英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2012年02月24日

[自分用英語] #311fromjapan の英文(その3)

311fromjapan_at_twitter_0224.jpg

このところ、しばんちの中で、いろんなことが同時に起こりすぎて、ブログ更新するスタミナがないのだけど・・・

今日は、出勤前に気持ち盛り上げる意味で、震災間もなくの頃の写真をちょっと眺めて、ツイッターに貼って、英語でのつぶやきをしてみたよ。
先週「できるだけ多く英文書くぞ」て誓ったのに4日も間が空いてしまって情けないです。
4日で英語で考える勘がすっかり鈍ってしまったけど、ツイッターなら書けたよ。

英語がすぐ思い浮かばなくて、ググったのは、「道路改修工事」 と、「パン焼き器」。
パン焼き器は、baking machine か、bakery machine か迷ったけど、うちにあるような機器の画像が載ってた方は、bakery machine だった。
 

さて、少し早いけど、出勤の支度しよう。
頭の中がごちゃごちゃしてる時は、いつも以上に早めに準備すると落ち着くから。
posted by しば at 15:00| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

[自分用英語] #311fromjapanの英文(その2)

「東日本大震災後の日本のあゆみを、できるだけ多く英語で語って残す」と宣言したからには、宣言通り取り組んだ証を残したく、今日も英文日記をキャプチャです。

311fromjapan_at_lang-8_02.jpg


避難所から戻ってきた頃に書いた日本語の日記を英語化しようかなぁ・・・て思って過去ログを眺めていたら、なぜか電気、ガス、水の3つがいっぺんに止まった時に、「水が使えないのが一番つらい」っていう当時の気持ちがフラッシュバックしてきて、気が付くと断水時のトイレネタになってしまったよ(^_^;)

でも、すごく深刻な問題だよ。
しばんちのメンバーは、震災直後、誰も病気してなかったからよかったけど、これで、昨年の3/11に熱出して寝込んでたとか、おなかの風邪で吐き下ししててトイレと仲良しだったとか想像したら、ほんと地獄絵図だもん。

トイレネタの英語は、かなり英辞郎のお世話になった。
英辞郎で検索した後、さらにグーグルで検索して、ヒット数の特に高い表現を使ったよ。
英辞郎引いたり、ググった表現は、水色で囲った部分。日本語訳も入れてある。


それにしても、トイレに関する英語って、言えそうで言えないものばかりだった。
即出てきたのは、 I want to go to the toilet (bathroom / restroom). と、flush water (トイレの水を流す)くらいだった。
トイレを無事済ませた って表現が、ほんとにわかんなかった。
大学時代のESS英語オンリー合宿でも、トイレ系?英語は地味に避けて通ってた思い出がある。

現在取り組み中の「#311fromjapan」プロジェクト向けに書いてる英語日記は、短文(140文字以内)はツイッターから、ある程度まとまった長さの文は、100語以内部門と500語以内部門に分けて、lang-8またはラングリッチから投稿するきまりになってるの。
そんなもんで、この記事に貼ってある英文日記は、lang-8のをキャプチャしてきてる。
原文はココだよ〜(*^。^*)


みんなの英会話奮闘記

posted by しば at 21:26| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

[自分用英語] #311fromjapan の英文(その1)

この日の公約を守って、lang-8に英文をUPしました。

311fromjapan_at_lang-8.jpg

多少ググりながら書きました。
いくつかの単語は、英辞郎on the web や、ケンブリッジのオンライン英英で調べました。

ここ 「しばんちろぐ」に書いてある震災直後の日記に載せた写真は、英語版ツイッターにもう一度UPしてみました。
英語の説明をつけて。

---というのは、

英語でのツイッターは、もっともっと多くの人に挑戦してほしいって思うからです。
ぶっちゃけ、その気になれば中学生でもできます。

311fromjapan_at_twitter.jpg

震災の翌日の夕食に出た、災害用食の炊き込みご飯。これは:
The 3/12 dinner. (3月12日の夕食) 

追加の説明文は:
I saw a vacuum-packed cooked rice for the first time in my life.
(私は真空パックの調理済みごはんを、生まれて初めて見た)


茨城の県立高校では、文字数指定の英作文が入試に出ます。
そしてそれは、授業をはじめとするインプット的学習で覚えた単語や表現を、いかに自分の気持ちを表すために使うか・・・を試す場でもあります。
学校の授業他で覚えた英語は、定期テストや塾の模試で正解するだけじゃ、不足なのです。
高校入試の英作文がサクサク書ける・・・てのは、あえて言うなら登竜門。

「日本から出ないのなら、わざわざ日本の中で英語学ぶ必要ないよ」って言われたら答えに詰まっちゃうけど、少なくともしばには、たとえ一生日本から出ずに終わったとしても、英語を学ぶ必要は大アリです。
だって、二重人格なんだもん。
ふだん(英語使ってない時)の自分は、照れ屋で、周囲の人からの自分の評判を気にするし、よく言えば用心深いけど疑心暗鬼で心配性。
だけど英語を使ってる時の自分は、もっとプラス思考で、「好き」とか「○○したい」って言葉にするし実行もする・・・、そんな自分が好きなんです。(ナルシ?)

みんなの英会話奮闘記

posted by しば at 23:35| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

[予防接種] 子宮頸がんワクチン

今週は、予防接種が2回。
いやぁ〜、せわしかった。

14日(火)が娘2、今日が娘1の注射。
娘2は市から予防接種券が来るから安上がりだけど、娘1は全額自費だったんで、ぶっ飛んだ。

予防接種のお金:

娘2 1960円
娘1 15700円

しばは(=夫もです)、現金は最低限しか持たない。
カードが使えないところの代金優先にしてる。たとえば、個人のクリニックとか、急な飲み会用、急なマック用とか・・・
娘1の予防接種は自費とはわかってたけど、用意したのは8000円くらい。
子宮頸がんワクチン、ぶっ飛びの高さorz
それを、3回ですよぉ〜〜〜

娘1は、「そんなに金かかるならしなくていい」って言った。
私、「本物の子宮頸がんになったら、治っても、治らないで死んでも、治療費100万超えるよ。予防接種3回約5万で済むほうがうんと安上がりじゃない?」って返した。

娘1、今回の予防接種は、幼稚園〜中1の初めの頃(ちょうど不登校生活に入る前)くらいまでいつも通ってた病院の先生に打ってもらったよ。
子ども達3人とも、幼稚園〜小学生期に定期的に通って、通算10年超えるおつきあい。
「子ども達の予防接種は彼女のいるとこで」って決めてる。

ここしばらく、娘たちの「腕いてぇ〜〜」が続きそうだ。
一番痛いのは、私のふところ(=預金残高)だけどwww

いやいや、本物の子宮頸がんと比べたら、安い安い。



posted by しば at 23:21| 茨城 ☁| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

[県立高校入試カウントダウン] 入試は、勝てば(=受かれば)それでいいのか?

昨年も、県立高校入試に関して思うことを書いたけど、今年はまた昨年以上に、いろいろ思うことがある。
なんたって、自分ちのことでもあるからね。

暑苦しいほどに熱い文面に、今読み返すと赤面するのだが・・・(^_^メ)・・・

でも、今年も、書かせていただきます!
自分の想いの記録として。



最終的な受験校選び、ほんとに重大問題です。
子どもにとって、受験校選びの上で、「一番重い一言を発する大人は誰だろう?」って、しみじみ思います。

塾に行っている高校受験生にとっては、自分の受験校の合否予想をする大人が、最低でも2人はいることになる。
学校の先生と、塾の先生(それに親が入れば、3人なり4人 or それ以上)。
彼らの予想が一致すればいいけど、今頃の志願変更受付期間で、「変えたほうがいい」派と、「変えないでもいい」派がともに譲らない・・・という微妙〜〜な事態が、実は息子の担任と塾の先生との間で起きている。

私は、両方の先生の意向を聞き、息子に伝えることしかしてないし、「あなたが心底目指したいと思うところを受けなさい」と言う以外は、静観です。
だって、その高校を受けるのは、息子なんだもん。
「A高を受けるのがいいよ」 「いやB高に変えたほうがいいよ」と、どんなに先生方や親が助言したところで、われらがその(どちらかの)高校に入って学ぶのではないから。
ほんとは、とっても気になることだけど、気にしてどうなるもんでもないから、私自身の高校受験(=職場で、教え子たちと共闘)をがんばってる。

おととい、息子の担任を学校に訪ねて行ったのだけど、私は、二者面談を想定していたが、息子も面談の部屋にいて、急遽の三者面談になった。
自分は息子の進路をどう考えているか?を伝える代わりに、「どの高校に入りたくて、目指す高校に入れたらどんなことをしたいか」を、息子から直接聞くことになった。

「B高の先輩は優しそう。だけどA高のほうがいろんなことをやってみれそうに思う。A高は確かに授業大変そうだけど、自分を変えたいから、挑戦する」

--- これが、息子の答え。
そして、担任と私の前でこう言った後は、「前を向き続けてさえいれば、なんとかなる」とも。

どうか、高校進学が、息子にとっての夜明けとなりますように。


みんなの英会話奮闘記

posted by しば at 14:23| 茨城 🌁| Comment(0) | ★Business☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

継続してさえいれば、必ず進歩してるもんだ。

eigodaisuki_ / しば@にほんごもーど
@shinkajin @egao_tiger 普段コツコツ励んでないと、一時にありえないほど頑張りきれる忍耐力はつかないと思いますが、いかがでしょうか?? at 02/13 19:00
スマホで「努力に関して」ってツイートで、激しく同意したものがあって、こんなリプをしてのだが・・・


コツコツがんばるのって、当人は「がんばってるな、自分」って手ごたえをしょっちゅう感じられるわけじゃないなぁ、って思うの。
ある程度長いスパンで見てやっと、「過去よりも伸びてるんだな」って思うことの方が多い。

英語も、毎日やってて、「自分、伸びてるな」ってのは感じない。
(英語できなかった日の後に久しぶりに勉強して、「英語力落ちたな」は容易に感じる)
でも、毎日コツコツ続けることは大事だって頭ではわかるから、成長実感が湧かなくてもモチベを起こせるように、私は画像で記録に残してる。
画像に残すことで、飽きてきても、「ココもらえたの画像見るまではがんばろう」っていう気持ち湧くし。

cocone_castle_stealth_5blocks.jpg

「バカ」って言われるけど、いいの。
自分で自分をほめてるんだから。
それで、コツコツがんばる気になるのだから。

cocone_eigopower0213.jpg

今日、「英語パワー」のレベルが上がった。
Lv.15になったのは昨年の10月半ばごろだった。
丸4か月かかったことがわかる。



みんなの英会話奮闘記

posted by しば at 00:31| 茨城 ☁| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

[RIP: Whitney Houston] 逝き方が突然すぎる!




彼女の訃報を知ったのは、パソをつけた時のYahooニュース。

ぇ?

あまりに突然すぎる。
文字通り、She's (She has) gone all at once!!

Whitneyのアルバムは、リアルタイムでダビングしてた。
レンタル「レコード店」で借りて、「カセットに」ダビングして、「カセット用の」ウォークマンで聴いた。
場所は、常磐線と、東武伊勢崎線の電車の中。
歌詞カードをコピーして、電車の中でひたすら聴いて、家に帰ると歌詞カードを見て、「今日はこのスタンザ聞き取れたかな?」ってチェックした日々。

他にも、大学時代にガンガン聴いた洋楽のカセット類は、全部、柏にある。
こちらに持ってこようか、あきらめてCD借りてiTunesに取り込もうか、決めかねてた。

どっちでもいいけど、また、練習してみようかな。
いつの日かの「洋楽カラオケ」のために。

みんなの英会話奮闘記

posted by しば at 23:03| 茨城 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

[自分用英語] 本当に英語でアウトプットするべきものは?

仕事に忙殺されてる間に、ツイッターでこんなつぶやきが頻繁に見られ、かつファボられて(=お気に入り登録されること)た。

#311fromjapan

震災直後、「#prayforjapan」ってハッシュタグで各国から日本への応援メッセージが寄せられたのだが、それらへのお礼を込めて、日本から、「震災から1年経とうとしている日本の今」を英語で発信しよう! というプロジェクト。

ツイッター部門と、lang-8部門があって、優秀作品は(RY


(RYには、しばの野心を掻きたてるような言葉が入るのだが・・・www・・・今は野心は脇に置いて、「今まで学んできた英語を使って、日本のことを語る」ことに専心しよう。

しばは、ツイッター英語垢も、lang-8垢も、どちらも持ってる。
そして、どちらも休眠中・・・恥ずかしい〜〜〜(^_^;)

早急に、どちらも目覚めさせて、稼働させんとな。
lang-8は、あんまり添削つかなかったんで、放置にしちゃったし、英語日記も完全公開にしてなかったりする。
でも、100字部門も500字部門も、このハッシュタグのやつは、完全公開にする・・・
・・・てか、はじめから実名前提で書こうと思う。lang-8とワードプレスの両方に。

#311fromjapan。
これには、とっても、使命感感じるよ。

余談だけど、「3.11」から被災最初の1週間の日記は、ここに文面は残ってるんだけど、画像のリンクが切れちゃってるんです。
ガラケから避難所で出たレトルトご飯の画像UPしてたりもしたの。
画像は、PCには残ってるんで、「画像の説明を英語でして、ツイッターに上げてネットに残すってのはいい考えだな(*^。^*)」て思ってテンションあげあげだ。
比較的長文があれば、lang-8で英語化して応募もいいな。


みんなの英会話奮闘記

posted by しば at 19:07| 茨城 ☀| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

[自分用英語] 一区切り。

cocone_coconedera_factory_60blocks.jpg

ようやく、「自分自身用の勉強を進めたい!」て気持ちがわくようになったよ。
先月「休みが増える=給料が減って嫌だよ」って思った時期があったけど、ココネをまたできるようになって、先月よりも非番日増を前向きに受け止められるようになった。

授業用の教材研究は、基本的には、仕事だから、自分の糧にはなっても、「楽しい」って気持ちは覚えない。
解けてうれしいとか、達成感とかは、感じない。
仕事だから、解けてなんぼ、なんです。
実際、繁忙期は、ネットにログインする気力と体力がなくなっちゃって、授業用の教材研究しか英語に触れる場がない・・・なんてこともしばしばある。
教材に出てる問題をめでたく正解できても、「やったー」じゃなくて「あ〜よかった」だし、間違うと、かなりへこむ。


だけど、自分用の勉強は、違う。
自分から望んでするものだし、「解けて当たり前」じゃないし、仮に解けなくてもお咎めやら信用失墜危機はない。
解けると、純粋に、うれしい。

cocone_coconedera_kansei01.jpg


cocone_coconedera_terastatue.jpg

ココネは、厳しい学習メニューをクリアすると、ポイントをたくさんもらえるようにできてる。
報酬があるんだよね(*^。^*)
英語独学の日々8年以上を経て今の自分がある・・・て点では、私の30半ばからの英語独学には十分な報酬がついてるけれど、ココネのほうが、短期間の努力で目に見える形の報酬を得られるのよ。
だから、やめらんないし、休止期間があっても、戻ろうって気持ちになれる。

中学生か高校生で、「学校の先生からココネを紹介された」って人を見かけた。
私は、「英語の勉強できるサイト知ってる?」って聞かれた時は、ココネ紹介するつもり。


みんなの英会話奮闘記

タグ:英語 ココネ SNS
posted by しば at 18:09| 茨城 ☔| Comment(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

最近、お店で見かけることが減った優れもの。


昨年は、ホムセンとか、ドンキとか、ジョイ本でよく見かけたんだけど、今年になって、あんまり見かけないです。
だけど、うちの娘2は、コレがすご〜〜く気に入ってるの。
「相棒」って呼ぶくらいに。

その、「娘2の相棒」の、芯入れ口をふさぐ消しゴムと、上にかぶせるキャップが、取れてしまった。
猛烈にノックしづらいし、多めに芯を入れておくと、芯がこぼれてしまって、使えない・・・orz

「2代目をゲットしてきて!」と頼まれ、スーパーや、ホムセン、ドラッグストアなど、シャーペンを売ってる店をあちこち探すが、やっぱり置いてない。
廉価シャーペンをたくさん置いてそうな店にも、ない。
うちの近所のメガドンキでは、置いてあったけど、「見切り品コーナー」のところにあったから、売切れたらそれまで・・・という崖っぷちぶり。

そのメガドンキにて、娘2に、彼女の一番好きな色、オレンジのを1本ゲットしてきたよ。


私は、近頃、ボールペン買う時は芯だけ買い換えられるコレにしてる。
エコだしね。

太さ的には、5色用のが一番好き。シャーペン+色ペン4色分入れると、筆箱内の荷物をすごく減らせる。
よく使う色は、3色用の本体も用意して、2セット以上で持ち歩いて、インク切れに備えてる。


インク入れ替え式のボールペンは、コレがきっかけではまったけど、最近はスリッチーズよりもコレトが増えたなあ。
スリッチーズのペンの書き味のほうが好きなんだけど、取扱店が心持ち少ないか、扱ってても高いのだ。


みんなの英会話奮闘記

posted by しば at 13:35| 茨城 ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。