英語再学習+ホムペ開始

経過。

中国語再学習

経過。

2010年11月28日

外勉

英検1級教本 (旺文社英検書)
英検1級教本 (旺文社英検書)
クチコミを見る

昨日、今日と、「外勉」しています。

家で勉強しても、何か落ち着かないの。

カードが使えるネカフェで勉強してる。
正直、ネカフェのXPのデスクトップのほうが、自宅のビスタのノートよりもSmart.fmが早く走る
自分ちのは、いろんなアプリ入れるから重くなるのかなぁ?

外勉は、お金かかるんだけど、「お金払ってる分、しっかりやろう」って気持ちになるし、集中できる。
「集中できる環境」を買ってるんだろうなぁ。

iknow学習中ワードも、学習完了も、思ったより伸ばせてない。
数学が、足を引っ張ってるのかなぁ?
でも、数学、正直、しっかりやってみたいんだよな。
数学の中に、青春の忘れ物がある気がしてならんのだ。

中2数学をひとつひとつわかりやすく。
中2数学をひとつひとつわかりやすく。
クチコミを見る
昨日、中2の数学の試験問題解いたけど、「1次関数の動点問題」ができなかった。
まだ、超基礎レベルしか、確実に正解できんの。
情けナス

posted by しば at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

[かかってこい!数学(4)] 円周角の定理

これだけは中3/数学
これだけは中3/数学
クチコミを見る

しば、今週は、英語を担当してる中3生に、「数学教えて」って言われたよ。。。

彼とて、私が英語バカで、専門が数学でないことは知ってるはず。
だけど、聞いてきた。

円周角の定理を使って、角度を求める問題だけど、がんばれるギリギリまで自習室でともに頭をひねった。

円周角=中心角×1/2

の、基本編の問題は何とか解けた。

が、円周角の定理の逆 を使って解く問題とか、線分の延長上に別の点があって別の三角形が構成されてる問題になると・・・

あれ・・・

あれ????

・・・・・・・やばい、わからん・・・・・・・・・

---と、数学ヘタレさんぶりを露呈してしまった。


「数学教えて」と請われても逃げないところまではいいんだが・・・・・・現時点では数学ヘタレさんなわけだし、だが、中1数学の定期試験過去問の解説を作ってから、心なしか数学での出番が増えている。
上司の私を見る目が心なしか変わった気さえする。
数学を受け持てる人材を増やしたいぞ という職場の空気も感じる。

確かに、脳を均等に使うのには、別畑に取り組む事は効果的なんだが・・・英検1級準備に入れ込みづらくなる要因にはなりうるんだなぁ。

まぁ、息子が学校で買ってきた数学の「新研究(公立高校受験向けの中学3年分をまとめた問題集)」片手にがむばるかな・・・


以下、余談。

meromero_sedaikoutai7th_letter
これ、ブログのサイドバーにいる「メロメロ」が、”世代交代”する時にくれる手紙。
なんと、このメロは、拗音「っ」が書けない。(クリックで拡大するとよくわかる)
「さ」と「ち」を間違えてる。

私が個別で受け持ってる生徒たちも、「世代交代」を以てお別れするその時が、確実に迫ってきてる。
ちみしくなった時は、遠慮せずに遊びに来いよ!!

125_41_z_birdsgreen
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン




posted by しば at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Mathematics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

管楽合奏フェスティバル 茨城大会

ライオン・キング ― オリジナル・サウンドトラック
ライオン・キング ― オリジナル・サウンドトラック
クチコミを見る

「規模縮小されてる?」なんて声
もありますが・・・・

娘2バンド、勝ったぞ〜〜〜!!!

東京進出♪


午前中にメールで連絡あったの。

直前にアレンジ変更したり、いろいろあったけど。。。


すごいよ、すごいよ!今年の娘2バンド。

バンドメンバーは、色画用紙で作った「草」をかぶっての演奏。
名物?ダンス隊(生徒の有志+楽器に就かない1年目部員)のかぶりものがかなりキテタのだけど、ステージではむしろいい感じだった。

感動をありがとう!!
そして、ひとまず、おつかれさま。

私も、昨日の演奏に元気もらったから、もうひとふんばりだ。

posted by しば at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪吹奏楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

[結果速報] 10/31 TOEIC Test in Tsukuba

20101031toeicresult

800点の大台から、陥落しちゃった。
悔しいっす

リスニング、がんばったつもりだったけど、いけなかった。
おそらく、自信持ってマークできなかったのは全部外したんだろうな。

試験1週間前にTOEIC対策に関われてなかったのも敗因と思う。
昨年11月のTOEICの頃は・・・過去記事読み返してみたら、結構ブレーキになる要因があったけど、最低限、直前に公式ガイドを通して解くことをしていたぶん、「人事は尽くしたぞ」って気持ちで受ける事ができた。
だけど、今年は、TOEIC直前に英語に触れたトータル時間は長く取れたけど、その比率が

教材研究:自分用学習=5:1

だった。
何たって、「県一斉テストの過去問」と格闘してたし。
ちなみに昨年度は、授業の持ちコマ数が少なかったんで、ほぼ1:1か調子いい時は1:1.5〜1.7だったのだ。

TOEIC準備にかける時間が短かったもん、点数下がっても仕方ない状況だ。
勉強量は、嘘つかないもん。
教材研究の中学英語が、英語力UPに効かないわけではないだろうけど、英検やTOEICへの即効性は期待できないのは明らか。

今年年末と来年の年始は、高校入試英語研究が第一優先になるのは必須だ。
その中で、いつどこに隙間時間を見つけてひねり出し、自分用英検対策に充てるかがカギだ。

アビメとか、標準偏差は、紙版の成績表が来てから振り返るとするね。

125_41_z_birdsgreen
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン


posted by しば at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

やったぜ!レベルアップ

smaefulog_20101121
やっとこ、「関門」を越えました。
ディクテーションのスキルレベルの自己ベスト。

打ち込んだ文の総数は、5529。

毎日打ち込みすればするほどスコアは上がりやすいし、途中間が空いてしまうとスコアダウンしたりするみたいなの、Smart.fmって。

月の半ばごろに、「4000ワード学習完了」or「5000ワード学習中にする」って目標を立てたんだけど、あまり期待してなかった「ディクテーションスキルのレベルUP」を先に達成!!!

学習完了ワードと、学習中ワードは、21日の段階で3600台(学習中)と3500台(学習完了)だから、相当iKnowを気合い入れてやらないと達成できないなぁ。

悩んで気をもむその時間にも行動せよ!! --- みたいなことを、借りてきた石井裕之さんのDVDで見たよ。

英検1級取りたい、でも家族に「浪費して〜」と睨まれるのやだ・・・のマイナス思考ループはもうおしまい。
「一回で取ろう」にこだわらず、それをゲットするための行動を続ける。
実際の合否はともかく、受かるつもりになって、自分用の英語の勉強を黙々とする。

今年の冬は、猛烈に仕事入れてるの。
実際稼がなきゃならない事情もあるんだけど、それ以上に、「入試問題研究が自分用の勉強にもなる」って感じるから、年末〜来年初頭の入試対策系の仕事を受けた。
直接英検1級に効くかはともかく、大量の英文を限られた時間内で細部まで読む実践にはもってこいなのだ。

やっぱ、ガンガンディクテ(100文以上/日)は、継続だね。
そして、単語熟語も、ガンガン(100ワード以上/日)でいくぜ。

125_41_z_birdsgreen
ninkiblogranking_smaefver

blogram投票ボタン


posted by しば at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

かかってこい!数学(たぶんパート3)

mathtestanswer_7th
こちら、中1の数学の定期試験問題。
過去問は、テスト対策に大活躍なんだけど、時々「答え」がついてないことがあるの。

そんな時は、自分でがんばって解くんだけど・・・

しば、代理の数学の授業の時に過去問演習があって・・・それを機に、がんばりましたです♪
数学の過去問研究!!!!

途中の式とか、文章題の立式は、英語みたいに即サクサクとはいかなくって、数学教える時は「まず自分が正しく解けることを確かめる」って行程を経る事必須

途中の式まで含めて理数系のスタッフのダブルチェックを受けて・・・

・・・・・・そして・・・・・

全問正解、できました〜〜〜

非公式ではあるけど、数学100点 のミラクル。

要ダブルチェックってとこが引っかかるんだが でも、守備範囲が広がる(=いろんな教科を教えられる)のは仕事にも活かせるし、脳をまんべんなく使うことにもなって、一石二鳥。

まさか四十路になって再び数学と格闘することになるとは・・・。
そこで思う事:

(1)小学校〜中学校時代、それなりにでも数学がんばっておいてよかった
(2)高校時代、数学投げてしまったのは浅はかだった

一見非効率に見えても、現在目の前にある課題は、一生懸命やっておくのが将来のためです。
現在興味を持てなくても、いつどこで必要になるかわかんないもん。




posted by しば at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Mathematics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

実践ビジネス英語検定

実践ビジネス英語検定 を、受けてみたよ。
(実際はオンラインの通信講座についているミニテスト)

bizenglishkentei2

英語が満点でホッとしたよ。

bizenglishkentei1

マインド力と実践力は、どこを間違ったのかなぁ・・・

---というのはおいといて、今日は昼から雨になって、なんか調子が冴えないの。

昨日、英検2次が終わったよ。
受験した皆さん、お疲れ様でした。
私の職場からは、中3生2名受けに行ったよ。
I believe you did your very best!!

そして、これからは、私自身が自分の試験をがんばってみせる番だぞ。
疲れに負けずガンバルよ。
等身大で・・・ね

では、今日のぶんのSmart.fmから行くね。
posted by しば at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

朝勉したい!だが寒い・・・

・・・だんだん朝活にはつらい季節になってきたなぁ。
夏場は、「涼しいうちにいこぉ〜〜」ってノリで朝方英語をがっつりやれたけど、冬はねぇ・・・・

そんな中、現職場では、「冬休みでも学校のある時の生活リズムを続けよう」と、冬期講習の最初の授業開始時間が、9:30am!!!
スタッフは、最低限30分前(余裕持ちたきゃ1時間前)に事務所入りするから、完全に昼勤モード。
こりゃ、エアコンのおはようタイマーは必須だな。
目覚めた時にすでに部屋があったかければ、シャキシャキ行動できるもん。

んで!!!

指の痛みも落ちついて、ようやく自分用英語にも気持ちが向いたよ。
やっぱまずは、Smart.fm。
ガンガンディクテではないけど、語彙をがんばろうと思って、iKnowを100問(1セット10問×10セット)解いた。
内訳は、速読速聴のver.1を5セットと、英検準1級ボキャを5セット。

英語独学、7年間でいろんなもの試してるけど、Smart.fmはブログパーツも置いてあるし(今は配布なくなっちゃったけど、どっかでしぶとくタグをゲットした)、やった量が目に見えるからね。
可視化 って、大事だと思う。

smaefulog_20101113

ごくごくささやかな目標だけど、この「iknow!」の学習完了ワードを、月末までに4000に持っていけたらいいな。
学習中ワードは、5000を目指してみたい。
学習完了を4000にするのと、学習中を5000にするのとでは、どっちが早く達成するだろうか???

今年度第3回の英検は、来年の1月23日。
今月下旬は期末対策、年末年始は怒涛の冬期講習、来年1月は私立高校入試まっただ中だから、自分用英語は実質隙間時間にどれだけ時間を割くかの勝負になりそう。
私立高校入試があるから、次回の英検は私自身の1級初挑戦で、生徒たちの英検サポートはないだろうと予想するが、どうかなぁ?1、2年生は挑戦するかなあ。

「少しでも多く勉強しよう」と次世代に呼び掛ける以上、どうすればより多く勉強時間を捻出できるか、自分がやって見せられないとしたら講師の名折れ。

やってみせ 言って聞かせて させてみて
ほめてやらねば 人は動かじ

そうさ。
まずは自分がやってみせるのさ。
おはようタイマーフル活用で。
母は「電気代の無駄」と怒るかもしれんが、それは必要悪さ♪ 他のとこで節電するまで。

posted by しば at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

ブログ書けずにいた間の事・・・

気が付くと、かれこれ1週間もお休みしてしまったよ。
「TOEICの週の週末にPTAバザーだから、青春かけるぞ・・・」と思って英語は教材研究のみで開き直ってしまったけど、

ホントの地獄は、バザー後にやってきたの。
パソとかネット大好きなしばが、「パソの前に向かうのかったるい」て思うほどの地獄が。。。

TOEIC時に闘ってた喘息は影をひそめたのだけど、バザー後に新手の難敵が私を襲ったのだ。それは・・・・:


腱鞘炎


11/8(月)の午後、娘1の肩モミ中に右手人差し指に金属でぶたれたような痛みが走ったのが始まり。
11/9(火)には、特に第一関節側が腫れて、なぜか曲げにくい。
動かすと痛かったから、冷感湿布を貼って包帯で固めてみた。
気分は微妙だったけど、授業日までに治したい一心で、包帯したまんま職場に事務処理(=英検の結果聞き取り)に行った。
湿布は、手のひら側から手の甲側に向けて貼るようにしたら、右手人差し指は痛くなくなったよ。

おとといからは授業に入るんだけど、代わりに小指が痛くなって、肩もパンパンに張ってたので、カイロに行ってから出勤。
整体師さんに「両肩と右手の指や手のいろんなところが、日替わりで痛い」と話したら、肩と肩甲骨付近のマッサージのほかに、右手の甲にも干渉波を当ててくれた。
あと、痛い時に冷湿布はもちろん、痛まない時でも温湿布をして寝るとよい状態を維持しやすい、とのアドバイス。

昨日は、前夜の温湿布の他に、職場に液体バンテリンを持って行って、授業前に、痛んだ指やちょっとでも違和感あるところに塗る。
帰宅後は、右手の甲と、火曜日に痛んだ人差し指に温湿布を貼って寝る

・・・で、やっと今日になってPCに向かってキーボードを打つ気力が湧くくらいに復活。
今は、PCをよく使う人にも腱鞘炎は見られるようで・・・私の英語学習もパソ頼りだけど、手や指に優しくないのかなぁ。

続きを読む
posted by しば at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

10/31 TOEIC Test in Tsukuba

初めて、地元以外に出かけて受けたTOEIC。
受験した部屋は、つくば国際会議場の多目的ホール。
ふつ〜に生活してては決して入ることがないかもしれない場所で、ちょこっとだけセレブ?になった気分だったよ。
某T大学の時と違って、トイレ行列ができなかったのはかなりほっとした。

問題は・・・リスニングは、がんばったよ。
パート1(写真を見て説明文を選ぶ)は、改訂直後より難しくなってる気がした。写真で一番でかく映ってる人やものでない、横っちょのもんに関する英文が放送されたりしてたから。
今回一番素直・・・言い換えれば「落としちゃいけない」って思ったのは、パート2。(2〜3年前はパート1、って思ってた)
英検のパート2に近い印象を受けたの。
基本どおりの応答ではないものも1/4くらいはあったけど、教科書どおりの応答の問題(Wh-疑問文と、現在完了のYes-No疑問文)が1/3はあった。
このところ、大学の推薦入試にTOEICの提出があるみたいだから、ほんと、推薦で大学に入りたいと願うなら、進学予定高校決定したら即、ちょっとずつでもTOEICに慣れていかないと間に合わん感じだ・・・
びびったのは、茨大工学部(情報工学科)が、出願時795以上


もう、爆死です。。。。。。


---となると、大学に入るのって、一般受験と推薦とでは、どっちがより厳しいんだろう???
完全に大学の推薦入試のイメージ変わった。
推薦の方が何校も受験することによる精神的消耗が少ないかなぁ???って印象があったけど(少なくともS40年代が大学に入る頃はそうだった)、今は、推薦で大学目指すなら、目指す大学によっては、高校生のうちから大学生や社会人とTOEICで対等に点を取れないとならんゆうことか・・・


ちなみに英検の大学推薦入試への活用具合は、こんな感じ
なんか、自分の試験より、生徒たちの大学入試の心配して皮算用しちゃった。
完全に職業病

んで、私自身のTOEICのできはどうかって???


やばいです。
初めて、リーディングを全問埋められずに終わった。
パート7は、シングルパッセージの読解問題がえらい難しかった。
昨年は「読解を落ち着いて解きたい」と思ってパート7→パート5→パート6の順で解いて、残り5分くらいだったんで、「今年は難しくなったなぁ」って思ったよ。
全部埋まってないって時点でかなりのディスアド(=disadvantage:不利な要素)なんで、せめてマークした部分の正解率が昨年より上がってることを祈るのみ。

さあ、これで私自身のチャレンジが、折り返し地点だ。
今週は今週分の仕事とPTAバザーをがんばって、来週は来週分の仕事と英検面接対策を(3級組が1次試験通過できれば)がんばって、再来週から、いよいよ英検に照準置いて語彙とかリスニングの基礎練を再度仕切りなおそう。
posted by しば at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。