれることなく、猛烈に捗って、「おまたせ〜」の娘1の声に、しばは全く「待ったぞ〜〜」感なし♪
私もしみじみ英語漬けができて、とても貴重〜〜な「win-win な気持ち」になれたのだ。


4月にインストしたばかりの頃に全然当たらなかった単語が、少〜〜〜しずつだけど、当たるようになってきた。
今年度中に1級挑戦できるレベルに届くのかは何とも言えないが、「覚えよう」とか「覚えなきゃ」とは考えず、「出先で隙間時間ができて、かつ電源取れる時にはパス単するのを習慣にしよう♪」的なノリでやってるよ。


これから先、英語と長〜〜〜い付き合いしていくのなら、覚えなくてよい単語や熟語は、ゼロだからね。
もしかすると英検1級より先にTOEICを組むかもしれないけど、それでも基本、英検用の教材使ったボキャビルは続けて行くつもりだよ。



みんなの英会話奮闘記





posted by しば at 22:10| 茨城 ☀| Comment(1) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

[アクアリウム後日談] 水槽閉鎖後の器具類。アンチアクアさんには単なる不要物にすぎないのだ。

先週火曜日、モンスター(アクアリウム)に行って、ガラス水槽他を引き取ってもらったのだが、私のアクアリウム第2期の締めは、完全には終わっていない。

「もうアクアは再開しない!」つもりでモンスターに行ったけど、やっぱ、生体を見てしまうと、ダメです・・・・・・

かわえぇよぉ〜〜〜 "ε(◎´・v・)з"каωαЁ"ε(・v・`◎)з"

かつてしばんちにいたことのある魚種はなおさらだ。

mamebi1003_02.jpg

蝦・・・・・・・

ワタシハエビガダイスキデス♪


そして娘1は獣にかなり本気なようだ。
ポリプテルス・セネガルス M

ポリプテルス・セネガルス M
価格:780円(税込、送料別)


彼らは大きくなるんだよ。
体調の2.5倍以上の間口の水槽が要るぞ。

ショップでは60水槽に入って売られてても、飼育安全圏は90だぞ。

正直、私でなく、「彼女のアパートで飼え」て思うけど・・・
彼女は、アパートでは犬で、実家では獣を見たいらしい。


だけど・・・今日、アクアリウム関係で、ちとショックな出来事あった。


ふたを外して、コレの濾過槽にハイターを入れた水入れて、細かな器具を除菌したのがよくなかった。
つい最近(少なくとも3月か4月にはあった)まであったコレの「ふた」だけが、いつの間にか捨てられていた。

洗い直して、また組み立てて、「英検1級ゲット祝い」までしまおうと思っていたのに。

骸骨に問いただすと、


「あ、コードの出てた何か、ね。邪魔だから捨てた。ごめんねぇ。でも、放置してたんだもん、しょうがないわよねぇ


赤字のところ。
コレが、アンチ含め、アクアに興味を持たない人から見た、水槽閉鎖後のアクア器具(の印象)なのだ。
軒下放置 → 不要物扱い なのだ。

完全に不要でなくとも・・・
コレが稼働してたビフォーだって見てたはずなのに・・・・・・・


この本の教えを思い出しながら、辛いけけど、「アクアリウムに興味ない人から見た、放置されたアクア器具の印象」のイメージを共有して、共感(する演技を)して、悔しいけど、残された濾過槽を捨てた。
濾過槽だけ取っておいても、微妙だから。

そして、悔しい気持ちは「放置しっぱなしだから捨てられても仕方ない」ではぬぐいきれず・・・捨てる前に一声かけることさえなく捨てた相手が自分の生母なだけに、「なんで捨てやがったこのやろー」の憎しみに変えないようにするのが精いっぱいで・・・・・・・

彼女(骸骨=しば生母)は、自身の子ども時代、特に第二次反抗期の年代に、十分子供らしく暮らせていない。
母の母が長期入院し、姉妹で家事を分担し、彼女が望むより早く「大人」にならざるを得なかった。
15で母の母を亡くした後は、父が再婚してしまい、継母との折り合いが悪かったので、実質、彼女の原家族は壊れた。
(RY

・・・・・彼女の成育歴を想うと、彼女は「おうち」が大好きで、成人後は彼女の「箱(=彼女が安全だと感じる場所や精神世界)」に、成人後に築いた彼女の家族を傍らに置いておきたがっているように映る。
後で聞いた話だが、他のママ友さんと子育て談義しても「うちんち流」!と、しば原家庭ローカルルールを貫き通したらしい。


彼女は、至極正論を唱えるのだが、「箱」の中から正論を言うので、どこか、「ふるいにかけられている」感がする。
実子なのに、家でふるいにかけられてはつらいから、私も「箱」に避難する。


互いが「箱」に入って、箱越しにバトルする・・・・


「箱」に入らないと、やられるから。。。。。。

そう考えると、2002年〜2010年の、お魚達と過ごした年月は、癒しの日々と同時に、アクアをめぐる母娘バトルの歴史でもあるのだ。


だけど、「箱」は、安全地帯だけど、入り浸れば成長できなくなる場所でもある。
いくつになても、成長したいから・・・
すごく努力して、濾過器のふたを黙って捨てた母を「許した」。
行動だけを、許した。

「今は、濾過器ふたが突然捨てられたと知ってショックだ。でも、そういうこと(=放置してたから黙って捨てられたこと)でもないと、大切なものを手早く収納する習慣が身につかないから・・・・・・荒療治もたまには必要だよね」


悲しみ、怒り、恨みを超えて、自分が嫌な思いを受けた相手の「いいところ」を探すのは、自分の「箱」の中にいてはできない。
だから、母とケンカしないようがんばった。
がんばって・・・・・・やっぱ傷ついた。

お魚たちがいて、正面切って母とケンカしてた頃より、その傷、痛い。
ケンカでの疲労はないんだけど、その分、感じる傷の痛みは、強まっちゃった。


みんなの英会話奮闘記





続きを読む
posted by しば at 23:54| 茨城 ☁| Comment(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

酒気帯び英語っ。

かなりがんばって書いてたのだが、「さあ、送信」の段で記事が消えた・・・
もう一度思い出せんから、また画像で振り返るよ。


tangoriki_0519log.jpg

単語力。
夕食の時に赤ワインを行ってしまったその後で解いた。
途中で気分悪くなったり、眠くなったり、眠気はないが頭がぼんやりしたりしないかなぁ・・・て不安だったが、どうにかテスト50回解けた。

1000heigoquest_log0519.jpg
1000時間クエストに、メニュー別の今日の学習時間を入力。
「月末までに通算300時間に到達するぞ」って、新たな小目標を思いついた。
がんばるよぉ、自分。
頑張ってる時の自分、大好きだもん。

そして、今の「がんばり」を支えてるのが、「トマト」だ。
食う方でなくて、コッチのトマト。

pomodoro_tomatotimer.jpg

スマホアプリのコレは使ってないけど、ツイッターと連動することで、「25分=1トマト」を、体にしみ込ますことができたよ。
「トマト」に乾杯!・・・とばかりに、リヴリーも「ミニトマトの島」に住まわせてみた。

livly_kemaripl_tomatoshima_shouhyoutsuki.jpg

来週も、週末に自分をほめてあげられるような英語学習生活をしたいもんだ。


みんなの英会話奮闘記




posted by しば at 23:55| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

[自分用英語] 出たよ、「とりあえず画像」。

先週は、こんな感じ。

tangoriki_0511log.jpg

iKnow!の週当たり学習時間のターゲットクリア後は、単語力・・・てリズムができつつある。
複数のオンラインドリル物の両立が、私なりにだけど、うまく回ってるよ(^u^)

先週末は、いろいろと気ぜわしくて、英語とじっくり向き合えなかったけど、今週も、iKnow!の「2時間/週」ターゲットはクリア。
これで、今年度分課金してから、7週連続でターゲットクリアしてるぞ♪

iknow_studylog_0517.jpg

iknow_badges_0517.jpg

次にバッジもらえるのは、10回(順調に行って、10週連続)クリアしてからだ。
その時は、またバッジのスクショ撮ってうPするよ。


単語力は、今日の時点でテスト700回に到達。
かなりキツイひもあるけど、「単語力やる時は、テスト50回/日」を定着させたいもんだ。
何周も回したり、「単語力で出た単語」と、iKnow!などの他のネットドリルでも出会ってみたいしね。

tangoriki_0518log.jpg

そして、今週は、うれしいおまけがついた。

tangoriki_soumakuri4000.jpg

「中級総まくりテスト」が、終わったのだ。
足跡印でなくて、メダルみたいなやつが付くの。

続けて「次の設定」しようとしたら、自動で「上級総まくりテスト」になってた。
さすがに上級はきついよ。
×だった単語をgoo辞書で引いては、「ツイートする」ボタン押すののなんと多いことかorz

ま、×だった単語の辞書引きツイートは、「500毎にトゥギャる(=まとめを作る)」って目標があるから、がんばり続けるよ。


★テスト1〜500回までの、間違い語辞書引き記録★


みんなの英会話奮闘記





posted by しば at 17:47| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

ホムペ移転のお知らせ。

ホムペ「しばんち.jp」、移転することにしたよ。

TOK2プロフェッショナルでやってきたけれど、サーバーのレンタル期限が近づいてきてて、契約更新するよりも、新しいところに移転する方が安上がりだから。

広告なしのサーバー探して、いくつかに、試験的に申込み。
ファイルをアップしてみて、映り具合をチェック。
お値段と、転送量とかと、UPされたファイルの階層処理の仕方とか・・・

かつては「テキスト広告、容量無制限、商用利用可」だった忍者ホームページが、だいぶ様変わりしてた。
無料だと500MB、有料だと95円/月、初期費用が1200円前後で5GB・・・になってた。

FC2ウェブは、無料でも1GB、しかも広告が超ささやか(Powered by FC2.com ってフッターに出るのみ)。

ad_fc2web.jpg

ホント、「このレベルなら許す!」です。
前の忍者ホームページも近い感じだった。
でも、ホムペのためにFC2で2個アカウント作ると、いつかパスワード忘れそうな気がして、FC2への移転は却下。

超廉価(1日当たり1円)で容量無制限、広告なし・・・ということで、FREESPACE もテストしてみた。
FTP設定もシンプルで、「無制限×無料×広告なしで、申し訳ないなぁ」と恐縮したけれど、サーバー内のフォルダの階層設定がちょっとめんどくさかった。
「images」フォルダとテキストファイル部分が分かれてる、XHTMLのテンプレ利用ページだと、テンプレをページに反映さすためには、ローカル側では「images」に入ってるCSSファイルやら背景画像やらを、サーバー側では「インデックスページ( index.html)」と同じ場所にアップロードしなきゃならないとか、ちょっとコツが必要だった。
それに、画像がたくさんあるページだと、確かに画像をアップしたはずなのに、ページ内では×印 orz

test_freespace.jpg

確かに、このテンプレ、華やかで大好きだけど、ファイル的にはかなり重い。
もっとシンプルなページならば、ばっちりかも。

・・・んで、「やっぱ契約更新しようかなぁ」って思ったら、TOK2プロが、「新規の方のみ、5000円/3年間」てキャンペーンをやってた。
今までのサーバーを契約更新だと、3000円/年。
同じTOK2プロで新しいサーバー借り替えれば、5000円/3年。1年当たりに直すと、1600ン十円/年。

決めましたさぁ。
TOK2内での借り替え。

ホムペ移転作業を、夜中に楽しく行いました(*^。^*)
わ〜い、わ〜〜い!



icon.jpg




みんなの英会話奮闘記





続きを読む
posted by しば at 09:05| 茨城 ☀| Comment(0) | PC/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

[アクアリウム] また会う日まで。

モンスター(アクアリウム)に、行ってきたよ。

震災の1か月前に全水槽を閉めて、「器具を消毒しよう〜」と思って、何本かの水槽に濾過器の部品をいくらかぶち込んで、ハイターを入れた水を張って、「少ししたら、取り出して、すすいで、干そう」としていたら、震災が来て、「国策的節電」になって・・・・・・・

・・・・・で、気が付くと1年以上も庭の軒先に放置してしまった、水槽2本を、周辺機器のきれいめなやつと一緒に、買い取っていただいたのだ。

コレとか、

コレ。

車の後部座席をたたんでトランクルームを広げた上に、ブルーシートを敷いて、周辺小物を詰めた衣装コンテナで周りを囲って、水槽2本運んだよ。
大雨だったけど、「今日放出しないと、今後アクアをきっぱりやめるのか、それともいつの日か再開を目指しつつ休止にするのかをはっきりさせられない」って思ったから、思い切ってモンスターに出かけたよ。

査定をしてもらってる時、「震災後、(アクアを)やめるって言って買い取りお願いしてくる人、多いんだよ・・・(-_-)」て、店員さん言ってた。
私一人じゃないんだなぁ。

この日は、娘1も同行していたんだが、店頭で見た彼らにゾッコンしてた。

寝ているわけではないのだが、水槽の隅の方に何匹かが正面向いて重なり合っていたようなのだ。

大きくなるから・・・と、最初から導入を諦めていた、獣魚。
私にとっては、龍魚、肺魚、大鯰に次いで4番目くらいに(水槽設備的&資金的に)敷居の高いお魚だ。

店員さんと話したり、獣魚に見入っている娘1を見る中で、「震災で節電国策になったからってアクアをきっぱりやめてしまうのは、心への潤い源を一つ捨ててしまうようなもんだな」って思うようになった。
水槽とか蛍光灯は手放しても、「外部濾過器は取っておこう」って気持ちになった。
店員さんも、「外部濾過器は年数経っても基本性能や価格の変動少ないからね」ておっしゃってた。


娘1と一緒に獣魚やレッドビー(シュリンプ)を眺めながら、アクアやってた頃を脳内再生。

お魚たちとともに暮らした2000年代。
ほぼ毎日写真撮るのが楽しかった。
アクア専用のブログを構えた時期もある。
英語とは違う種の楽しみと、学びとが、たくさんあった。
「金食い虫」とか、「旦那の稼いできた金をどういう使い方してるんだ?」とか、母からの地味なステルス的誹謗中傷に負けて、いつの日からかだんだん、「楽しい<罪意識」になっていってしまったけど。

そして、アクアやめるって最後の一押しは、自分でした。
英検1級やTOEIC900超えと、アクアリウムとを天秤にかけたの。
「より強く手に入れたいのはどっち?」って自問自答して。




帰り道、絵描きの娘1が、「お魚の絵を描きたい。魚類図鑑か、飼育ガイド本、家に残ってる?」と言ってきた。
アクア関連本は、残していない。
完全にアクアをやめる前に、「データが古いぞ」の段階で手放しちゃってるもん。
コレを買って、お手本にしてもらうことにした。

「節電」に対応した水槽用照明器具(替えランプ)がずいぶん出回ってたことと、「こじんまりと、だけどしぶとくお魚たちを迎えて楽しむ」ための水景写真に、少し勇気づけられた。


そうだ、英検1級に受かったら、アクアリウムを解禁しよう。




icon.jpg




みんなの英会話奮闘記



posted by しば at 23:37| 茨城 ☁| Comment(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。